観劇レビュー&旅行記
【観劇レビュー&旅行記】を中心にFC2上で、私も思いを気の向くままに書いてゆきます。 政治・時事評論は 【JUNSKY blog 2018】に引続き運用します。リンクの一番上に記載しています。


プロフィール

junsky07

Author:junsky07 私の旅行記や、オペラ・バレエ・ミュージカル・演劇等の観劇の感想などを気の向くままに書いてゆきます。



カレンダー

01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -



現在日本時間



最近の記事



ブログ内検索



カテゴリー



リンク



FC2カウンター



FC2ブログランキング



ブログ・ランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ



アクセス・ランキング

にほんブログ村 クラシックブログ クラシック音楽鑑賞へ



アクセス・ランキング

にほんブログ村 演劇ブログ 演劇(観劇)へ



アクセス・ランキング

音楽ブログ

ランキング



アクセス・ランキング

にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ



FC2ブログランキング

御訪問頂きありがとうございます

FC2ブログランキング

よろしければクリック御願いします



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



降水予報



最近のコメント



最近のトラックバック



FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加



QRコード

QRコード



RSSフィード



月別アーカイブ



朝昼の連ドラはヒロインよりも脇役(どちらも「おトキさん」)の女優が良い!
2018年2月2日(金)

 早くも週末の金曜日!

 朝のNHK連ドラ(連続テレビ小説)【わろてんか】
 昼のテレビ朝日連ドラ【越路吹雪物語】


 いずれもメインのヒロインよりも脇役の女優の方が好演している。
 まぁ、元々『おいしい役処』ではあるのだが・・・



連続テレビ小説【わろてんか】のヒロイン・北村てん は、葵 わかな。
脇を固めている女優は、まず武井トキ=「おトキさん」役の徳永えり。
演技力・表現力で完全にヒロインを圧倒している。

他にも、リリコを演じている広瀬アリスも(大阪弁の発音も含めて)上手い!

NHK-Warotenka_Chart-2018Feb-A.jpg
NHK-Warotenka_Chart-2018Feb-B.jpg

【わろてんか】 公式サイト
   昼休みの再放送を近所のランチハウス『ポパイ』で見てます!

一方の【越路吹雪物語】
越路吹雪役は今の処  瀧本美織。 (その内大地真央に代わる)
脇を固めているのは、岩谷時子(偶然こちらも「おトキさん」!)役の木南晴夏。
こちらも演技力・表現力でヒロインを圧倒している。

(近々、市毛良枝に代わる)

TV-ASAHI_Koshiji-2018Feb-A.jpg
     岩谷時子役の木南晴夏(左) と 越路吹雪役の瀧本美織(右)

越路吹雪の憧れの男役大先輩である天代麗(高城幸子:タカちゃん)役に
元・宝塚男役の音月桂が配され、歌もダンスも男役も現役時代
さながらに演じていて素晴らしい!
なお、天代麗(たかよ・れい)さんは、実在では無く、ドラマで設定された
役柄のようですが、そのモデルは実在の神代錦さん(芸名)とのこと。
ドラマ同様、越路吹雪は神代錦の家にしばしば通っていたそうです。

越路吹雪の同期生として配役されている
乙羽信子(おとわ・のぶこ:加治信子)と月丘夢路(つきおか・ゆめじ:旭爪明子)
の二人は実在の女優で、私は宝塚では見たことはありませんが、退団後の
TVや映画に出演されたものはリアルタイムで見ています。

Koshiji-Fubuki-Chart.jpg

【越路吹雪物語】 公式サイト
   録画して見てます(笑)

時代背景もほぼ同じで、昭和初期。 宝塚やトーキー映画興隆期である。

【関連記事】

『わろてんか』のモデルたち、実際にあったホンマにおもろい話
 週刊現代 - 2017.10.28



藤岡てん のモデルは林(吉本)せい

高橋一生扮する伊能栞のモデルは小林一三

広瀬アリス扮するリリコのモデルはミス・ワカナ

『越路吹雪物語』タカちゃんこと
天代麗(音月桂)のモデル、神代錦について





関連記事
テーマ:NHK 連続テレビ小説 - ジャンル:テレビ・ラジオ

早くも2月になりました! 今朝は マイナス1℃
2018年2月1日(木)

早くも2月になりました!

今朝は今シーズン一番の寒さ?!

愛車インサイトの外気温度計は、マイナス1℃!



フロントガラスの霜を溶かすまで5分間ほど暖気運転しました!




昨夜は久しぶりの『皆既月食』が、晴れていれば全国各地で見えた
ようですが、ここ福岡は厚い雲が出ていて見えませんでした!

今日は、こんな処です!




関連記事
テーマ:天気 - ジャンル:ニュース

前川喜平、望月衣塑子さん出席のシンポジウム 1月30日開催
2018年1月31日(水)

 私は参加していませんが、きのう東京・日暮里で開催された
 市民連合のシンポジウムの映像が YouTube 配信されました!

「あたりまえの政治を取りもどす1.30市民連合シンポジウム」

ShiminRengo_Shimpo_20180130.png

 豪華(笑)パネリスト陣:前川喜平、望月衣塑子、寺脇研、山口二郎、佐藤学


      およそ2時間の映像

 望月衣塑子さんの滑舌良く早口の話が極めて興味深く
 会場から何度も良い意味での爆笑があがっています!

【安保法制の廃止と立憲主義の回復を求める市民連合】
  日暮里サニーホールにて(開演1時間前から超満員!)
  2018年1月30日(火)

 今の日本では、政治家は国民に対して正直でなければならないなど、当たり前の原理が失われています。
政治や行政のゆがみを告発、追及してきた方々を招き、政治の常識を取り戻すための道筋を考えたいと思います。

主催者あいさつ
 山口二郎(法政大学教授)

シンポジウム
 前川喜平(元文部科学省事務次官)
 望月衣塑子(東京新聞記者)
 寺脇研(京都造形大学教授)
コーディネーター山口二郎(法政大学教授)
閉会あいさつ
 佐藤学(学習院大学教授)

   三輪祐児:2018/01/30 に公開




関連記事
テーマ:政治・時事問題 - ジャンル:政治・経済

コメディでは無いと云う唄い文句の映画【嘘八百】を見る!
2018年1月30日(火)

 先週のことになりますが、書き忘れていた映画について・・・ (-_-;)

 日曜日と云うのに、1月21日の早朝から起きて、KBCシネマで 9:00 から上映の
映画【嘘八百】 を見に行きました。


USO800_Top.jpg

 中井貴一さんのインタビューなどを見ると、決してコメディではない真面目な話し!
と云うことですが、大のおとなが真剣に駆け引きするところに喜劇は生まれる訳で・・・


      映画『嘘八百』予告編

 コメディとしても充分に楽しめました! (笑)

 一昔前に、美術工芸品の著名な『鑑定家』が鑑定した贋作陶器を買わされた
古物商(中井貴一)が、それを贋作と知って鑑定家とグルになって売った
銘品販売業者に復讐すると云う話しです。

 リベンジのために造らせた「千利休が作らせて切腹間際に寄贈したと」云う
幻の陶器(この世に実在した記録が無いもの)を巧妙な「添え状」と話術で、
鑑定家を騙して、銘品販売業者に1億円で購入させると云う展開!

 緊迫した話術なのに笑える処が絶妙! 面白かった!

   映画【嘘八百】公式サイト介


     映画『嘘八百』予告編 2018年1月5日(金)公開

   映画.com 他による作品紹介 

 中井貴一と佐々木蔵之介がダブル主演を務め、「幻の利休の茶器」をめぐって繰り広げられる騙し合いを軽妙に描いたコメディドラマ。
 千利休を生んだ茶の湯の聖地、大阪・堺。大物狙いだが空振り続きの古物商・小池則夫は、腕は良いのに落ちぶれてしまった陶芸家・野田佐輔と出会う。大御所鑑定士に一杯食わされた2人は、仕返しのため「幻の利休の茶器」を仕立て上げて一攫千金を狙う。
 そんな彼らの行動が、家族や仲間、文化庁までも巻き込む大騒動に発展し……。共演にお笑い芸人の友近、「渇き。」の森川葵ほか。「百円の恋」の監督・武正晴と脚本・足立紳が再タッグを組み、NHK連続テレビ小説などを手がける脚本家・今井雅子も参加。 

***************
作品データ
 製作年 : 2017年
 製作国 : 日本
 配 給 : ギャガ
 上映時間 : 105分
***************

【あらすじ】
 大阪・堺。千利休を生んだ茶の湯の聖地に、大物狙いで空振りばかりの目利き古物商・小池則夫(中井貴一)がお宝を探しにやって来た。そこで出会ったのは、腕は立つが、落ちぶれてくすぶっていた陶芸家の野田佐輔(佐々木蔵之介)。ある大御所鑑定士に一杯食わされ、人生の出端を挫かれた2人は結託。“幻の利休の茶器”を仕立て上げ、仕返しついでに一攫千金を目論む。ところがそれが、家族や仲間、大御所鑑定士、さらには文化庁までも巻き込む大騒動に発展し……。

【キャスト・スタッフ】
 配  役 : 役  名 (役  柄)
中井貴一 : 小池則夫(大物狙いの古物商)
佐々木蔵之介 : 野田佐輔(落ちぶれてしまった陶芸家)
友近 : 野田康子(野田佐輔の妻)
前野朋哉 : 野田誠治(野田佐輔の息子)
森川葵 : 大原いまり(小池則夫の娘)
堀内敬子 : 大原陽子(大原いまりの母)
坂田利夫 : よっちゃん(「紙」に詳しい職人)
木下ほうか : 土竜のマスター(書家:筆跡の真似が得意)
宇野祥平 : 名無し(材木屋・指物師)
塚地武雅 : 田中四郎(博物館・学芸員)
桂雀々 : 名無し(文化庁文化財部長)
寺田農 : 絹田昭太郎
芦屋小雁 : 樋渡忠康(銘品店社長)
近藤正臣 : 棚橋清一郎(大御所鑑定士)

監 督 : 武正晴
脚 本 : 足立紳 、 今井雅子 
企 画 : 大木達哉,百武弘二
エグゼクティブプロデューサー : 佐藤現
プロデューサー : 永田博康
Coプロデューサー : 田中義章
音楽プロデューサー : 高石真美
撮影 : 西村博光
照明 : 宮西孝明
美術 : 新田隆之




関連記事
テーマ:日本映画 - ジャンル:映画

映画【デトロイト】を見ました!
2018年1月29日(月)

きのう中洲大洋で映画【デトロイト】(原題:DETROIT)を見ました。

 実話を元に当時の目撃者の証言も含めて再構成した映画でした!

 心荒ぶ映画で目を背けたくなる処も多々あり。

 白人至上主義者のデトロイト市警察の下層警官が黒人に暴力を振るい
黒人少年3人を銃で撃ち殺したと云う実際にあった話です。

 州兵や州警察は、デトロイト市警察の下層警官の暴虐に心痛めますが
それに介入すると面倒なことになると、見て見ぬふりをしてしまう。
(それでも、余りの暴虐を見かねた州兵が助けに来たりしますが・・・)

 裁判では12人の陪審員は全て白人で、暴力も第一級殺人も『無罪』ち判定。

 この事件と裁判は、当時も大きな問題となりました!


 
      ******************

日刊スポーツの映画コラム(1/27)から
SBSH4911.jpg

   映画【デトロイト】公式サイト



   映画.comによる作品紹介より 

「ハート・ロッカー」「ゼロ・ダーク・サーティ」のキャスリン・ビグロー監督が、黒人たちの不満が爆発して起こった1967年のデトロイト暴動と、その暴動の最中に殺人にまで発展した白人警官による黒人たちへの不当な尋問の様子をリアリティを追求して描いた社会派実録ドラマ。67年、夏のミシガン州デトロイト。権力や社会に対する黒人たちの不満が噴出し、暴動が発生。3日目の夜、若い黒人客たちでにぎわうアルジェ・モーテルの一室から銃声が響く。デトロイト市警やミシガン州警察、ミシガン陸軍州兵、地元の警備隊たちが、ピストルの捜索、押収のためモーテルに押しかけ、数人の白人警官が捜査手順を無視し、宿泊客たちを脅迫。誰彼構わずに自白を強要する不当な強制尋問を展開していく。出演は「スター・ウォーズ 最後のジェダイ」のジョン・ボヤーガ、「レヴェナント 蘇えりし者」のウィル・ポールター、「トランスフォーマー ロストエイジ」のジャック・レイナー、「シビル・ウォー キャプテン・アメリカ」のアンソニー・マッキーら。脚本は「ハート・ロッカー」「ゼロ・ダーク・サーティ」も手がけたマーク・ボール。

作品データ
 原 題  : Detroit
 製作年  : 2017年
 製作国  : アメリカ
 配 給  : ロングライド
 上映時間  : 142分
 映倫区分  : G


【キャスト・スタッフ】
 配   役  :  役   名
ジョン・ボヤーガ : ディスミュークス
ウィル・ポールター : クラウス
アルジー・スミス : ラリー
ジェイコブ・ラティモア : フレッド
ジェイソン・ミッチェル : カール
ハンナ・マリー : ジュリー
ケイトリン・デバー : カレン
ジャック・レイナー : デメンズ
ベン・オトゥール : フリン
ネイサン・デイビス・Jr. : オーブリー
ペイトン・アレックス・スミス : リー
マルコム・デビッド・ケリー : マイケル
ジョセフ・デビッド=ジョーンズ : モリス
ラズ・アロンソ : コニャーズ下院議員
イフラム・サイクス : ジミー
レオン・トマス3世 : ダリル
ベンガ・アキナベ : オーブリー・ポラード・シニア
クリス・チョーク : フランク警官
ジェレミー・ストロング : ラング弁護士
オースティン・エベール : ロバーツ准尉
ミゲル・ピメンテルマルコム
ジョン・クラシンスキー : アウアーバッハ弁護士
アンソニー・マッキー : グリーン


監  督 : キャスリン・ビグロー
製  作 : ミーガン・エリソン, キャスリン・ビグロー,
  マシュー・バドマン, マーク・ボール, コリン・ウィルソン
製作総指揮 : グレッグ・シャピロ, ヒューゴ・リンドグレン
脚  本 : マーク・ボール
撮  影 : バリー・アクロイド
美  術 : ジェレミー・ヒンドル
衣  装 : フランシン・ジェイミソン=タンチャック
編  集 : ウィリアム・ゴールデンバーグ, ハリー・ユーン
音  楽 : ジェームズ・ニュートン・ハワード
音楽監修 : ジョージ・ドレイコリアス, ランドール・ポスター




関連記事
テーマ:アメリカ映画 - ジャンル:映画

MET初演!トーマス・アデス《皆殺しの天使》を見る!
2018年1月28日(日)

今日は中洲大洋で、MET Live Viewing 【皆殺しの天使】を見た。

私的には理解を超えた不条理オペラと言うか、
とんでもない酷いオペラだった。

しかし、終演後にはブーイングが起こることもなく
大歓声と拍手に包まれていたし、スタンディングも見られた。

現代音楽であり、作曲家トーマス・アデス 自らが指揮。

メロディラインはまさに現代音楽であり奇々怪界な音程配列。
その上、ソプラノにしばしば出て来る超高音のパッセージは、
特別な訓練をしないといつものようには歌えない 超絶技巧レベル。

不安定なメロディに加えて超高音と歌手泣かせのオペラでしょう。

しかし、配役されたからにはこなしてしまうのがプロのオペラ歌手。

言語は英語なのだが、殆ど聞き取れない。
僅かに聞き取れたのは幾つかの単語くらい。

おそらくMETの観客にも殆ど聴き取れなかったのでは?!

私は、開演後10分ほどで耐えられなくなり疲れてしまった。

なので、幕間休憩時に、近くの博多座で今日が千穐楽のミュージカル
【屋根の上のヴァイオリン弾き】 のB補助席が出ていないか電話で
問い合わせて見たら、B補助席は出たが既に完売状態とのこと。

なので、引き続きこちらのオペラを見ることに!

筋書きは、いわゆるバックステージものの一つ。

201801281312375de.jpg
オペラ公演終了後に指揮者やソリスト達一堂が晩餐会に参加するが・・・

201801281312398a3.jpg
何故か部屋から出ることができなくなり、次々と死者が出る。

処が、何故出て来られなくなったのかが誰にも解らない。
勿論、観客にも解らない。

原作がそのようになっているらしい。


以下は、MET LIVE 公式サイトより
http://www.shochiku.co.jp/met/program/89/


閉じ込められた部屋で展開する
究極のハイコンセプト・スリラー!
不条理映画の名作をオペラ化した傑作が
堂々のMET初演!
【皆殺しの天使】


オペラ帰りのホームパーティで、客間から出られなくなった紳士淑女を待ち受ける地獄!巨匠L・ブニュエルが監督したシュールレアリスム映画の名作を下敷きにした現代オペラの極北が、待望のMET初演!緊張感あふれるスリリングな音楽が、追い詰められた人々の心理をえぐる。ブリテンの再来といわれる現代屈指のオペラ作曲家、T・アデス自身の指揮も期待大。これを見ずして「今」のオペラは語れない!

原題:The Exterminating Angel
指揮:トーマス・アデス
演出:トム・ケアンズ
出演: オードリー・ルーナ、アマンダ・エシャラズ、サリー・マシューズ、アリス・クート、クリスティン・ライス、イェスティン・デイヴィーズ、ソフィー・ベヴァン、ジョゼフ・カイザー
上映時間:2時間42分(休憩1回)
MET上演日:2017年11月18日
言語 : 英語

《皆殺しの天使》のあらすじ

オペラ《ランメルモールのルチア》の帰り、ブルジョワ階級の知人グループがホームパーティに招かれる。だが邸宅の使用人は、執事を残してみな去っていた。ディナーが終わり、明け方になったが、一同はなぜか客間から出られない。時間が経つにつれ人々は憔悴し、水や食料も底を尽き、喧嘩や自殺が勃発する。ソプラノ歌手が、この状況が始まった時、皆が何をしていたか再現してみようと提案し、その時を再現できた瞬間、一同はようやく自由になれる。だが災難はそれだけでは終わらなかった…。






関連記事
テーマ:クラシック - ジャンル:音楽

広瀬アリス主演映画【巫女っちゃけん】を見る 宮地嶽神社が舞台
2018年1月27日(土)

今日は中洲大洋で、夕方18時25分上映の
映画【巫女っちゃけん】を見ました!

期待した程では無かったけど、まあ楽しめました!

moblog_e889d51b.jpg


関連記事
テーマ:日本映画 - ジャンル:映画

NHK【わろてんか!】で エンタツ・あちゃこ デビュー!
2018年1月26日(金)

NHKー朝ドラ【わろてんか!】で、エンタツ・あちゃこ デビュー!

今日の放送で
キースは横山エンタツ(メガネとチョビ髭)で、
アサリは花菱あちゃこ に似せていることが明瞭に判った。

エンタツ・アチャコのコンビが『しゃべくり漫才』を
確立したことは謂わば本当の伝説!

万丈目が秋田實と云うのは、そう言われれば・・・

伊能栞は、宝塚創始者である阪急の設立者である小林一三翁という話し。
関連記事
テーマ:NHK 連続テレビ小説 - ジャンル:テレビ・ラジオ

草津 白根山 噴火 新しい火口は6ヶ所も出来たらしい!
2018年1月25日(木)

草津 白根山 噴火

Shirane-Eruption_02.jpg
  各メディアが報道した代表的画像(この画像は産経新聞WEBより)

Shirane-Eruption_01.jpg
  ロープウェイ・山頂駅付近でスキー客が必死の想いで撮影した画像


  ★2018.1/23放送 NHKニュース7 【社会】
    群馬・草津白根山噴火 1人死亡 11人けが★


  スキー客(台湾人?)が恐怖を感じながら撮影した映像(産経ニュース)


  ロープウェイ内の日本人客が撮影した映像(真っ暗な時間続く!)


  後半でズームアップされスキー客の間近に火山弾が落下している
  様子がハッキリと判る (BGMは関係ありませんので音声はOFFで)


Shirane-Eruption_03-NHK.jpg

草津白根山噴火 火口は少なくとも6つ 気象庁
 NHK NEWS WEB -2018年1月25日 20時52分
 https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180125/k10011302671000.html
 

 草津白根山で起きた噴火について、気象庁や専門家の分析で、火口は少なくとも6つあったことがわかりました。
 そのうち1つはスキー場のリフトから100メートルほどの至近距離だったと見られ、気象庁は「極めて危険な状況だった」としています。

Shirane-Eruption_04-NHK.jpg

 草津白根山で起きた噴火について、気象庁は、NHKやスキー客が撮影した映像を分析しました。

 NHKが草津町に設置したカメラの映像では、本白根山の鏡池よりさらに北側の斜面から黒っぽい噴煙が上がる様子が確認できます。およそ2分半後には噴煙が白っぽくなり勢いも弱まりますが、その背後から黒っぽい噴煙が勢いよく上がり続けているのが確認されました。

 スキー客が撮影した映像からも、はじめに噴火が起きた場所とは別の斜面から勢いよく噴煙が上がっている様子が確認できます。

 こうした映像や専門家の調査から気象庁が分析した結果、最初の噴火は、鏡池から500メートルほど北に少なくとも5つの火口が列のようにできて、ほぼ同時に噴火が起きたあと、やや離れた場所でもう1つ別の火口ができたと見られるということです。

 この火口はスキー場のリフトからわずか100メートルほどの至近距離と見られ、黒い噴煙の先端が三角形のようにとがって噴き出す現象は「コックステイルジェット」と呼ばれ、高温のガスが地下水と触れ、圧力が高まって爆発的に噴石を飛ばしている状態を示しているということです。

 気象庁火山課の関口悠子さんは「もし噴煙に巻かれると身動きがとれず、噴石も飛んでくるので極めて危険な状況だった」と話しています。そのうえで、「スキー場付近で噴火が再び起きるかはわからないが、火山活動は高い状態が続いている。今後、活動がどう推移するのか少なくとも月単位で注意深く見ていく必要がある」と話しています。

衛星画像でも複数の穴

 23日に噴火した草津白根山を撮影した人工衛星の画像からは、本白根山の鏡池の北側に複数の穴が東西方向に連続して並んでいるのが見えます。

 この画像を分析した民間の測量会社によりますと、複数の穴の列はおよそ220メートルにわたって続き、1つの穴の直径は15メートルから10メートルほどと見られるということです。

Shirane-Eruption_05-NHK.jpg


草津白根山噴火 九州も改めて警戒したい
 西日本新聞【社説】- 2018年01月25日 10時44分
 https://www.nishinippon.co.jp/nnp/syasetu/article/388965/
 

   (前略)
 九州にある17の活火山のうち、阿蘇山の中岳第1火口(熊本県)では一昨年秋、36年ぶりに爆発的噴火が起きた。山体の隆起など噴火の前兆と取れる動きがあったものの、比較できる過去のデータが乏しく噴火は予測できなかった。

 本白根山の噴火は、地下水が熱せられて起きる「水蒸気噴火」だったとみられる。マグマ噴火と違い、地殻変動などの前兆が表れにくい。

 不意に登山客を襲った14年の御嶽山(長野、岐阜県境)噴火も水蒸気噴火だった。

 阿蘇山や桜島(鹿児島市)を含め、活動が活発な全国50の活火山は常時監視されている。

 ただ、それぞれ噴火口は1カ所とは限らない。マグマは、地中の通り道を探して、幾つもの火口をつくる。9世紀に起きた富士山の貞観大噴火は、山麓から爆発したことで有名だ。

 政府は3年前、主要な活火山の周辺自治体などに、住民らの避難計画を作るよう義務付けた。大半は専門知識の不足などから未完成だという。策定を急ぐとともに計画の不断の点検も欠かせない。

 噴火はいつ、どんな規模で起きるか分からない自然の猛威だ。「想定外」とは、人間の側の尺度にすぎないことを再確認したい。

=2018/01/25付 西日本新聞朝刊=



草津白根山の噴火 「不意打ち」の怖さ示した
 毎日新聞【社説】- 2018年1月25日 東京朝刊
 https://mainichi.jp/articles/20180125/ddm/005/070/067000c
 

  (前略)
 2014年の御嶽山噴火を教訓に活火山法が改正され、常時監視50火山の関係自治体は、観光客を含めた避難計画の策定が義務づけられた。しかし、対象となる自治体の取り組みは遅れ気味で、草津町もまだ計画の策定はできていない。

 同町の草津温泉街は噴石などに警戒する範囲の外だが、予約客の問い合わせが相次いだ。正確な火山関連情報を提供すると共に、避難計画を策定しておくことが、今後の風評被害対策にもつながるはずだ。

 日本には111の火山があり、その周辺では、今回と同様の事態がいつ起きてもおかしくない。不意打ちの噴火に備え、関係機関や自治体は、監視体制の強化や避難計画の策定などに取り組む必要がある。



草津白根山噴火 噴出物、マグマ含まず 水蒸気噴火か
 毎日新聞【飯田和樹、山本有紀】 - 2018年1月24日 21時46分
 https://mainichi.jp/articles/20180125/k00/00m/040/066000c
 

 草津白根山の本白根山(群馬県、標高2171メートル)で発生した噴火について、気象庁は24日、噴出物に地下のマグマ成分が含まれないことから、水蒸気噴火の可能性が高いと発表した。
 一方、現地で観測を続ける東京工業大チームは、噴火は複数の場所で起こり、最大で1メートル程度の噴石があったことを明らかにした。
 火山活動は活発な状態が続いており、気象庁は引き続き鏡池から2キロの範囲では大きな噴石などへの警戒が必要としている。
 産業技術総合研究所と防災科学技術研究所が火山灰を分析した結果、約8割が山を構成する粒子で占められていた。24日、群馬県草津町で記者会見した野上健治・東京工業大教授は、マグマが上がってきたわけではなく、マグマから分離した高温のガスによって地下水が熱せられて起きた水蒸気噴火との見方を示した。

 今後、マグマ噴火など、より大規模な噴火につながる可能性について、気象庁の小久保一哉・火山活動評価解析官は「現時点でその兆候はないが、噴火を繰り返す中で次第に変わっていく可能性はある」と述べた。

 また、同庁は24日午前10時台と午後2時台にそれぞれ2回ずつ、火山性微動を観測した。微動の発生に伴って、地殻変動を示す傾斜計にも変化があった。火山性微動は最も長いもので4分程度継続したが、23日の噴火時に発生した火山性微動と比べると、振幅は10分の1以下と小さかったという。

 今回の噴火を受け、同庁は26日午前に火山研究者で構成する火山噴火予知連絡会拡大幹事会を臨時で開くことを決めた。草津白根山の観測態勢の強化などについて検討する予定だ。
【飯田和樹、山本有紀】



⇒ 1月24日のTVニュースでゴンドラの状況を映していたが、
 外側は火山灰が大量に付着し濃いグレーの粒々が一面に。
 一部は火山弾で割れ、そこから入った火山弾と火山灰で
 ゴンドラの中も一面『降灰』していた。

     ***************

【関連記事】

「草津白根山噴火~防災態勢の緊急修正を」
 NHK【時論公論】 - 2018年01月23日 (火) 23:55
 松本 浩司 解説委員
 

 きょう(23日)午前、群馬県の草津白根山が噴火し、近くのスキー場で噴石の直撃を受けるなどして1人が死亡し11人がけがをしました。草津白根山ではここ数年、地震や微動などの活動が活発になり警戒と監視が続いていましたが、噴火したのは想定していた火口から2キロあまり離れた場所でした。このため今後、噴火が拡大する場合に備えて噴石や融雪泥流などの予測範囲を急いで修正して警戒態勢をとることが必要になっています。草津白根山の噴火についてお伝えします。
 (以下略:第一報の解説としては詳しいです!)



草津スキー場従業員、瞬時に異常察知し乗客の命救う
 日刊スポーツ - 2018年1月24日19時52分
 https://www.nikkansports.com/general/news/201801240000622.html
 

 草津白根山の本白根山噴火から一夜明けた24日、草津国際スキー場(群馬県草津町)にある白根火山ロープウエーで働いていた従業員、中沢賢恵さん(51)が取材に応じ、噴火後、乗客を避難させた際の様子を「恐ろしい体験だったが、大きな混乱なく客を下山させられて良かった」と振り返った。
 (以下略:緊急時の咄嗟の冷静な対応が被害者を救った!)



草津白根山噴火
雪山、泥流に警戒 噴火活動が続く恐れ
 毎日新聞 - 2018年1月24日 12時50分

 https://mainichi.jp/articles/20180124/k00/00e/040/249000c
 

 より大規模の噴火が発生した場合、高温の噴出物が積雪を溶かして起こる
「融雪型火山泥流」が発生する可能性もあるとして、警戒を呼びかけている。



草津白根山「水蒸気噴火」強まる 噴石でゲレンデ陥没
 西日本新聞 - 2018年01月24日13時44分

 https://www.nishinippon.co.jp/nnp/national/article/388677/


九州の火山安全確保に力 防災計画見直し、規制範囲拡大…
 西日本新聞 - 2018年01月24日 06時00分

 https://www.nishinippon.co.jp/nnp/national/article/388609/
 

  群馬県と長野県の境にある草津白根山の本白根山(2171メートル)
が「前兆」なく噴火した23日、九つの常時観測火山がある九州の関係者は
安全性の確保に向け、気を引き締めた。



噴火の前兆活動、観測されず 想定外の火口、気象庁監視強化へ
 西日本新聞 - 2018年01月23日 21時59分

 https://www.nishinippon.co.jp/nnp/national/article/388517/


気象庁、警戒呼び掛け 噴火レベル3に引き上げ
 西日本新聞 - 2018年01月23日 13時34分
 https://www.nishinippon.co.jp/nnp/national/article/388418/




関連記事
テーマ:地震・天災・自然災害 - ジャンル:ニュース

ミュージカル『リトルマーメイド』 新しいCM映像 キャナルシティ劇場で公演中!
2018年1月24日(水)

 現在、福岡市博多区・キャナルシティ劇場にて公演中の

【劇団四季】ミュージカル『リトルマーメイド』情報です。

 アリエルが歌うナンバー「パート・オブ・ユア・ワールド」が公開中!



     YouTube 【パート・オブ・ユア・ワールド】アリエル:若菜まりえ
        (約3分半の映像です)
           

『リトルマーメイド』新テレビCM・ミュージックビデオ登場!製作現場レポート
(2018.01.23)によれば、30テイク丸一日がかりだったとのこと。
 https://www.shiki.jp/navi/news/renewinfo/030179.html

     ******************

◆『リトルマーメイド』作品紹介
 https://www.shiki.jp/applause/littlemermaid/


『リトルマーメイド』 福岡公演スケジュール・空席状況
 博多区・キャナルシティ劇場にて


■当日券情報 http://www.shiki.jp/door/
  去年は殆ど完売・満席状態でしたが、来月(2月)以降は落ち着いてきて
  それなりにチケットが確保できそうです(特に平日がお勧め!)

★ 『リトルマーメイド』は3月3日(土)昼公演にて日本公演通算2,000回を迎えます。
 (天変地異、悪疫流行、法令、行政措置その他不可避事由により公演中止が
  あった場合は、変更となる可能性がございます)。

★ 『リトルマーメイド』は4月7日(土)に日本初演5周年を迎えます。

『リトルマーメイド 福岡』 (キャナルシティ劇場) 
 キャスト表


【役 名  :  配 役】
アリエル  : 松元恵美
エリック  : 上川一哉
アースラ :  鈴木釉佳之
トリトン  : 田島亨祐
セバスチャン  : 赤間清人
スカットル  : 江上健二
グリムスビー  : 松下武史
フランダー  : 渡邊寛中
フロットサム  : 寺尾聡馬
ジェットサム  : 八百亮輔
シェフ・ルイ/リーワード  : 光山優哉



【男性アンサンブル】
 黒田大夢,嶺山秀平,菱山亮祐,
 佐瀨龍城,山田 元,劉 昌明

【女性アンサンブル】
 大森真理,海沼千明,森田江里佳,芦澤瑞貴,
 長野千紘,西浦歌織,黒田果穂



     **************

   こちらは、『本家?』  Tokyo DisneySea での
    ミュージカル『リトルマーメイド』 アトラクション

 フライング装置は【劇団四季】版より優れていて三次元に自由に飛翔
 装置全体も遥かに豪華!
 
2015/05/19 に公開 (再生回数 約200万回)
https://youtu.be/wSNPVcbRrMA

TDS東京ディズニーシーの新しいアトラクション
マーメイドラグーンシアターがリニューアル
  (上記は約15分ほどの映像)



関連記事
テーマ:ミュージカル - ジャンル:学問・文化・芸術

神田さち子さん1人舞台【帰ってきたおばあさん】プレ講演会
2018年1月23日(火)

神田さち子さん1人芝居【帰ってきたおばあさん】

20180323_Kanda-Sachi_Hitorisibai-Top.jpg

この公演を成功させるためのプレ講演会が開催されました!
『Terra Cafe Kenpou』 (光円寺・門徒会館にて)
三十数名が参加し満席状態でした!




この一人芝居は
満州に渡ったが、両親や兄弟を戦争で亡くした方から聞いたお話が元にしています。

日本では裕福な生活を送って居たが、満州で親の仕事を手伝うために渡った。


六十代なのに、神田さんの80過ぎの母より老けて見えた。

別の女性は、日本と言う国に言うことは何にもなか。
しかし、私のような女性は中国に一杯いることを忘れないで欲しい。

二人の女性から教えて頂いた。

神田さんも幼少時に満州の撫順というところに居た。
幸い生きて日本に帰って来れた。
残留婦人との対話が自らの体験に急に結びついた。

私の場合は歴史学者のような研究から来ているのでない。

そのお二人との対話から舞台を作ることにした。

2002年に初めて『慰霊の旅』に参加し中国訪問の機会を得た。
その訪中は非常な衝撃だった。
同行された方々からお話を聞いた。
その一人は残留婦人の子どもだった。
昭和20年8月9日には、小学5年生だった。
(長い苦労辛酸話なので書き取れず)

寡黙だった方々の思いを込めたお芝居にしなければならないと思い
劇作にあたった。

別の90歳の同行者は、哈爾濱近郊の開拓団の村跡に行き、号泣された。
信州から持参した水を埋葬したと思われる地面に撒かれた。

この中国慰霊旅行の同行者には、そう言う方々が多かった。

慰霊碑を訪問した際には、その人々の前で一人芝居の一部を演じた。
皆さんが注目して見てくれた。
参加者みんなで、泣きながら『ふるさと』や『赤とんぼ』など日本の歌を歌った。

その慰霊の旅のあとで、2004年から9回中国に出向いて一人芝居を行なった。

日本語学校の学生さんが、真剣に聴いてくれた。
又、日本に行って勉強したいと云う学生も多かった。

20人程の残留婦人たちを一人芝居に招いた。
芝居終盤では、その方達は皆さん泣いて居た。

2010年には、北京外国語大学で公演したが、
その後のアンケートで
「日本にも被害に遭われた方々がいらっしゃるんですね」
と言う回答。
高学歴の学生でも全く知らされて居ない。
日本で商社マンをしている方も
「このような人々が居たことを初めて知った」と言う。

別の会場では、300人の会場が満席になったが、
その中で七十数名は残留婦人と、その関係者だった。

お話を聞こうとすると「そのことは忘れた」と言われた。
忘れることなくしては生きて行けなかった。

その後、長い手紙が来た。
先日の公演と神田さんの話で少しづつ思い出した、として
当時の体験を綿々と書き綴ってあった。

そう言うお話を含めて一人芝居は、益々気持ちが篭るものになった。

その活動が評価されて、澄和ヒューチャリスと賞を頂いた。

22年の想いを込めて193回目の公演を早良市民センターで
2018年3月23日に公演します。

スライドを用意して来たが、ここでは映せないと云うことなので残念!
関連記事
テーマ:演劇・劇団 - ジャンル:学問・文化・芸術

Ballet Live Viewing 【CLEAPATRA】(K-バレエカムパニー)を見る!
2018年1月22日(月)

 この前の土曜日(1/20) ユナイテッドシネマ・トリアス久山で
K-バレエ・カムパニーの新作バレエ 【クレオパトラ】の
Live Viewingを見ました!

 東京・渋谷の東急『BUNKAMURA』での公演を収録したものです。

 K-バレエ・カムパニーのプリマ・バレリーナ
中村祥子がタイトル・ロール『クレオパトラ』で、
バレエには珍しい相当セクシー且つ激しい振り付けに挑戦していました。 

 踊り終わって止まった時は、さすがに荒い息遣い!
鍛錬している方でも、肩で息をするほどの激しい振り付けのようです。

 観客は残念ながら少なく10名以下でした。
料金は一律2,500円 (公演会場では6,000円~16,000円)


CLEOPATRA_K-Ballet.jpg
   タイトル・ロールのクレオパトラを演じる中村祥子さん


   K-Ballet Company 【CLEAPATRA】 公式サイト


     『クレオパトラ』 日経新聞によるメイキング情報


     『クレオパトラ』公開リハーサル


    Bunkamuraオーチャードホール 熊川哲也 K-BALLET COMPANY
     Autumn Tour 2017 「クレオパトラ」初日公演映像
     第1幕 エジプト~王宮の間~ より

   【Movie Walker】による作品紹介 

 熊川哲也が主宰するKバレエカンパニーによるバレエ公演を収録し、映像作品として劇場公開する『熊川哲也 Kバレエ カンパニー in Cinema』の第7弾。2017年10月に全幕オリジナルで上演された『クレオパトラ』の映像版。

*******************
作品データ
 原 題 :  CLEOPATRA
 製作年 : 2018年
 製作国 : 日本
 上映時間 : 122分
*******************

【キャスト・スタッフ】

 ソリスト :  役    名

中村祥子 : クレオパトラ
山本雅也 : プトレマイオス
S.キャシディ : カエサル
宮尾俊太郎 : アントニウス
遅沢佑介 : オクタヴィアヌス

芸術監督  : 熊川哲也
演  出  : 熊川哲也
台  本  : 熊川哲也
指  揮  : 井田勝大
振  付  : 熊川哲也




関連記事
テーマ:バレエ - ジャンル:学問・文化・芸術

映画 【リュミエール】をKBCシネマで!
2018年1月21日(日)

昨日KBCシネマで上映中の映画 【リュミエール】を見ました!




この映画は、リュミエール兄弟が協力者であるカメラマンたちと
撮影した大量の動画フィルムの中から108本を選定して繋げ、
編集の中心となった方のわかり易いナレーションが付いています。

108本と云うと膨大なようですが、当時の撮影機(カメラ)に
収容できるフィルムの長さが17m(と言っていたと思う)だったので
50秒しか撮影できなかったようで、50秒x108本=5400秒
即ち90分です。間に多少解説が入ったりするので95分間でした。





しかし、この50秒の世界が凄いのです!
50秒でどれだけ世の中を切り取り表現できるか? です!

特殊撮影も含めて今でも楽しめる映像でした。

フランスの映像ばかりでは無く、欧州各国をはじめアメリカやアジアまで
重たいカメラを持ち込んで撮影していて、日本でも日の丸を掲揚した
神社風の建物の前で剣道を披露している場面も有りました。



現在のSNSネットワークを駆使して、この日本の映像の撮影場所を確定した
と云うニュースが、KBCシネマに掲示されていました。

又、ガクガクとぎごちないコマ撮りでは無くて、滑らかな映像でした。

エジソンのキネマトグラフが、1人でしか見られなかったのに対して、
リュミエールのシネマトグラフは、最初から大勢が見られる
現在の映画と同じプロジェクション方式だったとのこと。

当時のカメラには、ファインダーが無かったので、捉えている範囲は
経験的に掴んだもので、それでも絶妙な画面切り取りでした。

映画好きの方にはたまらない映画だと思います!


上映後、トークイベントがありました。

それもあってか、大勢の観客が詰め掛けていました!




     KBCシネマのスタッフが作られたディスプレイ










   映画 【リュミエール】 公式サイト



   Movie Walker による作品紹介 

 シネマトグラフを発明した“映画の父”ルイ&オーギュスト・リュミエール兄弟が製作した1422本の短編作品から108本を厳選し1本にまとめて上映。
 1895年12月28日に世界で初めて有料上映された『工場の出口』や、120年前に京都で行われた剣道の試合などを収録。
 監督・脚本・プロデューサー・編集・ナレーションは、カンヌ国際映画祭総代表であり、リヨンのリュミエール研究所のディレクターを務めるティエリー・フレモー。共同プロデューサーを「田舎の日曜日」「ひとりぼっちの狩人たち」のヴェルトラン・タヴェルニエが担当。音楽は「さよなら子供たち」のカミーユ・サン=サーンス。
 日本語ナレーションを落語家の立川志らくが務める。
 第30回東京国際映画祭特別上映作品。

***********************
作品データ
 原 題 : LUMIÈRE!
 製作年 : 2016年 (元映像 1895~1905年)
 製作国 : フランス
 配 給 : ギャガ
 上映時間 : 90分
***********************

【映画概要】
 1895年12月28日パリ。ルイ&オーギュスト・リュミエール兄弟が発明した“シネマトグラフ”で撮影された映画『工場の出口』等が世界で初めて有料上映された。全長17m、幅35mmのフィルム、1本約50秒。現在の映画の原点ともなる演出、移動撮影、トリック撮影、リメイクなど多くの撮影技術を駆使した作品は、当時の人々の心を動かした。1895年から1905年の10年間にリュミエール兄弟が製作した1422本の短編作品から、カンヌ国際映画祭総代表であり、リヨンのリュミエール研究所のディレクターを務めるティエリー・フレモーが108本を厳選し、4Kデジタルで修復。ひとつの時代、そこに生きる様々な人や場所、伝統の証人である映像とともに、20世紀を目前とした世界が映し出されている。

【キャスト・スタッフ】

配 役:世界中の風景および市井の人々(一部は演出付きなので役者かも)

監  督 : ティエリー・フレモー
プロデューサー : ティエリー・フレモー
脚  本 : ティエリー・フレモー
音  楽 : カミーユ・サン=サーンス (音楽は本作用でオリジナルではない)
編  集 : ティエリー・フレモー
ナレーション : ティエリー・フレモー
共同プロデューサー : ベルトラン・タヴェルニエ



 
関連記事
テーマ:フランス映画 - ジャンル:映画

小室哲哉氏 引退! 週刊誌の一面的な報道で有能な音楽家が引退に追い込まれた!
2018年1月20日(土)

音楽プロデューサーであり作曲家の小室哲哉さんが
週刊誌報道を契機にして現役を引退されることになった。

 御本人が、自らの体調やメンタル面も総合的に判断して、
引退を決断されたことには反対ではないが、
そこに至る経緯には憤りを感じる!

所謂『文春砲』と言うもので、不倫疑惑を報じられたことによる。
本人は完全に否定しているので、私はそれを信じたい。


私の facebook 投稿から

⇒ 週刊誌の『スパイ活動』で本人が否定している『不倫疑惑』を
 騒ぎ立てられて、才能ある音楽家が又一人社会から葬られた!
 このケースでは、相手の看護師が小室氏を『#MeToo』と訴えた訳でも無く
 小室氏は看護師と患者の関係に過ぎないと語っているのに!

 看護師と患者として長らく接していれば、そりゃ「心の交流」は
 あったかも知れないし、食事に行ったりしたかも知れないが、
 それが、引退に追い込むほどの話なのか?!

 週刊誌は、芸能人のゴシップを追い掛けるのなら、本当のセクハラや
 パワハラの方を告発すべきだろうし、寧ろ政治家のワイロや不正を
 告発すべきだろう!
 
『文春砲』は、モリカケ疑獄事件は追うのを止めたのか?

才能ある芸術家を葬り去るのが週刊誌の『使命』と思っているのか?

記事から
【今回の一連の騒動について、会見で小室は不倫疑惑には「仲の良い信頼できる看護師さん」とし「男女の関係ではない、全くありません」ときっぱり
「『不徳の致すところ』という言葉以外にはありません。そこは重々承知しています、申し訳ありません」と陳謝した。】
 私は、その言葉を信じたい!
 週刊文春は週刊誌の『使命』を忘れ、何か勘違いしている。






小室哲哉、引退表明「不倫騒動のけじめとして決意」
 日刊スポーツ − 2018年1月19日 20:40





小室「僕の才能が本当に必要なのか」衰え感じ苦悩
 日刊スポーツ − 2018年1月19日 20:01






小室哲哉「人生60年、報道引き金に」/一問一答
 日刊スポーツ − 2018年1月20日 9時13分





 ◆小室哲哉 (こむろ・てつや) 本名同じ。
1958年(昭33)11月27日、東京生まれ。
83年にTMネットワークを結成。89年にソロデビュー。
95年にglobe結成。プロデューサーとして、宮沢りえ、TRF、篠原涼子、H jungle with.t、安室奈美恵らを、作曲家として渡辺美里、松田聖子、小泉今日子、中山美穂らを手掛けた。
02年にKEIKOと結婚。
09年、詐欺事件で懲役3年、執行猶予5年の有罪判決を受けた。
11年10月にKEIKOがくも膜下出血で倒れ、療養中。




...read more
関連記事
テーマ:男性アーティスト - ジャンル:音楽

センター試験【地理B】で題意不明&正解無し?の設問?!
2018年1月19日(金)

 先日行われた大学入試・センター試験【地理B】で、
英語ではない外国語の知識を問う?かのような
題意不明&正解無しの設問?!が出されたと言う。


20180121164358fef.jpg
DIAMOND online - 2018.1.19 よりコピペ

ムーミンなどのイラストと関連するらしい外国語を表示して、
そのキャラクターの故郷の組合せを回答させるつもりらしい。

 おまけに、ムーミンなどに詳しい方々から、ムーミンの故郷は
フィンランドとは断定できないとの疑義が出ているとのこと!




 私は、西日本新聞の記事で、この設問を読んでみたが、
題意がサッパリ解らなかった!

Nikkan-Sports_20180116_Center-Test-ChiriB.jpg
      日刊スポーツ - 2,018年1月16日付けよりコピペ
        (西日本新聞も同様の画像を紙面に掲載)

 何故、この設問が【地理B】で出題されたのだろう?

 TVのクイズ・バラエティのような回答者の『博学ヒケラカシ』番組なら
妥当な設問かも知れないが、受験生の将来を左右するかも知れない
センター試験にこのような、設問は如何なものか?!

 採点から削除するべきだと私は思う!





ムーミン谷は架空の場所…センター試験問題に問題?
日刊スポーツ − 2018年1月16日 10:00





私の facebook 投稿より

⇒ 私は、この「設問」が話題になっている西日本新聞と
 日刊スポーツで、設問そのものを読んでみたが
 出題者の意図(題意)がサッパリ解らなかった!
 どういう風に答えて欲しいのか? 意味不明だった。
 イラストの横の外国語はフィンランド語とノルウェイ語らしい。
 高校の【地理B】で、これらの外国語を習っているのか? 否!
 
下記の記事の執筆者は最後の方にこう書いている。
http://diamond.jp/articles/print/156391

【つまり言いたいのは、「知識人であれば、いくつもの手がかりによって正解を導き出せる問題」であって、ムーミンに関する知識だけを問う問題ではなかったということだ。】

地理Bを選択した高校生(予備校生も)を「知識人」と同列に扱い、
『いくつもの手がかり』に気付かない受験生は不合格でも当然!
とでも言いたいような完全な上から目線!

この記事そのものも執筆者・鈴木貴博氏の『博学ぶり』を
ヒケラカス相当嫌味な記事(くさい!)になっている!

ムーミンの炎上入試問題が不適切どころか「良問」である理由
 DIAMOND online - 2018.1.19
 鈴木貴博:百年コンサルティング代表


そりゃ百年もコンサルティングをやっておれば
『御博学』でございますでしょうが・・・



入試センターは、この問題に対して『支障無い』と回答したと言う。

ムーミン」題材の出題に入試センター「支障ない」
日刊スポーツ − 2018年1月17日 12:46


 
...read more
関連記事
テーマ:大学受験 - ジャンル:学校・教育

『セクハラ』逆ハラスメントの行き過ぎを今度はブリジット・バルドーさんが非難!
2018年1月18日(木)

【#MeToo】運動に象徴される『セクハラ被害告発』フィーバー!

このブログでも既に2回書いていますが、今度はフランスの大女優
ブリジット・バルドーさんが、この騒動を女優の『売名行為』と非難しました!


有能な芸術家を陥れる過剰な 【#MeToo】 拡散! 寧ろ逆ハラスメントでは?
 観劇レビュー&旅行記 - 2018年1月5日(金)


#MeToo♭の行き過ぎに カトリーヌ・ドヌープさんら勇気ある警鐘!
 観劇レビュー&旅行記 - 2018年1月11日(木)


カトリーヌ・ドヌーブ(Catherine Deneuve)さんの勇気ある発言に続く
大物女優ブリジット・バルドー(Brigitte Bardot)さんの意志表明に
感動を覚えました!


AFP_20180118_Brigitte Bardot

ブリジット・バルドーさんは、極めて厳しい言葉を投げかけています!

【大勢の女優が役を得るためにプロデューサーに思わせぶりな態度を
 取っている。 それからセクハラをされたと訴え、話題になる】


 まさに、「そこまで言う?!」の際どさですが、芸能界の裏事情を知る方の
正直な実態告発と意志表明だと思います。
 勇気ある発言にエールを送ります!

【関連記事】

「#MeToo」運動は「売名目的」、
 仏女優バルドーさん セクハラ告発を非難

 AFP BB(時事) - 2018年1月18日(木) 9:40配信
 

【翻訳編集】 AFPBB News
【AFP=時事】
 フランス映画界のレジェンド、ブリジット・バルドー(Brigitte Bardot)さん(83)が17日、セクシュアルハラスメント(性的嫌がらせ)被害を訴える女優らについて「売名目的にすぎない」と指摘し、セクハラを告発する「#MeToo(私も)」運動を非難した。

 バルドーさんは仏週刊誌パリ・マッチ(Paris Match)に対し
「大半は偽善的でばかげている」と述べた。

「大勢の女優が役を得るためにプロデューサーに思わせぶりな態度を取っている。それからセクハラをされたと訴え、話題になる」

 1956年の映画『素直な悪女(And God Created Woman)』でセックスシンボルとなったバルドーさんは「私はセクハラを受けたことは一度もない。男性にきれいだとか小さくて良いお尻をしていると言われるのは素晴らしいことだと気付いた」と語っている。

 1週間前には仏女優カトリーヌ・ドヌーブ(Catherine Deneuve)さんが男性の「女性を口説く権利」を擁護し、世界中のフェミニストから反感を買っていた。



今度はブリジット・バルドーさん「偽善で、お笑いぐさ」
 大物フランス女優、またハリウッドのセクハラ告発批判

 産経新聞・三井美奈 - 2018年1月18日(木) 9:19配信
 

【パリ=三井美奈】
 フランスの女優ブリジット・バルドーさん(83)は17日、写真誌パリ・マッチ(電子版)のインタビューで、セクハラを告発する米ハリウッドの女優たちを「偽善的で、お笑いぐさだ」とこき下ろした

 バルドーさんは、女優は一般の女性の場合と異なるとしたうえで、
「プロデューサーをその気にさせて、役をとる女優はたくさんいる。
話題になるために、後になってセクハラされたと言いだす」

 と批判した。

 自身については「セクハラに遭ったことなどない」と明言。「男性にかわいいお尻だと言われるのは、気分がよかった。こういう褒め言葉をかけてもらうのは快感」とも述べた。

 フランスでは女優カトリーヌ・ドヌーブさん(74)が10日付けの仏紙ルモンドへの寄稿でセクハラ告発運動を「魔女狩り」と非難し、批判を受けて謝罪を迫られたばかり。
(引用者注:カトリーヌ・ドヌーブさんは「魔女狩りのようだ」との自らの見解は取り消していない。 実際にレイプにあった人の心情に配慮して"Excuse Moi"と言っただけである。)

 バルドーさんは代表作「素直な悪女」(1956年)などで小悪魔的な女性を演じ、「フランスのマリリン・モンロー」と呼ばれた。
現在は動物愛護活動家として知られる。



関連記事
テーマ:俳優・女優 - ジャンル:映画

北朝鮮は平昌冬季五輪に大規模文化使節団を派遣
2018年1月17日(水)

韓国と北朝鮮の平昌冬季オリンピック交渉は順調に進んでいるらしい。

今日も行われた次官級の協議では、パラリンピックへの選手団派遣も
決まったとのこと。

北朝鮮、平昌パラリンピックにも代表団派遣へ
 朝日新聞デジタル - 2018年1月17日13時53分
https://www.asahi.com/articles/photo/AS20180117001902.html


平和の祭典として、スポーツと共に多彩な文化交流も進めてほしい。

昨日の段階で、140人で構成する「三池淵(サムジヨン)管弦楽団」を派遣する
ということが決まったと云う。
管弦楽団はオーケストラ演奏に加え、歌やダンスも披露する見通し、とのこと。

また、これとは別枠だと思うが、北朝鮮は選手団や応援団、芸術団、観戦団、
テコンドー実演団、記者団などで構成する代表団の派遣を予定している。

平和の取組みが前進して緊張緩和に至ってくれることを期待したい!

特に、今回の協議が、それぞれ『統一省』のような南北統一を模索する
省庁の責任者クラスで行われていることに注目したい!

20180109190448d8e.jpg
   会談を前に握手を交わす、韓国の趙明均統一相(右)と
   北朝鮮の祖国平和統一委員会の李善権委員長
      =板門店で9日、AP

しかし、安倍晋三は、南北朝鮮が順調に関係改善して欲しくないようだ。

その意向をソンタクしつか、マスコミも、描き方が捻れている。




【関連記事】

北朝鮮、五輪中に楽団派遣 韓国合意 次官級協議17日開催
 西日本新聞 - 2018年01月16日 06時00分
 https://www.nishinippon.co.jp/nnp/world/article/386726/


南北協議:北朝鮮が平昌五輪に「芸術団」140人派遣合意
 毎日新聞 - 2018年 1月16日 12時55分
https://mainichi.jp/sportsspecial/articles/20180116/k00/00m/030/112000c 
 

金正恩氏お気に入りのガールズバンド「モランボン」、平昌五輪で公演か
 CNN - 2018.01.16 Tue posted at 14:00 JST
https://www.cnn.co.jp/world/35113216.html

CNN-20180117_north-korea-moranbong-band-afp.jpg

日本だけが蚊帳の外。北朝鮮問題の対話路線に乗り遅れた安倍官邸
 『高野孟のTHE JOURNAL』- 2018.01.09 4525 by 高野孟
 http://www.mag2.com/p/news/346153




...read more
関連記事
テーマ:オリンピック - ジャンル:スポーツ

映画 【ヒトラーに屈しなかった国王】を見ました!
2018年1月16日(火)

おとといの1月14日、KBCシネマで、
映画 【ヒトラーに屈しなかった国王】
(原題:KONGENS NEI ; 王の拒否 ) を見ました! 





1940年4月9日にヒトラーのナチス・ドイツが、ノルウェイ侵略を
開始してから数日(4/9~4/11)の王室と内閣の動きを歴史的事実を
元にして描いた映画でした!

言語は、母国語のノルウェー語の他に、ナチスのドイツ語、フィンランド語
スウェーデン語、英語など欧州各国の言語が飛び交います。
字幕制作者も大変だったことでしょう。
なんでも英語で制作する(又は吹きかえる)風潮が強い中で、元の言語で
制作されたスタッフには敬意を表します。

      **************

 1940年4月9日未明、ノルウェイの沿岸に(ドイツの?)戦艦が現れ、
これに対してノルウェイの軍が発砲し、これに戦艦が艦砲射撃で
反撃する処から映画は始まります。
 ここを見る限り宣戦布告無しに先端を開いたのはノルウェイ軍の
ように見えます。

 ナチスによる空爆も含む反撃と侵略を知って、恐怖におののいて
ノルウェイの首都・オスロから逃げ去る王室と内閣を次に描きます。

 あらすじ紹介では、ナチスとの交渉後に郊外に移動したように書かれて
いますが、映画を見る限り、ナチスが侵略して来たとたんに逃亡しています。
とても邦題のような 【ヒトラーに屈しなかった国王】と云う描き方ではありません。

 交渉するのは、王室と内閣の逃亡先を捜し出して、ナチスの外交官
(ドイツ公使)が追い付いてからでした。

 最初から『英雄伝』にしなかった処は、制作者の見識でしょうか?

 最終的には、兵士や国民の命を犠牲にして小国のプライドを護って
「降伏しなかった」と云う話しですが、却って犠牲を大きくした結果です。

 そして、そのような兵士や国民の命を多数犠牲にしたにも関わらず、
大規模戦闘で多大な犠牲者が出た後に結局降伏してしまった
(終わりのクレジットで最終的には降伏したことを記述)ようですから、
『国王の選択は正しかったのか?』 と云うことになります。

 もちろん、国家と皇室のプライドを護るのか、国民の命を護るのか?は
難しい選択であり、ナチスに屈服すれば、ユダヤ人のような宿命に
晒された可能性もあります。

 江戸の街と人々を護るために大政奉還後に江戸城無血開城した
徳川慶喜の心情にも想う処はあったことでしょうから・・・


 観客は結構多くて、やはり日本人・中高年者にはヒトラー映画が好きな人が多い!



  【ヒトラーに屈しなかった国王】 公式サイト

  Movie Walker による作品紹介 

 第二次世界大戦当時、ナチス・ドイツに抵抗し、国の運命を左右する決断を下したノルウェー国王の3日間を描いたドラマ。1940年4月、ナチス・ドイツ軍がノルウェーに侵攻。降伏を拒否したノルウェー国王ホーコン7世は、首都オスロを離れるが……。
 ホーコン7世を演じるのは、「007 スペクター」のイェスパー・クリステンセン。監督は「おやすみなさいを言いたくて」のエリック・ポッペ。

******************
作品データ
 原 題 : KONGENS NEI
 製作年 : 2016年
 製作国 : ノルウェー
 配 給 : アット エンタテインメント
 上映時間 : 136分
******************

【あらすじ】
 1940年4月9日、ナチス・ドイツ軍がノルウェーの首都オスロに侵攻。
これに応戦するノルウェー軍だったが、圧倒的な軍事力によって、主要都市が相次いで占領されてしまう。
 ドイツ軍は降伏を求めてくるが、ノルウェー政府はその要求を拒否。
ノルウェー国王のホーコン7世(イェスパー・クリステンセン)は、政府閣僚と共にオスロを離れる。
 だが、ドイツ公使は再び降伏を要求し、ノルウェー政府に国王との謁見の場を設けるよう求めてくる。
 翌日、ドイツ公使と対峙した国王は、ナチスに従うか、国を離れて抵抗を続けるか、国の運命を左右する選択を迫られる……。

【キャスト・スタッフ】
  役   名 (肩 書 き)  :   配    役
ホーコン7世(ノルウェー国王)  : イェスパー・クリステンセン
オラフ5世(ノルウェー皇太子)  : アンドレス・バースモ・クリスティアンセン
ブロイアー(駐ノルウェー・ドイツ公使)  : カール・マルコヴィクス
マッタ(ノルウェー皇太子妃)  : ツヴァ・ノヴォトニー
アンネリーゼ(ブロイアーの妻)  : カタリーナ・シュットラー
ダイアナ(ドイツ公使館秘書) :  ユリアーネ・ケーラー

監  督  : エリック・ポッペ
製  作  : ピーター・ガーデ 、 フィン・イェンドルム
脚  本  : エリック・ポッペ 、 ハラール・ローセンローヴ=エーグ 、 ヤン・トリグヴェ・レイネランド
撮  影  : ヨン・クリスティアン・ローセンルン
音  楽  : ヨハン・セーデルクヴィス
編  集  : アイナル・エゲランド
衣  裳  : カレン・ファブリティウス・グラム
 




関連記事
テーマ:ヨーロッパ映画 - ジャンル:映画

映画【プラハのモーツァルト 誘惑のマスカレード】を見ました!
2018年1月15日(月)

きのう昼前からKBCシネマで、
映画【プラハのモーツァルト】
(原題:INTERLUDE IN PRAGUE;プラハの幕合で)を見ました!




『誘惑のマスカレード(仮面舞踏会)』と云う副題は本筋に全く関係ありません。
「仮面舞踏会」シーンがあるだけの話です。

プラハで人気を博した『フィガロの結婚』や『ドン・ジョバンニ』を
ベースにした?全くの創作物語のようでした。
歴史的事実をベースにしたものでは無いようです。

前半途中でウトウト (笑)

観客は結構多く、半分以上の座席が塞がっていました。

  映画【プラハのモーツァルト】公式サイト



  Movie Walker による作品紹介

モーツァルト生誕260年を記念して制作された天才音楽家を巡る愛と陰謀のドラマ。プラハで『フィガロの結婚』のリハーサルと新作の作曲に励むモーツァルトは、若手オペラ歌手スザンナと出会い、惹かれあう。だが、パトロンのサロカ男爵も彼女を狙っていた。
出演は、「ダンケルク」のアナイリン・バーナード、「高慢と偏見とゾンビ」のモーフィッド・クラーク、「ハイ・ライズ」のジェームズ・ピュアフォイ。

【作品データ】
プラハのモーツァルト 誘惑のマスカレード
原 題 : INTERLUDE IN PRAGUE
製作年 : 2017年
製作国 : イギリス=チェコ (言語:英語)
配 給 : 熱帯美術館
上映時間 : 103分


【あらすじ】
1878年、オペラ『フィガロの結婚』の話題で持ちきりのプラハで、上流階級の名士たちがモーツァルト(アナイリン・バーナード)をプラハに招き新作を作曲させようと決める。そのころ、三男を病で亡くし失意のどん底にあったモーツァルトは、陰鬱な記憶に満ちたウィーンを逃れるため、喜んでプラハに向かう。プラハにやってきたモーツァルトは、友人ヨゼファ夫人の邸宅に逗留して、『フィガロの結婚』のリハーサルと新作オペラの作曲に勤しみ、やがて、『フィガロの結婚』のケルビーノ役に抜擢された若手オペラ歌手のスザンナ(モーフィッド・クラーク)と出会う。モーツァルトが彼女の美貌と才能に魅了される一方、スザンナもモーツァルトが妻帯者と知りながらその天才ぶりに引きつけられる。二人は急速に距離を縮めるが、オペラのパトロンであり、猟色家との噂のあるサロカ男爵(ジェームズ・ピュアフォイ)もスザンヌを狙っていた……。

【キャスト・スタッフ】
 役  名  :  配  役
モーツァルト : アナイリン・バーナード
スザンナ   : モーフィッド・クラーク
サロカ男爵  : ジェームズ・ピュアフォイ
Josefa Duchek : サマンサ・バークス

監  督 : ジョン・スティーヴンソン
製  作 : ヒュー・ペナルット・ジョーンズ 、 ハンナ・リーダー
脚  本 : ジョン・スティーブンソン 、 ブライアン・アシュビー 、 ヘレン・クレア・クロマティ
美  術 : ルチャーナ・アリギ
衣  装 : パム・ダウン



関連記事
テーマ:ヨーロッパ映画 - ジャンル:映画

NHK 先行『ネタバレ』番宣で興味失墜! 【精霊の守り人】だけではなく【西郷どん】も
2018年1月14日(日)

 NHK 大河ファンタジー 【精霊の守り人】 については、年末にも
記事を書いたが、暴力・戦闘シーンばかりで辟易!と云うのは続いている!

NHK【精霊の守り人】 壮大なファンタジーだが武闘シーンが中心で辟易!
 観劇レビュー&旅行記 - 2017年12月29日


 それだけでも辟易なのに、この番組の番宣がまたしつこくて酷い!

 なので、昨日放送された売りにしている『砦の破壊シーン』には興醒め!
何しろ、この部分の映像の造り方を映像監督の樋口真嗣さんも交えて
詳しく解説した『別番組』が編成された上に、その再放送もやるもんだから
本編をみても緊迫感も共感も恐怖感も何も無い!

「精霊の守り人~最終章~」に迫る!
 NHK - 2018年1月8日(月) 午後1時40分 ~ 1時50分 総合
 NHK - 2018年1月9日(火)【8日深夜】 午前3時25分 ~ 3時35分 総合


それだけではなく、『ごごナマ』にまで、樋口真嗣監督が出演して解説。
ごごナマ おしゃべり日和▽樋口真嗣監督&板垣瑞生 特撮の極意&精霊の守り人秘話
 NHK - 2018年1月11日(木) 午後1:05~午後2:00


『1/6』サイズと云う、通常の4倍ほどの大きさの模型を作って油玉は
人の手で模型に投げつけていると云う処まで解説していたから。

 この破壊シーンは、上記の別編成の番組だけでは無く、スポット番宣でも
紹介していたから、多くの人が裏側を知ってしまっている訳である。

 こういう番組は、本編が終わって、視聴者が驚いている時に、
『実はこういう風に撮影していたんです』 と云うべき話であって、
放映前の『種明かし』ないし『ネタバレ』は有り得ないだろう。

 と云う訳で、上にも書いた通り
『本編をみても緊迫感も共感も恐怖感も何も無い!』 興醒めばかり!

 なので、全国的視聴率もNHKが番宣に力を入れれば入れるほどダラ下がり!

綾瀬はるか主演「精霊の守り人~最終章~」
 第5話は4・2% 前回から0・9ポイント減

 スポーツ報知 - 2017年12月25日11時5分
 


放送日 (予定) 話数 タイトル 視聴率(%)
2017年11月25日 1話 バルサ、故郷へ 6
2017年12月2日 2話 カンバルの闇 5.7
2017年12月9日 3話 ルイシャ贈り 5.1
2017年12月16日 4話 ログサムの野望 5.1
2017年12月23日 5話 槍舞い 4.2



     **************

 こういう、事前『種明かし』は、日曜日の大河ドラマでもいつも行われていて
今回の『西郷どん!』では、西郷家のみすぼらしい屋形の造られ方を
説明するなど舞台裏紹介番組をやっていた。 これも再放送が行われた。

もうすぐ!西郷どん
  NHK - 2018年1月6日(土) 午後6:05~午後6:34

いよいよ始まる大河ドラマ「西郷(せご)どん」その見所・舞台裏大公開!
日本一モテ男の秘密に迫る。

     **************

 さらに、少し方向性は違うが、オリンピック出場を目指すアスリートを
センサーも含むあらゆる方法で撮影して、その強さの秘密を解き明かす!
と云う形で、アスリートの隠れた努力を公表してしまっている!

TOKYOアスリート プロローグ
ブレイクスルーが始まった

 NHKスペシャル - 2018年1月10日(水) 午後7時30分~8時43分
http://www6.nhk.or.jp/special/detail/index.html?aid=20180110


当然、海外のライバル選手の手にもDVD等で渡る訳で、
研究し尽くされるだろう。 
こういうことをしているから、日本の選手はオリンピック本番で
僅差で金メダルを奪われるのではないか? と思ってしまう。

とにかく、事前『種明かし』の大好きなNHKである!
...read more
関連記事
テーマ:大河ドラマ - ジャンル:テレビ・ラジオ