fc2ブログ
観劇レビュー&旅行記
【観劇レビュー&旅行記】を中心にFC2上で、私の思いを気の向くままに書いてゆきます。 政治・時事評論は 【JUNSKY blog】に引続き運用します。リンクの一番上に記載しています。


プロフィール

junsky07

Author:junsky07 私の旅行記や、オペラ・バレエ・ミュージカル・演劇等の観劇の感想などを気の向くままに書いてゆきます。



カレンダー

03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -



現在日本時間



最近の記事



ブログ内検索



カテゴリー



リンク



FC2カウンター



FC2ブログランキング



ブログ・ランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ



アクセス・ランキング

にほんブログ村 クラシックブログ クラシック音楽鑑賞へ



アクセス・ランキング

にほんブログ村 演劇ブログ 演劇(観劇)へ



アクセス・ランキング

音楽ブログ

ランキング



アクセス・ランキング

にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ



FC2ブログランキング

御訪問頂きありがとうございます

FC2ブログランキング

よろしければクリック御願いします



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



降水予報



最近のコメント



最近のトラックバック



FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加



QRコード

QRコード



RSSフィード



月別アーカイブ



博多座 開場10周年記念公演 「三次とお玉の恋物語」
2009年4月17日(金)

一昨日の水曜日、振り替え休日だったので、博多座で公演中の藤山直美さんの人情芝居を観てきました。

合い方は、歌手の前川清さん。
第二部のトークによると、デビューして以来40年来「博多座」への出演の機会がないか待ち望んでいたがお声が掛らなかった。
今回、藤山直美さんに引いてもらい、ようやく念願の「博多座」への初出演が実現した。
  とのこと。
もちろんこれは御祝儀トークで、「博多座」そのものがようやく10周年なので、40年来待っていたはずもないのです。

Hakataza2009AprPoster.jpg

その芝居は、人情喜劇としては上々でした。
ストーリーは鶴の恩返しならぬ、『狐の百日参り返し』のような他愛のないもの。

それでも、迫りやスッポン、回り舞台や抜け孔などを活用した結構な趣向のものでした。

第二部の歌謡ショーでは、最後に「NHKラジオ深夜便」で発表された前川清と藤山直美の
                デュエット曲 『Love Songが聴こえない』 も披露されました。

     DuetKiyoshiNaomi.jpg

 
************************************
ランキングの応援をよろしく ⇒ 
************************************

当日券で3階席でもと思っていたのですが、3階・C席(4000円)は売り切れ。
2階B席の補助席しかありませんでした。補助席でも値段は同じ8000円!

仕方なく、その補助席にしましたが、2階の中央ブロックの両サイドの通路の一番後ろという立地で、前に座席がないので、見晴らしは最高で、人の頭も邪魔にならず、イスの座り心地も悪くなく、結構イケテル席でした。


博多座 公式ホームページ より

芝居のあらすじ

 
 生真面目で人はいいが、おっちょこちょい、けれどどこか憎めない役者の三次郎(前川清)。妻を早くに亡くし、いまは息子の多助ともに、親子仲良く暮らしています。
 ある日、三次郎のもとに「たまえ」と名乗る女性(藤山直美)が現れます。自分は三次郎の舞台のひいきで、彼が役者として大成するのを手助けに来たと告げますが、何より三次郎が驚いたのはたまえの姿。なんと亡くなった妻に生き写しだったのです。やがて三次郎はたまえの助言もあって徐々に人気が出て、いつしか彼にとって、たまえは無くてはならない存在になりますが…。
 博多座公演のために新たに書き下ろされる新作のお芝居です。一体たまえは何者なのか、そして三次郎の運命は!? 前川清・藤山直美のコンビが織り成す淡い恋物語をどうぞお楽しみください!! 


見どころ

 第一部「三次とお玉の恋物語」のみどころは何といっても博多座初登場・長崎出身の前川清と稀代の喜劇役者・藤山直美の共演。
 昨年11月に大阪松竹座で初めて共演した二人の息はピッタリ。さらに今回の芝居は書き下ろしの新作。毎回劇場を笑いと涙の渦に包み込む藤山直美と、歌手としての魅力はもちろん、テレビなどでは見た目のスマートさと渋さからは想像もできないオトボケぶりで、広い年代のお客様の支持を集める前川清。この二人の顔合わせで面白くないはずがありません。

 第二部「清と直美はなんばしよっと ~二人のオンステージ~」歌謡ショーでは前川清とクール・ファイブがしっとりと『長崎は今日も雨だった』『そして神戸』など名曲の数々を歌い上げます。
さらに昨年9月に発売された前川清と藤山直美のデュエット曲『Love Songが聴こえない』も披露。途中のトークコーナーでは、二人の素顔を垣間見ることが出来るかも。4月の博多座は熱くなりそうです!!

関連記事
テーマ:演劇 - ジャンル:学問・文化・芸術

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック