fc2ブログ
観劇レビュー&旅行記
【観劇レビュー&旅行記】を中心にFC2上で、私の思いを気の向くままに書いてゆきます。 政治・時事評論は 【JUNSKY blog】に引続き運用します。リンクの一番上に記載しています。


プロフィール

junsky07

Author:junsky07 私の旅行記や、オペラ・バレエ・ミュージカル・演劇等の観劇の感想などを気の向くままに書いてゆきます。



カレンダー

02 | 2024/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -



現在日本時間



最近の記事



ブログ内検索



カテゴリー



リンク



FC2カウンター



FC2ブログランキング



ブログ・ランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ



アクセス・ランキング

にほんブログ村 クラシックブログ クラシック音楽鑑賞へ



アクセス・ランキング

にほんブログ村 演劇ブログ 演劇(観劇)へ



アクセス・ランキング

音楽ブログ

ランキング



アクセス・ランキング

にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ



FC2ブログランキング

御訪問頂きありがとうございます

FC2ブログランキング

よろしければクリック御願いします



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



降水予報



最近のコメント



最近のトラックバック



FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加



QRコード

QRコード



RSSフィード



月別アーカイブ



ニューイヤー・コンサート ふたつ
一つは、ウィーン・フィルのニューイヤー・コンサート

今年はハイドン・イヤーと言うことで、最後にハイドンの交響曲「告別」の終楽章が演奏された。
新年の短い挨拶を行った、今年の指揮者アルゼンチン生まれのイスラエル人のダニエル・バレンボイム氏は「世界の平和と、中東に人類の正義がもたらされるように」と語って、聴衆の大きな拍手がこれに応えた。

このあと、恒例のアンコールは「美しく蒼きドナウ」 と 「ラデツキー行進曲」が
演奏されてコンサートを終了した。

NewYearConcert2009s.jpg

ニューイヤー・コンサート公式サイトは、ここをクリック

演奏プログラムは、ここをクリック (但し、ドイツ語 pdf ファイル)

NHKのサイトは、ここをクリック

*****************************

もう一つのニューイヤー・コンサートは、NHK教育で昨日放送された
「ニューイヤー・オペラ・コンサート」

今年は、第52回で、タイトルは 「幻想と熱情の名場面、名アリア」
NHK-FMで 【気ままにクラシック】 で、ナビゲーター?を務める幸田浩子さんが
人形ぶりの演目を結構長い時間演じていた。

また、ワグナーの楽劇「ニーベルンクの指輪」から 「ワルキューレ」 の一部が演じられたが
結構本格的な舞台装置を造りこんで、一場面ながら迫力ある舞台であった。

NHK番組紹介ページは、ここをクリック

その中から、「ワルキューレ」 を紹介した部分を御紹介。

 ワーグナー作曲で、通常四夜に渡って上演されるオペラ「ニーベルングの指輪」を取り上げるのは、このコンサートの長い歴史の中でほとんどなかったことだが、今回は、その中から「ワルキューレ」の二重唱『冬の嵐は過ぎ去りて』を曲目の一つに選んだ。日本における“ワーグナー歌い”の第一人者たち(成田勝美、横山恵子)の出演で、ロマンに満ちた壮大な音楽劇のエッセンスを凝縮してお送りする。 



************************************
ランキングの応援をよろしく ⇒ 
************************************
関連記事

テーマ:クラシック - ジャンル:音楽

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

【NHKに希望を託す年に】 醍醐 聰

2009年1月4日(日)付けの日刊「赤旗」8面は、さしずめ 『NHK特集』 の様相  昨年半ばから、日曜日のみテレビ・ラジオ欄が内側の見開きにな...
ポラリス-ある日本共産党支部のブログ【2009/01/05 00:19】