fc2ブログ
観劇レビュー&旅行記
【観劇レビュー&旅行記】を中心にFC2上で、私の思いを気の向くままに書いてゆきます。 政治・時事評論は 【JUNSKY blog】に引続き運用します。リンクの一番上に記載しています。


プロフィール

junsky07

Author:junsky07 私の旅行記や、オペラ・バレエ・ミュージカル・演劇等の観劇の感想などを気の向くままに書いてゆきます。



カレンダー

01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -



現在日本時間



最近の記事



ブログ内検索



カテゴリー



リンク



FC2カウンター



FC2ブログランキング



ブログ・ランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ



アクセス・ランキング

にほんブログ村 クラシックブログ クラシック音楽鑑賞へ



アクセス・ランキング

にほんブログ村 演劇ブログ 演劇(観劇)へ



アクセス・ランキング

音楽ブログ

ランキング



アクセス・ランキング

にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ



FC2ブログランキング

御訪問頂きありがとうございます

FC2ブログランキング

よろしければクリック御願いします



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



降水予報



最近のコメント



最近のトラックバック



FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加



QRコード

QRコード



RSSフィード



月別アーカイブ



映画 【ROOKIES -卒業-】 を見ました。  紋切り型・根性もの
2009年6月19日(金)

先日の日曜日(6/14)は、一日中1000円Dayなので朝から映画三昧でした。
の続きです。

6月14日付けで、【ラスト・ブラッド】 を紹介し、
6月17日付で、【ガマの油】を紹介しましたが、
今日は、その次に見た 話題の 【ROOKIES -卒業-】 の紹介です。

RookiesMember.jpg
     (画像をクリックで拡大)

トリアス久山で収容人員最大のスクリーンにほぼ満席の入り。
私は朝一で4本分のチケットを全部買っていたので、比較的望み通りの良席をGET!
子ども連れも大勢来ていました。

主役は熱血教師で野球部監督の佐藤隆太さんと同僚教師の吹石一恵さん
そして二子玉川学園(ニコガク)のナインたち

定式通りの映画作法というか、結末が早解りの映画構成でした。

佐藤隆太さん扮する熱血野球部監督がここそこで発する熱血発言(エール)が
最初は感動的に思えても、相当程度ワンパターンなので、そのうち白け気味に。

作品の中で熱血監督が何度も唱える下記のスローガンも食傷気味
RookiesSlogan.jpg

最後に地方大会で優勝し、甲子園に向かう時に、ナインから逆に監督にエールが送られる場面でも、前段のいきさつがあるので、監督は極めて感動的に描こうとしているのは良く解るのだが、その作為が見えすぎてドッチラケ。

こういう場面では女性観客が涙を誘われるだろう処だが、回りを見回して見ても涙をぬぐっている人は誰も居ない。
みんな白けていたのだろうか?

音楽の使い方まで紋切り型。

この辺で音が大きくなるだろうな・・・と思う所でちゃんと大きくなるし・・・

意表を突くところは全く無し!

まあ、そういう『紋切り型』の典型と言える映画でした。

A-Studio で鶴瓶が「感動した!」と言っていたが、ちょっと大げさでは?

goo 映画の 【ユーザーレビュー】 を見ても厳しい評価が多いようです。
中には「映画じゃない」「あまりにもおそまつ」などのレビュータイトルも・・・


************************************
ランキングの応援をよろしく ⇒ 
************************************


公式サイトは、ここをクリック

goo映画による解説とスタッフ・キャスト紹介は、ここをクリック

ROOKIES-卒業- - goo 映画
ROOKIES-卒業- - goo 映画


goo映画による 【作品解説・紹介】

 春になり野球部の面々は3年生に進学、川藤も教師に復帰し再び甲子園へ向けて歩み始めたニコガク野球部。メジャーを目指すと言い放つ横柄な赤星、平塚をヒーローとして崇める濱中という2人の新入生も加わった。しかし不良にからまれていた赤星をかばった際にキャプテンの御子柴が骨折してしまう。そんな中始まった夏の甲子園予選、ニコガク野球部の前に安仁屋の因縁の相手、笹崎高校のエース・川上が立ちはだかり……。

森田まさのりのコミックを原作に、地上波で放送され話題となったドラマ「ROOKIES」。野球部の問題児たちと熱血教師が甲子園出場へ向けて奮闘する姿を描いた物語が、完結編としてスクリーンに登場。3年生となった野球部の面々が川藤とともに甲子園予選を戦い、強敵に挑んでいく。ドラマ同様、夢と情熱を熱く語るストーリーは感涙の展開に。たっぷりと時間をとった試合のシーンも注目だ。キャストはもちろん佐藤隆太、市原隼人、小出恵介らドラマ版そのまま。そこに新メンバーとして山本裕典演じる赤星と石田卓也演じる濱中が加わった。監督はドラマ版の演出も手がけた平川雄一朗が務めている。

【スタッフ・キャスト】

監督:平川雄一朗

原作:森田まさのり

RookiesCast.jpg
     (画像をクリックで拡大)

出演
  佐藤隆太
  吹石一恵
  市原隼人
  小出恵介
  城田優
  高岡蒼甫
  大杉漣
  伊武雅刀

関連記事
テーマ:ROOKIES-卒業- - ジャンル:映画

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック