FC2ブログ
観劇レビュー&旅行記
【観劇レビュー&旅行記】を中心にFC2上で、私も思いを気の向くままに書いてゆきます。 政治・時事評論は 【JUNSKY blog 2018】に引続き運用します。リンクの一番上に記載しています。


プロフィール

junsky07

Author:junsky07 私の旅行記や、オペラ・バレエ・ミュージカル・演劇等の観劇の感想などを気の向くままに書いてゆきます。



カレンダー

06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -



現在日本時間



最近の記事



ブログ内検索



カテゴリー



リンク



FC2カウンター



FC2ブログランキング



ブログ・ランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ



アクセス・ランキング

にほんブログ村 クラシックブログ クラシック音楽鑑賞へ



アクセス・ランキング

にほんブログ村 演劇ブログ 演劇(観劇)へ



アクセス・ランキング

音楽ブログ

ランキング



アクセス・ランキング

にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ



FC2ブログランキング

御訪問頂きありがとうございます

FC2ブログランキング

よろしければクリック御願いします



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



降水予報



最近のコメント



最近のトラックバック



FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加



QRコード

QRコード



RSSフィード



月別アーカイブ



「聖地チベット ポタラ宮と天空の至宝」 第4回  千手観音
2009年4月21日(火)

 私の注目文物を引続きご紹介します。

取り分け、その細工の精緻さに驚いたのが千手観音です。
これは前回御紹介した顔が三つある女神とはまた別のものです。

Tibet022M.jpg
   (千手観音の全体像です。大きさは全高で50cmほど)

Tibet024M.jpg
 (こちらの千手は、金物の打ち出しではなく彫り込みか?)

Tibet023M.jpg
  (同じ千手観音の顔の部分 こちらは縦に顔が並びます)

************************************
ランキングの応援をよろしく ⇒ 
************************************
(使用している画像は九州国立博物館提供による)

【聖地チベット展】 第4回
     【聖地チベット展】 第1回から読む
     【聖地チベット展】 第3回へ     【聖地チベット展】 第5回へ          
関連記事

テーマ:美術館・博物館 展示めぐり。 - ジャンル:学問・文化・芸術

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック