FC2ブログ
観劇レビュー&旅行記
【観劇レビュー&旅行記】を中心にFC2上で、私も思いを気の向くままに書いてゆきます。 政治・時事評論は 【JUNSKY blog 2018】に引続き運用します。リンクの一番上に記載しています。


プロフィール

junsky07

Author:junsky07 私の旅行記や、オペラ・バレエ・ミュージカル・演劇等の観劇の感想などを気の向くままに書いてゆきます。



カレンダー

05 | 2020/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -



現在日本時間



最近の記事



ブログ内検索



カテゴリー



リンク



FC2カウンター



FC2ブログランキング



ブログ・ランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ



アクセス・ランキング

にほんブログ村 クラシックブログ クラシック音楽鑑賞へ



アクセス・ランキング

にほんブログ村 演劇ブログ 演劇(観劇)へ



アクセス・ランキング

音楽ブログ

ランキング



アクセス・ランキング

にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ



FC2ブログランキング

御訪問頂きありがとうございます

FC2ブログランキング

よろしければクリック御願いします



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



降水予報



最近のコメント



最近のトラックバック



FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加



QRコード

QRコード



RSSフィード



月別アーカイブ



仁和寺
2009年2月24日(火)

2月9日に、訪れた仁和寺の写真を幾つか掲載します。

Ninnaji004m.jpg
 仁和寺は「御室の桜」が有名だそうですが、まだ季節も早く、つぼみも見えません。
この後方一面に人の背丈ほどの低木の桜が植えてあります。

Ninnaji002m.jpg
 書院の襖絵です。 フラッシュ撮影は禁止です。
実際はもっと色が沈んでいますが画像ソフトで少し解り易くしました。

 去年の年末から今年の2月に掛けて、京都市内の寺社仏閣で
「京の冬の旅」 と題した取組みが行われており、多くの寺社で
日ごろ公開していない文化財を公開していたり、
いつも公開している文化財にボランティア解説員を付けて
訪問者に説明をしてくれます。

ありがたいことですが、その御説明を覚えている訳でもなく・・・

 ここ仁和寺でも書院の見学に結構詳しい解説をしてくれました。
また、本堂や経蔵でもそれぞれ専属の解説者が説明してくれました。

Ninnaji003m.jpg
 (同じく、隣の部屋の襖絵です)

Ninnaji005m.jpg
  本堂です。 御本尊様(阿弥陀三尊だったかな?)や四天王などを安置しています。

Ninnaji006m.jpg
  経蔵です。回転式の八角形の逗子があり、その1面に何百巻もの経典が収蔵されているとのこと。その数千本もの経典が、実際にここに入っているかは不明ですが。

 京都にあった神社仏閣や多くの仏像や経典は「応仁の乱」の時に焼失し、極一部だけが災難を逃れられたとのこと。
 京都に古くから暮らす人は「先の戦乱」というと、第二次世界大戦のことではなくて、「応仁の乱」(1467~1477)のことだそうです。(ほんまかいな?!)

************************************
ランキングの応援をよろしく ⇒ 
************************************


【京の春】 其の九     【京の春】 其の壱から読む
     【京の春】 其の八へ     【京の春】 其の拾へ


関連記事

テーマ:国内、史跡・名勝巡り - ジャンル:旅行

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック