FC2ブログ
観劇レビュー&旅行記
【観劇レビュー&旅行記】を中心にFC2上で、私も思いを気の向くままに書いてゆきます。 政治・時事評論は 【JUNSKY blog 2018】に引続き運用します。リンクの一番上に記載しています。


プロフィール

junsky07

Author:junsky07 私の旅行記や、オペラ・バレエ・ミュージカル・演劇等の観劇の感想などを気の向くままに書いてゆきます。



カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30



現在日本時間



最近の記事



ブログ内検索



カテゴリー



リンク



FC2カウンター



FC2ブログランキング



ブログ・ランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ



アクセス・ランキング

にほんブログ村 クラシックブログ クラシック音楽鑑賞へ



アクセス・ランキング

にほんブログ村 演劇ブログ 演劇(観劇)へ



アクセス・ランキング

音楽ブログ

ランキング



アクセス・ランキング

にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ



FC2ブログランキング

御訪問頂きありがとうございます

FC2ブログランキング

よろしければクリック御願いします



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



降水予報



最近のコメント



最近のトラックバック



FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加



QRコード

QRコード



RSSフィード



月別アーカイブ



映画 【60歳のラブレター】
2009年5月19日(火)

 先日の日曜日のレイトショーでこの映画を見た。

 何を期待した訳でもありませんが、期待外れの内容。
最後のシーンも予想通りの展開で興ざめでした。

 今では、「アラカン」(アラウンド還暦)というらしいが60歳前後の3組ほどの
カップルが主人公ですが、その中でも 中村雅俊 と 原田美枝子 が話の中心です。

60Loveletter003.jpg
     (こちらは夫婦ではないお付き合いの 井上順、戸田恵子 )

*********************

 主人公の橘 孝平(中村雅俊 )は、大手ゼネコンを円満定年退職して同僚に見送られたその脚で娘ほど年下の愛人(原沙知絵)のところに行くような輩(ヤカラ)
 従順な生活に飽き飽きしている妻(原田美枝子)は、それでも定年のお祝いにと宴を用意して待っている。
 娘夫婦もお祝いに駆けつけているが孝平は帰って来ない。

 数日後、孝平は、愛人の経営する建設ベンチャー企業で働くようになる。
ゼネコンの経験を振りかざすがベンチャーの若い考えとは相いれない。
若いスタッフの案と、孝平の案をクライアントに提示したところ、孝平の眼にはくだらない計画と思えた若いスタッフの案が勝利する。

 ゼネコンに居た時に使っていた下請けも、ゼネコンを退職した孝平には見向きもしない。

 愛人も、その若いスタッフと親密な関係になって・・・

 結局、仕事からも元下請けからも愛人からも妻からも見限られてゆくという『仕事人間』の末路だが、そのままうらぶれて行くのが世の常なのに、この映画の監督は、離婚した元妻と縒りを戻すと言う馬鹿げた「HAPPY ENDING」 にしてしまう。

 構成が台無しだ!

 その「HAPPY ENDING」 に至る筋書きも、結末が早くから予測できてしまう定番というか紋切型。
 ワクワク感の全くないものであった。 

60Loveletter002.jpg
      (「HAPPY ENDING」 の 『如何にも』 の画像)

************************************
ランキングの応援をよろしく ⇒ 
************************************

60歳のラブレター - goo 映画
60歳のラブレター - goo 映画


公式サイトは、 ここをクリック

goo映画による 【作品紹介・解説】 【スタッフ・キャストは】  ここをクリック
60Loveletter004.jpg
   (こちらは、糖尿病のイッセー尾形・右 と厳しく運動療法を監視する綾戸智恵)

*************************
  goo映画による【作品解説・紹介】 

 大手建設会社の専務、橘孝平は、定年を期に離婚が決まっていた。

 会社を出て向かったのは、若い愛人の住むマンション。これまでは家庭と会社のために働いてきたが、定年後は愛人と二人でベンチャー企業を共同経営し、若いスタッフと共に本当にやりたい仕事をやるのだ。
 しかし、大手企業重役だった橘にとって現実は思ったほど甘くはなかった。一方、離婚して自由になった妻・ちひろは、友達も増え、恋のチャンスが巡って来ていた。

 家族や社会のために働いてきた人たちが、第二の人生をどう生きるか考える年代である60歳。

 全国から寄せられた手紙をまとめた書籍「60歳のラブレター」を原案に、タイプの違う三組の夫婦の人生模様を挟み込み、等身大の60歳の姿を描いた、真の意味での大人のラブストーリー。
 社会的成功は出来たが心は満たされない人、平凡な人生だと思ってきたけど、それが幸せだったと気付く人…様々な幸せの形を提言し、観る人全てが共感するストーリーとなっている。
 中村雅俊と井上順が、本来のイメージとは逆の不倫夫と堅実な男やもめを演じているのに注目。

 監督は『真木栗ノ穴』の深川 栄洋、脚本は『ALWAYS 三丁目の夕日』の古沢 良太。
 


  【スタッフ・キャスト】

監督:深川 栄洋

出演
 原田 美枝子(元妻)← 中村雅俊(橘 孝平) ⇒ 原 沙知絵(愛人)
 井上 順(医師・細菌研究者)・戸田 恵子(作家)
 イッセー 尾形・綾戸 智恵 (魚屋を夫婦で切り盛り)
 星野 真里・内田 朝陽 (橘夫妻の娘とその夫)
 石黒 賢・石田 卓也 ・金澤 美穂・佐藤 慶
 

関連記事
テーマ:日本映画 - ジャンル:映画

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

『60歳のラブレター』

□作品オフィシャルサイト 「60歳のラブレター」□監督 深川栄洋 □脚本 古沢良太 □キャスト 中村雅俊、原田美枝子、井上順、戸田恵子、イッセー尾形、綾戸智恵、星野真里、内田朝陽、金澤美穂、佐藤慶、原沙知絵、石黒賢■鑑賞日 6月28日(日)■劇場 チネチ...
京の昼寝~♪【2009/07/02 22:40】


60歳のラブレター

60歳のラブレター ’09:日本   ◆監督:深川栄洋『狼少女』『真木栗之穴』 ◆出演:中村雅俊 、 原田美枝子 、 井上順 、 戸田恵...
C'est joli~ここちいい毎日を~【2009/05/27 15:40】


「天使と悪魔」,ローマ・バチカン観光としてなら

セルン(欧州原子核研究所)が舞台の一つになり,ラングドン教授の相手役がそこの女性科学者だという.おまけにガリレオや,「宗教と科学」がテーマだ,などという触れ込みだったので,「そんなら見ておかなければ」と,昨夜は「天使と悪魔」に行った.結果は・・・壮大な...
ペガサス・ブログ版【2009/05/24 10:16】


「60歳のラブレター」レビュー

映画「60歳のラブレター」についてのレビューをトラックバックで募集しています。 *出演:中村雅俊、原田美枝子、井上順、戸田恵子、イッセー尾形、綾戸智恵、星野真里、内田朝陽、石田卓也、金澤美穂、佐藤慶、原沙知絵、石黒賢、他 *監督:深川栄洋 *脚本:古沢良太 感?...
映画レビュー トラックバックセンター【2009/05/23 09:00】


60歳のラブレター(’09)

昨日、九段会館での「60歳のラブレター」試写会に行ってきました。最近は、仕事や英検の事や、移行後の前ブログリンク修正も途中で、やや気忙しく、新作もご無沙汰でしたが、これは珍しく平日11時~上映という午前からで、都合も合ったので母を連れて見てきました。試...
Something Impressive(KYOKO?)【2009/05/22 23:10】


映画「60歳のラブレター」@ヤクルトホール

 試写会の主権はテレビ東京さん、客入りは7割ほど。  映画の話 仕事一筋の夫・孝平(中村雅俊)と献身的な専業主婦ちひろ(原田美枝子)は、定年退職を機に離婚を決意。時間を持て余すちひろは家政婦の仕事に挑戦し、翻訳家・麗子(戸田恵子)の家で働き始める。一方...
masalaの辛口映画館【2009/05/22 16:47】


60歳のラブレター

[中村雅俊] ブログ村キーワード ↓ワンクリックの応援お願いします↓ 評価:7.5/10点満点 2009年49本目(44作品)です。 住友信託銀行が毎年行っている応募企画「60歳のラブレター」の実写版です。 大手建設会社の専務・橘孝平(中村雅俊)は、定年退職を期に離?...
必見!ミスターシネマの最新映画ネタバレ・批評レビュー!【2009/05/21 15:06】


ι?ä???§

ι?ä?ä????ΰ????ι??¤?????????ι?γ??å??ι??ι????Ф?Τι?Υå?ι????§??
ι?ä???§【2009/05/21 10:17】