FC2ブログ
観劇レビュー&旅行記
【観劇レビュー&旅行記】を中心にFC2上で、私も思いを気の向くままに書いてゆきます。 政治・時事評論は 【JUNSKY blog 2018】に引続き運用します。リンクの一番上に記載しています。


プロフィール

junsky07

Author:junsky07 私の旅行記や、オペラ・バレエ・ミュージカル・演劇等の観劇の感想などを気の向くままに書いてゆきます。



カレンダー

05 | 2020/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -



現在日本時間



最近の記事



ブログ内検索



カテゴリー



リンク



FC2カウンター



FC2ブログランキング



ブログ・ランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ



アクセス・ランキング

にほんブログ村 クラシックブログ クラシック音楽鑑賞へ



アクセス・ランキング

にほんブログ村 演劇ブログ 演劇(観劇)へ



アクセス・ランキング

音楽ブログ

ランキング



アクセス・ランキング

にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ



FC2ブログランキング

御訪問頂きありがとうございます

FC2ブログランキング

よろしければクリック御願いします



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



降水予報



最近のコメント



最近のトラックバック



FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加



QRコード

QRコード



RSSフィード



月別アーカイブ



モーリス・ペジャール大特集 3/20 NHK教育
今夜(昨夜から今日未明にかけて)午後10時半から午前0:45までNHK教育TVで、
モーリス・ペジャールのバレエ公演の大特集
を放映していた。

コンテンポラリィ・バレエが中心ではあったが、23:40からは、
ベスト・オブ・モーリス・ペジャール
と題して、古典も含む、ペジャールの振り付けの妙を紹介していた。

午後11時代には、
 シルビィ・ギエムさんが演じる、ラヴェルの「ボレロ」
を全曲通しで、放映していた。

ただ、この撮影のやり方には異議がある。
元は男性が、「上半身裸」で踊っていたこの曲をシルビィ・ギエムさんも
同じようなスタイルで踊っている。

ところが、NHKのカメラは、「上半身裸」というのを気にしたのか? 『倫理コード』 にでも
引っ掛かるのか?、カメラをずいぶんと引いて撮影しており、アップでは映さない。
当然、表情が読み取れない。

彼女が腕を胸の前で組む振り付けの処だけ、少し寄って上半身を移すが、
手が胸の前から離れる寸前に「引いた」撮影になる。
どう見ても、複数のカメラで撮影したものを、編集段階で切り替えているとしか思えない。
そういう撮影手法は、余計に「イヤラシク」見えるということがNHKの演出家には
解っていない。

 もちろん、シルビィ・ギエムさんは遠目では「上半身裸」にみえるレオタードを
身に着けているのだ。

 アップで映しても何も問題ない。

 NHKのスタッフが「何も身に着けていない」と勘違いして訳ではない。
何故なら、カーテンコールでは、上半身をアップで映していて、その画面では
はっきり肌色の舞台衣装を身に着けていることが解るのである。

 それが解っていて敢えて、上記のような撮影(編集)手法を取ったNHKスタッフの
芸術的センスを疑わざるを得ない。

 熱演だっただけに、画面の中に小さく写っていたことは、非常に残念である。
最後の方で数十人の男性陣に囲まれる場面ではそれも致し方ないが、前半のソロで
踊る場面でも引いた撮影が殆どであったので、本当に勿体無い話である。

 番組全体としては、コンテンポラリィも積極的に取り上げていた意欲的な構成だった
だけに、「ボレロ」の撮影手法は返すがえすも残念である。

************************************
ランキングの応援をよろしく ⇒ 
************************************

関連記事

テーマ:NHK - ジャンル:テレビ・ラジオ

この記事に対するコメント

なるほど。そういう見方もありますね(^_^;)
作品は、とても素敵でした。 あの手と照明での表現は、引き込まれました。

映画「昴」の中で、黒木メイサちゃんが少し挑戦しているんですよ。バレエは、未経験ですが頑張って演じていますよ。

【2009/05/08 13:02】 URL | ニャオス #- [ 編集]



この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック