fc2ブログ
観劇レビュー&旅行記
【観劇レビュー&旅行記】を中心にFC2上で、私の思いを気の向くままに書いてゆきます。 政治・時事評論は 【JUNSKY blog】に引続き運用します。リンクの一番上に記載しています。


プロフィール

junsky07

Author:junsky07 私の旅行記や、オペラ・バレエ・ミュージカル・演劇等の観劇の感想などを気の向くままに書いてゆきます。



カレンダー

02 | 2024/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -



現在日本時間



最近の記事



ブログ内検索



カテゴリー



リンク



FC2カウンター



FC2ブログランキング



ブログ・ランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ



アクセス・ランキング

にほんブログ村 クラシックブログ クラシック音楽鑑賞へ



アクセス・ランキング

にほんブログ村 演劇ブログ 演劇(観劇)へ



アクセス・ランキング

音楽ブログ

ランキング



アクセス・ランキング

にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ



FC2ブログランキング

御訪問頂きありがとうございます

FC2ブログランキング

よろしければクリック御願いします



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



降水予報



最近のコメント



最近のトラックバック



FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加



QRコード

QRコード



RSSフィード



月別アーカイブ



映画【メグレと若い女の死】(原題:MAIGRET)をKBCシネマで見ました!
2023年4月5日(水)

  きょう12:25から、KBCシネマで
映画【メグレと若い女の死】
 (原題:MAIGRET)を見ました!

MAIGRET_Movie_Poster-01.jpg

被害者の『若い女』は映画が始まって僅か数分で
高価なドレスが血まみれの死体になってしまいます。

その直前には、親戚か知人の宴会に登場して
すぐさま追い出されると云う場面があって・・・

KBCシネマ公式サイトでの作品紹介
 https://kbc-cinema.com/movie/11612.html


上映時刻は毎日異なるので上のリンクから御確認ください。

観客は数人でした。

*******


  映画【メグレと若い女の死】公式サイト
   https://unpfilm.com/maigret/

1929年から1972年まで書かれ、世界的に人気を博したジョルジュ・シムノンのミステリー小説を映画化。主人公メグレを演じるのはフランスきっての名優ジェラール・ドパルデュー。
これまでチャールズ・ロートン、ジャン・ギャバン、マイケル・ガンボン、ローワン・アトキンソンなど名優たちが演じてきた役柄だが、身長180センチ、体重100キロという原作に最も忠実で大柄な俳優ドパルデューこそが最高のはまり役。
事件から一人の女性の生涯を解き明かしていく様をパトリス・ルコント監督ならではの情感を込めて描き、深い余韻を残す。

原作「メグレと若い女の死」は隠れた傑作とファンの間でも名高く、今回再出版が決定した。日本ではアニメ「名探偵コナン」に“目暮十三”として登場するなど後世の作品にも多大な影響を残し、パイプとソフト帽で親しまれているメグレ警視の名推理が始まる。

MAIGRET_Movie_Chart.jpg


映画【メグレと若い女の死】予告編映像
 https://youtu.be/E2H_PCeFrqk



  映画.comによる作品紹介
   https://eiga.com/movie/98310/

【解説・ストーリー】

フランスの名匠パトリス・ルコントが8年ぶりに長編映画のメガホンをとり、代表作「仕立て屋の恋」の原作者ジョルジュ・シムノンのミステリー小説を映画化。

1953年。パリ・モンマルトルのバンティミーユ広場で、シルクのイブニングドレスを着た若い女性の遺体が発見される。真っ赤な血で染まったドレスには5カ所の刺し傷があった。
捜査に乗り出したメグレ警視は、その遺体を見て複雑な事件になると直感する。遺体の周囲に被害者を特定できるものはなく、手がかりとなるのは若い女性には不釣り合いなほど高級なドレスのみ。
被害者の素性とその生涯を探るうちに、メグレ警視は異常なほどこの事件にのめり込んでいく。

名優ジェラール・ドパルデューがメグレ警視を演じ、「タイピスト!」のメラニー・ベルニエ、「パリ、テキサス」のオーロール・クレマン、「ともしび」のアンドレ・ウィルムが共演。

**************
 2022年製作/89分
 G/フランス
 原題:Maigret
 配給:アンプラグド
**************

【スタッフ・キャスト】
監督 : パトリス・ルコント
製作 : ジャン=ルイ・リビ
原作 : ジョルジュ・シムノン
脚本 : パトリス・ルコント ジェローム・トネール
撮影 : イブ・アンジェロ
美術 : ロイック・シャバノン
衣装 : アニー・ペリエ
編集 : ジョエル・アッシュ
音楽 : ブリュノ・クーレ

 配  役 : 役  名
ジェラール・ドパルデュー:メグレ
ジャド・ラベスト:ベティ
メラニー・ベルニエ:ジャニーヌ
オーロール・クレマン:ヴァロア夫人
(その他の配役)
アンドレ・ウィルム
エルベ・ピエールエ
クララ・アントゥーン
ピエール・モウレ
ベルトラン・ポンセ
アン・ロワレ
エリザベート・ブールジーヌ
フィリップ・ドゥ・ジャネラン


以下は、KBCシネマのディスプレイから
大きな面積を使って映画の紹介を行っていました。


MAIGRET_Movie_KBC-01.jpg

MAIGRET_Movie_KBC-02.jpg

MAIGRET_Movie_KBC-03.jpg



関連記事

テーマ:フランス映画 - ジャンル:映画

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック