FC2ブログ
観劇レビュー&旅行記
【観劇レビュー&旅行記】を中心にFC2上で、私も思いを気の向くままに書いてゆきます。 政治・時事評論は 【JUNSKY blog 2018】に引続き運用します。リンクの一番上に記載しています。


プロフィール

junsky07

Author:junsky07 私の旅行記や、オペラ・バレエ・ミュージカル・演劇等の観劇の感想などを気の向くままに書いてゆきます。



カレンダー

05 | 2020/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -



現在日本時間



最近の記事



ブログ内検索



カテゴリー



リンク



FC2カウンター



FC2ブログランキング



ブログ・ランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ



アクセス・ランキング

にほんブログ村 クラシックブログ クラシック音楽鑑賞へ



アクセス・ランキング

にほんブログ村 演劇ブログ 演劇(観劇)へ



アクセス・ランキング

音楽ブログ

ランキング



アクセス・ランキング

にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ



FC2ブログランキング

御訪問頂きありがとうございます

FC2ブログランキング

よろしければクリック御願いします



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



降水予報



最近のコメント



最近のトラックバック



FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加



QRコード

QRコード



RSSフィード



月別アーカイブ



ベルリン・フィル デジタル・コンサートホール ピアノ;内田光子
 次回のベルリン・フィルのデジタル・コンサートホール
      の案内が来ましたので転載いたします。

2009年2月13日(金)
     午後8時 (日本時間:深夜・午前4時/2月14日)
Live webcast on Friday, 13 February 2009, 8 p.m. (Berlin time)
(New York: 2 p.m., Tokyo: Saturday 14 February, 4 a.m.)

A double premiere:
  Mitsuko Uchida
      and
  Sir Simon Rattle
      with
Schumann's Piano Concerto


【演奏曲目】

シューマン作曲 ピアノ協奏曲
  内田光子 ピアノ

シューマン作曲 4本のホルンとオーケストラのための協奏曲
  ホルン:ベルリンフィルのホルン奏者たち



指揮:サイモン・ラトル
演奏:ベルリン・フィル

*************************

 今年は、内田光子さんのベルリンフィルとの初めてのデビュー共演から25周年となる
記念すべき演奏会となります。
 2009 is the twenty-fifth anniversary of
  Japanese pianist Mitsuko Uchida's debut
     with the Berliner Philharmoniker.

 また、この協奏曲は、指揮者とソリストにとっては、ベルリンフィルとの共演は
最初となる記念すべき演奏会です。
 Mitsuko Uchida and Sir Simon Rattle perform Schumann's Piano Concerto
  - a double premiere, as neither soloist nor conductor has performed this work
     before in concert with the Philharmoniker in Berlin.

にほんブログ村 クラシックブログ クラシック音楽鑑賞へ


音楽ブログランキング


デジタルコンサートホール 公式サイト
関連記事

テーマ:クラシック - ジャンル:音楽

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック