fc2ブログ
観劇レビュー&旅行記
【観劇レビュー&旅行記】を中心にFC2上で、私の思いを気の向くままに書いてゆきます。 政治・時事評論は 【JUNSKY blog】に引続き運用します。リンクの一番上に記載しています。


プロフィール

junsky07

Author:junsky07 私の旅行記や、オペラ・バレエ・ミュージカル・演劇等の観劇の感想などを気の向くままに書いてゆきます。



カレンダー

02 | 2024/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -



現在日本時間



最近の記事



ブログ内検索



カテゴリー



リンク



FC2カウンター



FC2ブログランキング



ブログ・ランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ



アクセス・ランキング

にほんブログ村 クラシックブログ クラシック音楽鑑賞へ



アクセス・ランキング

にほんブログ村 演劇ブログ 演劇(観劇)へ



アクセス・ランキング

音楽ブログ

ランキング



アクセス・ランキング

にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ



FC2ブログランキング

御訪問頂きありがとうございます

FC2ブログランキング

よろしければクリック御願いします



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



降水予報



最近のコメント



最近のトラックバック



FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加



QRコード

QRコード



RSSフィード



月別アーカイブ



小山 実稚恵 ピアノリサイタル 「音の旅」 第7回  ~若き恋~ 
2009年5月31日(日)

昨日、5月30日午後3時から
小山 実稚恵 ピアノリサイタル
~若き恋~ テーマカラー:若草色


を、福岡市の「あいれふホール」で鑑賞しました。

衣装も若草をあしらったライトグリーン基調のもので、
小山 実稚恵が一爽若々しくみえました。

Koyama2009May30-1m.jpg

前回 に続き、今回も「立見席」
とはいえ、客席最後方に折りたたみイスを20脚ほど出されていて、座れました。
しかし、開演間近に着いた方は補助イスにも座れず、20人ほどが本当の立ち見。

満席を大幅に上回る人気です。
ピアノの先生方も少なからず生徒を連れて来ているみたいです。

*****************
演奏曲目は、

ショパン:ノクターン第1番 変ロ長調 作品9-1
ショパン:ノクターン第2番 変ホ長調 作品9-2
シューマン:謝肉祭「4つの音符による面白い情景」作品9
ブラームス:ソナタ 第3番 へ短調 作品5

アンコール
ピアノ協奏曲からピアノ独奏用編曲版?
ショパン:ノクターン「遺作」

*****************
ショパンの 「ノクターン」 作品9-1,9-2 は、それほど難しくない曲で、
特に 9-2 は初心者のアルバムにも入っているような曲です。
これを、極めて丁寧に情感深く美しく、静かに滑らかに演奏されました。

曲の最後の和音は完全に余韻がホールから消えるまでたっぷりと維持され、
それが良い意味で聴衆に緊張感を与えていました。

*****************
シューマンの 「謝肉祭」 とブラームスのソナタ については、次回以降に書きます。

にほんブログ村 クラシックブログ クラシック音楽鑑賞へ


音楽ブログランキング



************************************
ランキングの応援をよろしく ⇒ 
************************************

関連記事

テーマ:ピアノ - ジャンル:音楽

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック