fc2ブログ
観劇レビュー&旅行記
【観劇レビュー&旅行記】を中心にFC2上で、私の思いを気の向くままに書いてゆきます。 政治・時事評論は 【JUNSKY blog】に引続き運用します。リンクの一番上に記載しています。


プロフィール

junsky07

Author:junsky07 私の旅行記や、オペラ・バレエ・ミュージカル・演劇等の観劇の感想などを気の向くままに書いてゆきます。



カレンダー

02 | 2024/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -



現在日本時間



最近の記事



ブログ内検索



カテゴリー



リンク



FC2カウンター



FC2ブログランキング



ブログ・ランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ



アクセス・ランキング

にほんブログ村 クラシックブログ クラシック音楽鑑賞へ



アクセス・ランキング

にほんブログ村 演劇ブログ 演劇(観劇)へ



アクセス・ランキング

音楽ブログ

ランキング



アクセス・ランキング

にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ



FC2ブログランキング

御訪問頂きありがとうございます

FC2ブログランキング

よろしければクリック御願いします



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



降水予報



最近のコメント



最近のトラックバック



FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加



QRコード

QRコード



RSSフィード



月別アーカイブ



映画【ダンサー イン Paris】をKBCシネマで見る !
2023年11月9日(木)

  きょう13時50分からKBCシネマで
映画【ダンサー イン Paris】
 (原題:En CORPS)を見ました!

20231109_EnCorps_Movie-Poster.jpg

冒頭、開演前と公演中の舞台袖の様子が描かれ興味深いものでした。

その場面の演目は判りませんでしたが終演後
KBCシネマのディスプレイで【バヤデール】だったと確認。

映画の最後に劇場の外でコール・ド・バレエの長い隊列が
数秒だが表現された時は、【バヤデール】だ!と判りました。

【バヤデール】公演のフィナーレで足を捻挫したプリマの
苦闘を描く劇映画で、ドキュメンタリーではありませんでした。

主演は、パリ・オペラ座バレエ団の
現役プリマ・バレリーナであるマリオン・バルボ―。

20231109_EnCorps_Movie-Flyer-02.jpg

言語はフランス語が中心で一部英語の場面も。

観客は20人弱

以下、KBCシネマのディスプレイから

20231109_EnCorps_Movie-01.jpg

20231109_EnCorps_Movie-02.jpg

20231109_EnCorps_Movie-03.jpg

20231109_EnCorps_Movie-04.jpg

20231109_EnCorps_Movie-05.jpg

20231109_EnCorps_Movie-06.jpg

20231109_EnCorps_Movie-07.jpg

映画【ダンサー イン Paris】公式サイト
 http://www.dancerinparis.com/



映画【ダンサー イン Paris】予告編映像
https://youtu.be/TKHm5DsELjk




  映画.comによる作品紹介
   https://eiga.com/movie/99713/

【解説・ストーリー】
「スパニッシュ・アパートメント」のセドリック・クラピッシュ監督が、挫折した若き女性ダンサーの第二の人生を描いたヒューマンドラマ。

 パリ・オペラ座バレエ団でエトワールを目指すエリーズは夢の実現を目前にしたある日、恋人の裏切りを目撃して心が乱れ、足首を負傷してしまう。
 医師から踊れなくなる可能性を告げられた彼女は、失意の中で新しい生き方を模索しはじめる。
 そんな折、料理のアシスタント係の仕事でブルターニュを訪れた彼女は、世間から注目を集めるダンスカンパニーと出会い、独創的なコンテンポラリーダンスが生み出される瞬間を目の当たりにする。
 誘われて練習に参加した彼女は、未知なるダンスを踊る喜びと新たな自分を見いだしていく。

 パリ・オペラ座のバレエダンサーとして活躍するマリオン・バルボーが映画初主演を務め、コンテンポラリーダンス界の奇才ホフェッシュ・シェクターが本人役で出演。

****************
 2022年製作/118分/G
 /フランス・ベルギー合作
 原題:En corps
 配給:アルバトロス・フィルム、
    セテラ・インターナショナル
 劇場公開日:2023年9月15日
****************


【スタッフ・キャスト】
監督 : セドリック・クラピッシュ
製作 : ブリュノ・レビ
脚本 : セドリック・クラピッシュ サンティアゴ・アミゴレーナ
撮影 : アレクシ・カビルシーヌ
美術 : マリー・シェミナル
衣装 : アン・ショット
編集 : アン=ソフィー・ビオン
音楽 : ホフェッシュ・シェクター
振付 : フローレンス・クラーク, ホフェッシュ・シェクター

 配  役 : 役  名
マリオン・バルボー : エリーズ
ホフェッシュ・シェクター : ホフェッシュ・シェクター(本人役)
ドゥニ・ポダリデス : アンリ
ミュリエル・ロバン : ジョジアーヌ
ピオ・マルマイ : ロイック
フランソワ・シビル : ヤンフ
スエリア・ヤクーブ : サブリナ
メディ・バキ : メディ・バキ(本人役)
アレクシア・ジョルダーノ : アレクシア・ジョルダーノ(本人役)
ロバンソン・カサリーノ : ロバンソン・カサリーノ(本人役)





関連記事

テーマ:ヨーロッパ映画 - ジャンル:映画

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック