fc2ブログ
観劇レビュー&旅行記
【観劇レビュー&旅行記】を中心にFC2上で、私の思いを気の向くままに書いてゆきます。 政治・時事評論は 【JUNSKY blog】に引続き運用します。リンクの一番上に記載しています。


プロフィール

junsky07

Author:junsky07 私の旅行記や、オペラ・バレエ・ミュージカル・演劇等の観劇の感想などを気の向くままに書いてゆきます。



カレンダー

01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -



現在日本時間



最近の記事



ブログ内検索



カテゴリー



リンク



FC2カウンター



FC2ブログランキング



ブログ・ランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ



アクセス・ランキング

にほんブログ村 クラシックブログ クラシック音楽鑑賞へ



アクセス・ランキング

にほんブログ村 演劇ブログ 演劇(観劇)へ



アクセス・ランキング

音楽ブログ

ランキング



アクセス・ランキング

にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ



FC2ブログランキング

御訪問頂きありがとうございます

FC2ブログランキング

よろしければクリック御願いします



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



降水予報



最近のコメント



最近のトラックバック



FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加



QRコード

QRコード



RSSフィード



月別アーカイブ



四季劇場『秋』でミュージカル【ノートルダムの鐘】を観る !
2023年7月7日(金)

  今日の午後1時30分から浜松町の四季劇場『秋』で
ミュージカル【ノートルダムの鐘】を観ました。

 私は、日本初演の浜松町(旧)四季劇場【秋】での公演を1回。
福岡キャナルシティ劇場での公演を1回観ていますので今日は3回目。

 漸くストーリーや演出もわかって来ました。

 歌唱や演出も舞台装置も素晴らしく、劇団四季の総合力を強く感じる
総合芸術の舞台でした。

 あらすじなど作品紹介は、劇団四季公式サイトからどうぞ。

  劇団四季【ノートルダムの鐘】公式サイト
    https://www.shiki.jp/applause/notredame/


 以下は、上演前に撮影可能な舞台の写真と舞台外の写真のみ紹介。

20230707_Notre-Dame-02.jpg

自席からのみ撮影が許可されています。

20230707_Notre-Dame-03.jpg

20230707_Notre-Dame-04.jpg

20230707_Notre-Dame-05.jpg

ここが私の席(2階6列の32番) 2階も含めほぼ全席完売!
20230707_Notre-Dame-06.jpg
 2階の7列から11列には学生団体で満席。

20230707_Notre-Dame-07.jpg

【今日のキャスト表】
20230707_Notre-Dame-01.jpg


【関連記事】

劇団四季『ノートルダムの鐘』神奈川公演
 週刊誌・女性セブンでも高い評価!

 http://junsky07.blog89.fc2.com/blog-entry-6138.html
 観劇レビュー&旅行記-2022年5月27日(金)


公演を再開した劇団四季【ノートルダムの鐘】を観ました!
 http://junsky07.blog89.fc2.com/blog-entry-5438.html
 観劇レビュー&旅行記-2020年3月28日(土)


劇団四季の【ノートルダムの鐘】 を観る!
 http://junsky07.blog89.fc2.com/blog-entry-4550.html
 観劇レビュー&旅行記-2017年4月23日(日)


   *******

【ノートルダムの鐘】予告編映像
 https://youtu.be/Xpp8LPJoAFE




  劇団四季公式サイトによる作品紹介
    https://www.shiki.jp/applause/notredame/

【Introduction】

Notre Dame_img-01

世界的文豪ヴィクトル・ユゴーと
ディズニー音楽の巨匠アラン・メンケンが紡ぐ愛の物語


『ノートルダムの鐘』は、世界的文豪ヴィクトル・ユゴーの代表作
「Notre-Dame de Paris(ノートルダム・ド・パリ)」に想を得た作品です。
これまでにも映画化、舞台化が繰り返されていますが、
劇団四季が上演するのはディズニー・シアトリカル・プロダクションズが製作し、
2014年に米国カリフォルニア州サンディエゴのラ・ホイヤ劇場で初演。

【ストーリー】

Notre Dame_img-04

カジモドの切なく悲しい愛の物語。
そのなかに見出す、ひとすじの光とは――。


15世紀末のパリ。
街の中心に存在するノートルダム大聖堂の鐘突き塔には、
カジモドという名の鐘突きが住んでいた。
幼き時に聖堂の聖職者フロローに引き取られた彼は、その容貌から、
この塔に閉じ込められ、外の世界と隔離されていた。
塔上から街を眺めて暮らす日々。友と言えば、
何故か彼を前にした時に生命を宿す石像(ガーゴイル)と、鐘だけ。
いつも自由になることを夢見ていた。

【スタッフ・キャスト】
Notre Dame_CreativeStaff

20230707_Notre-Dame-08.jpg

 役 名 : 配 役

カジモド : 寺元 健一郎
フロロー : 芝 清道
エスメラルダ : 松山 育恵
フィーバス : 光田 健一
クロパン : 白石 拓也

【男性アンサンブル】
武藤 洸次
中田 雄太
光山 優哉
川原 信弘
中橋 耕平
平山 信二
貞松 響
吉田 功太郎

【女性アンサンブル】
岩城 あさみ
近藤 きらら
徳山 稚子
平田 曜子

【男性クワイヤ(聖歌隊)】
伊藤 力
土井 夏以
安田 楓汰
澤村 楽人
持木 悠
千葉 晃樹
橋元 聖地
和田 ひでき

【女性クワイヤ(聖歌隊)】
小藤 恵理子
高居 洋子
瀧本 真己
青柳 歌奈
梁瀬 彩加
川目 晴香
玉置 ともか
北野 有希依





関連記事

テーマ:ミュージカル - ジャンル:学問・文化・芸術

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック