fc2ブログ
観劇レビュー&旅行記
【観劇レビュー&旅行記】を中心にFC2上で、私の思いを気の向くままに書いてゆきます。 政治・時事評論は 【JUNSKY blog】に引続き運用します。リンクの一番上に記載しています。


プロフィール

junsky07

Author:junsky07 私の旅行記や、オペラ・バレエ・ミュージカル・演劇等の観劇の感想などを気の向くままに書いてゆきます。



カレンダー

02 | 2024/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -



現在日本時間



最近の記事



ブログ内検索



カテゴリー



リンク



FC2カウンター



FC2ブログランキング



ブログ・ランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ



アクセス・ランキング

にほんブログ村 クラシックブログ クラシック音楽鑑賞へ



アクセス・ランキング

にほんブログ村 演劇ブログ 演劇(観劇)へ



アクセス・ランキング

音楽ブログ

ランキング



アクセス・ランキング

にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ



FC2ブログランキング

御訪問頂きありがとうございます

FC2ブログランキング

よろしければクリック御願いします



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



降水予報



最近のコメント



最近のトラックバック



FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加



QRコード

QRコード



RSSフィード



月別アーカイブ



ミヅキ アリシア が エジプトでツタンカーメンの母の謎に迫る
 昨日のテレビ朝日の 「歴史ミステリー」 スペシャル企画

『エジプト超歴史スペクタクルミステリー 
 新発見!ツタンカーメン一族を解明 
  最新科学が3500年前のドラマを完全再現 
 ツタンカーメンと三人の母 エジプト大奥物語 
  女たちの壮絶な戦い』


Aricia Egypt TOP

 という長い題名の番組を見ました。

ナビゲーターは、私の大好きな女優・観月ありさ さん
エジプト考古学庁のザヒ・ハワース博士が、番組のナレーションでは「本邦初公開」
というか「世界初公開」(本当かどうかは知らないが)の遺物を見せてくれる。

そのザヒ博士は、観月ありさ を「アリシア」と親しく呼んでいた。
「アリサ」と発音できないでもないのだろうが、エジプト王妃風に?
「アリシア」と命名したのであろう。 
観月ありさ さんも喜んで「OK」したんだろうと思う。

長時間の番組であったが、焦点は題名通り、
ツタンカーメン をめぐる 三人の母 の戦いであった。

三人の母 とは、第一王妃ネフェルティティ、第二王妃で生みの親のキヤ、乳母マヤのことで、この三人がツタンカーメンの母として君臨することを目指した熾烈な闘争を描いている。

 番組では結局、ネフェルティティがキヤを暗殺し、実権を奪取したことになっているが、そのネフェルティティも謎の死を遂げる。

 まもなく、続いて乳母のマヤも謎の死を遂げる。

 権力を目指すところに陰謀と暗殺ありという三千年前の政治を再構成してみせた。

 番組では、【謎のミイラ「レディX」】が三人の母の内誰であるかをミステリーにしているが、若干疑問がある。
 ザヒ博士は、「レディX」を 『MRI 』 にかけたりして、一見極めて最先端科学で解明しようとしているようだが、ある科学的方法には、触れていない。
 すなわち『DNA』 鑑定である。
 ツタンカーメンもミイラがあり、「DNA」は採取できるはずだし、「レディX」も皮膚や骨格が残っているのだから「DNA」が採取できるはずだ。
 このDNAを鑑定すれば、まずキヤかキヤでは無いかが解るはずだ。
今回の番組では、MRI の頭骨の断面の共通性から生みの母「キヤ」であるとされた。

 次に、キヤでなけらば、ミイラが儀仗をもっていたらしい形状やミイラの損傷具合からネフェルティティと推測が進むのではないだろうか?

 最も、エジプト考古庁が総力を上げて研究しているのだから、実は『DNA鑑定』などは済んでいるのかもしれないが・・・ ミステリー番組として興味深くするための演出かも知れない。

************************************
ランキングの応援をよろしく ⇒ 
************************************

TV asahi 公式サイトは、ここをクリック

   林プロデューサーのエジプトフォト日記より 

  ツタンカーメンの父、イクナテンのミイラ。
  k_046.jpg

 カイロ博物館内にありながら一般公開されていない、ものすごく貴重なものです。ザヒ博士が「アリシア触ってみろ」と言うので観月さんが実際に触ったところです。

初めは観月さんも冗談かと思ったらしいのですが、博士が何回も言うので本当に触ってしまいました。

 そしたらザヒ博士が「これでアリシアもファラオの呪いにかかったな!ワハハハハ」と… 陽気なオジサンです。

 でもホントに触ってよかったんですかね?


林プロデューサーのエジプトフォト日記は、ここをクリック

【関連サイト】

Alisa Mizuki Official

TV LIFE



観月ありさが身体を張って、古代エジプトの謎をナビゲート。「本当に圧倒されました」

 2009年3月18日(水) 0時03分

 謎に包まれたツタンカーメン一族の全貌と、古代エジプトの“大奥”をドキュメンタリーと再現ドラマで解明する『エジプト超歴史スペクタクルミステリー 新発見!ツタンカーメン一族を解明 最新科学が3500年前のドラマを完全再現 ツタンカーメンと三人の母 エジプト大奥物語 女たちの壮絶な戦い』がテレビ朝日系にて、3月21日(土)後7・00より放送される。ナビゲーターは女優・観月ありさ、ナレーションを高橋克典が担当する。

 古代エジプトの悲劇の王・ツタンカーメンの父親が誰なのかを示す決定的な証拠が、去年の夏に発見された。その証拠を手に入れたのは考古学者のザヒ・ハワース博士。「ツタンカーメン王の父はイクナテンである」と記された石板を発見したのだ。番組ではその石板を世界で初めて公開する。

 ツタンカーメン一族にまつわる場所をめぐり、一族の謎に迫る新発見から見えてきた真実、ツタンカーメンの“3人の母親”の存在に迫る。そして、その3人の母の一人が謎のミイラ「レディX」であると確信するザヒ博士とともに、観月も「レディX」と現地で対面する。そして、カイロからルクソールへと移動した観月はカルナック神殿へ。その巨大な神殿に圧倒されながら、観月がエジプト各地をナビゲートしつつ、謎に包まれたツタンカーメン一族の物語を再現ドラマで紐解いていく。

 
 今回、MCとしてエジプトをめぐった観月は、
 「近くで見たギザのピラミッドは本当に大きかったです。圧倒されました。一つ一つの石は写真で見ると小さいんですけど、実際は背丈くらいあるんです。撮影で登らせていただいたのですが、大変でした。ツタンカーメンは、カイロ博物館の開館前に撮影しました。早朝、誰もいない博物館の部屋でツタンカーメンと二人きり。まるで生きているみたいで本当に貴重な経験でした。古代では金は永遠の象徴だって聞きました。3000年以上もたっているのに、あんなに輝いているなんて…本当に圧倒されました。

 今回はアマルナという観光ではほとんどいかないような場所に連れて行っていただきました。ルクソールから都を移した場所ですが、そこを陸路で移動しました。もちろん3500年前とは違って車で移動したのですが、それでも8時間もかかったんですよ。住み慣れた都を離れ、夫婦で新しい都を作る…美しい話ですが、実際やってみたらものすごく大変だったんじゃないかと思いました。どこまでも広がる砂漠の中、荒れたデコボコ道を8時間も行くのはお尻が痛かったですが(笑)」
 と過酷なロケ体験を語った。
 

関連記事
テーマ:今日見たテレビ番組 - ジャンル:テレビ・ラジオ

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック