fc2ブログ
観劇レビュー&旅行記
【観劇レビュー&旅行記】を中心にFC2上で、私の思いを気の向くままに書いてゆきます。 政治・時事評論は 【JUNSKY blog】に引続き運用します。リンクの一番上に記載しています。


プロフィール

junsky07

Author:junsky07 私の旅行記や、オペラ・バレエ・ミュージカル・演劇等の観劇の感想などを気の向くままに書いてゆきます。



カレンダー

03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -



現在日本時間



最近の記事



ブログ内検索



カテゴリー



リンク



FC2カウンター



FC2ブログランキング



ブログ・ランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ



アクセス・ランキング

にほんブログ村 クラシックブログ クラシック音楽鑑賞へ



アクセス・ランキング

にほんブログ村 演劇ブログ 演劇(観劇)へ



アクセス・ランキング

音楽ブログ

ランキング



アクセス・ランキング

にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ



FC2ブログランキング

御訪問頂きありがとうございます

FC2ブログランキング

よろしければクリック御願いします



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



降水予報



最近のコメント



最近のトラックバック



FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加



QRコード

QRコード



RSSフィード



月別アーカイブ



映画【マエストロ その音楽と愛と】を中洲大洋で見る !
2023年12月10日(日)

  きのう午後3時から中洲大洋で
映画【マエストロ その音楽と愛と】
 (原題・MAESTRO)を見ました!

20231209_MAESTRO_Movie-01.jpg

製作スタッフとして、
マーティン・スコセッシ, ブラッドリー・クーパー, スティーブン・スピルバーグ
と云う超大物が関わっているとのこと。

レナード・バーンスタインの伝記的かつドキュメンタリー的な劇映画でした。

見る前は、ドキュメンタリー映画とばっかり思っていましたが、
彼の実写映像はエンドロールのみでした。

しかし、俳優さんは特殊メイクの効果もあるのかソックリさん😁

20231209_MAESTRO_Movie-02.jpg


映画前半の若くして、大御所ブルーノ・ワルターの急病による代役で
大成功を収める処など、前半はモノクロ映像。
英語音声でも『レオナルド』と発音されていました。

中盤は無くて、いきなり熟年の後半になり、そこからはカラー映像になります。

映画のテーマは、レオナルドよりも寧ろ妻のフェリシアの苦闘が
中心のように見えました。
フェリシアは女優なのですが、レオナルドの多忙を極めた生活を支えるため
自らを犠牲にしている処も多々あり、それがレオナルドには伝わっていない?!

レオナルドのバイ・セクシャル(両刀使い)の面も描かれて、
それもフェリシアを苦しめます。

20231209_MAESTRO_Movie-03.jpg


映画の1時間半すぎで、マーラーの交響曲第2番『復活』の最終楽章が、
ほぼそのまま演奏され、迫力満点でした。

部分的に演奏された楽曲は、
チャイコフスキーのマンフレッド交響曲(ワルターの代役で成功)
ベートーヴェンの交響曲第8番。
バーンスタインの『ウエスト・サイド・ストーリー』から幾つか。
バーンスタインの『キャンディード』等など多数。

映画の音楽監督はヤニック・ネゼ=セガン。
この日の朝の10時から中洲大洋で見たMET OPERA【Deadman Walking】
の指揮をとっていた方です。

観客は十名弱でした。

*******


映画公式サイト
 https://www.cinema-lineup.com/maestro


映画予告編映像
 https://youtu.be/8CQo7vNxfeg



  映画.comによる作品紹介
   https://eiga.com/movie/99906/

【解説・ストーリー】
「アリー スター誕生」で監督としても高く評価された俳優ブラッドリー・クーパーの長編監督第2作で、
「ウエスト・サイド物語」の音楽などで知られる世界的指揮者・作曲家レナード・バーンスタインと女優・ピアニストのフェリシア・モンテアレグレ・コーン・バーンスタインがともに歩んだ激動の人生と情熱的な愛の物語を、バーンスタインの雄大で美しい音楽とともに描いた伝記ドラマ。

クーパーがレナードの若き日々から老年期までを自ら演じ、「プロミシング・ヤング・ウーマン」のキャリー・マリガンがフェリシア役を務める。
共演はドラマ「ホワイトカラー」のマット・ボマー、ドラマ「ストレンジャー・シングス 未知の世界」のマヤ・ホーク。
クーパー監督と「スポットライト 世紀のスクープ」のジョシュ・シンガーが脚本を手がけ、
製作にはマーティン・スコセッシ、スティーブン・スピルバーグが名を連ねる。

2023年・第80回ベネチア国際映画祭コンペティション部門出品。
Netflixで2023年12月20日から配信。
それに先立ち12月8日から一部劇場で公開。

*********************
 2023年製作/129分/PG12/アメリカ
 原題:Maestro
 NetFlix 配信開始日:2023年12月20日
 映画館などでの公開日:2023年12月8日
*********************

【スタッフ・キャスト】
監督 : ブラッドリー・クーパー
製作 : マーティン・スコセッシ, ブラッドリー・クーパー,
     スティーブン・スピルバーグ, フレッド・バーナー,
     エイミー・ダーニング, クリスティ・マコスコ・クリーガー
製作総指揮 : カーラ・ライジ, ジョシュ・シンガー, ボビー・ウィルヘルム,
       ウェストン・ミドルトン, トレイシー・ランドン
脚本 : ブラッドリー・クーパー ジョシュ・シンガー
撮影 : マシュー・リバティーク
美術 : ケビン・トンプソン
衣装 : マーク・ブリッジス
編集 : ミシェル・テゾーロ
音楽 : レナード・バーンスタイン
特殊メイク : カズ・ヒロ

 配  役 : 役  名
キャリー・マリガン : フェリシア・バーンスタイン
ブラッドリー・クーパー : レナード・バーンスタイン

マット・ボマー, マヤ・ホーク, サラ・シルバーマン,
ジョシュ・ハミルトン, スコット・エリス, サム・ニボラ,
アレクサ・スウィントン, ミリアム・ショア





関連記事

テーマ:Netflix - ジャンル:映画

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック