fc2ブログ
観劇レビュー&旅行記
【観劇レビュー&旅行記】を中心にFC2上で、私の思いを気の向くままに書いてゆきます。 政治・時事評論は 【JUNSKY blog】に引続き運用します。リンクの一番上に記載しています。


プロフィール

junsky07

Author:junsky07 私の旅行記や、オペラ・バレエ・ミュージカル・演劇等の観劇の感想などを気の向くままに書いてゆきます。



カレンダー

02 | 2024/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -



現在日本時間



最近の記事



ブログ内検索



カテゴリー



リンク



FC2カウンター



FC2ブログランキング



ブログ・ランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ



アクセス・ランキング

にほんブログ村 クラシックブログ クラシック音楽鑑賞へ



アクセス・ランキング

にほんブログ村 演劇ブログ 演劇(観劇)へ



アクセス・ランキング

音楽ブログ

ランキング



アクセス・ランキング

にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ



FC2ブログランキング

御訪問頂きありがとうございます

FC2ブログランキング

よろしければクリック御願いします



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



降水予報



最近のコメント



最近のトラックバック



FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加



QRコード

QRコード



RSSフィード



月別アーカイブ



「おくりびと」のスタッフ・キャストが 「贈る言葉」
2009年3月30日(月)

【河北新報】 配信のニュースで、心温まる話題があったので、御紹介します。

「おくりびと」のロケ地にほど近い小学校の先生が、卒業生に「贈る言葉」を
「おくりびと」のスタッフ二人と・主役の本木雅弘さん広末涼子さん二人に
無理とは思いながらも、お願いしたところ、全員から言葉がよせられた
というおはなしです。

それも、ワープロ打ちでは無く、自筆が3名とビデオレターが1名という心こもったもの。

先生は、「自分たちから動くことで、応えてくれる人がいることを忘れないでほしい」
と話しているそうです。


   20090328017jc.jpg
         本木さんらの直筆の手紙に見入る卒業生 (河北新報)


以下、河北新報のコピペをお読みください。

 本木さん広末さん…「おくりびと」から贈る言葉

                   河北新報 2009年03月29日日曜日 

 米アカデミー賞の外国語映画賞を受賞した「おくりびと」のロケ地の1つとなった山形県庄内町で、余目二小(竹村健一校長)の卒業生44人に、主演の本木雅弘さんらから卒業を祝うメッセージが届いた。映画のPRに一役買ったことが縁だという。世界中の話題をさらった映画スターから門出を祝福された卒業生たちは「信じられない」と感激している。

 同校の学区内にはJR余目駅があり、ここで広末涼子さん扮(ふん)する主人公の妻がホームでたたずむシーンが撮影された。さらに、6年生が昨年9月、修学旅行先のJR仙台駅前で、町のPR活動として公開直後だった映画のポスターを掲げ、宣伝に一役買った。

 卒業に際し、6年2組の担任の佐藤修太郎教諭(29)が「サプライズ」を用意できないかと思案。3月初旬、滝田洋二郎監督、脚本の小山薫堂さん、主演の本木さん、広末さんの事務所それぞれに、修学旅行のいきさつとともに「メッセージをもらえないか」と依頼する手紙を送った。

 佐藤教諭は半ばあきらめていたが、何と4人全員から返事が届き、今月19日、卒業式後の祝賀会で披露された。

 小山さんを除く3人は自筆の手紙。本木さんは自作の詩とともに「卒業おめでとう」と書き、「庄内の自然、友達を大切に夢へ羽ばたけ」と広末さん。滝田監督は「みんながんばれの~」と庄内弁で励ましていた。

 小山さんからは特製ビデオレターが届いた。主題曲が流れる中、写真と字幕付きの約6分間のビデオで、「みんなのふるさとが世界一になった」と祝ってくれたという。

 卒業生の佐藤美陽さん(12)は「最初は先生のうそだと思い、本当だと知ってびっくり。小山さんの『夢はきっとかなうよね』という言葉に感動した」と興奮する。佐藤教諭も「私も驚きです。自分たちから動くことで、応えてくれる人がいることを忘れないでほしい」と話している。

                      2009年03月29日日曜日  



************************************
ランキングの応援をよろしく ⇒ 
************************************

関連記事


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック