fc2ブログ
観劇レビュー&旅行記
【観劇レビュー&旅行記】を中心にFC2上で、私の思いを気の向くままに書いてゆきます。 政治・時事評論は 【JUNSKY blog】に引続き運用します。リンクの一番上に記載しています。


プロフィール

junsky07

Author:junsky07 私の旅行記や、オペラ・バレエ・ミュージカル・演劇等の観劇の感想などを気の向くままに書いてゆきます。



カレンダー

08 | 2022/09 | 10
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -



現在日本時間



最近の記事



ブログ内検索



カテゴリー



リンク



FC2カウンター



FC2ブログランキング



ブログ・ランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ



アクセス・ランキング

にほんブログ村 クラシックブログ クラシック音楽鑑賞へ



アクセス・ランキング

にほんブログ村 演劇ブログ 演劇(観劇)へ



アクセス・ランキング

音楽ブログ

ランキング



アクセス・ランキング

にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ



FC2ブログランキング

御訪問頂きありがとうございます

FC2ブログランキング

よろしければクリック御願いします



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



降水予報



最近のコメント



最近のトラックバック



FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加



QRコード

QRコード



RSSフィード



月別アーカイブ



映画【TANG】をトリアス久山ユナイテッドシネマで見る!
2022年8月13日(土)

  きょうトリアス久山ユナイテッドシネマで
おととい(8月11日)公開の映画【タング】
 (原題:TANG タング)を見てきました。

TANG Movie_20220811


劇団四季オリジナルミュージカル
『ロボット・イン・ザ・ガーデン』と
同じ原作者による近未来SFの映画版。

ワタシ的には劇団四季版の方が相当良いと思う。
贔屓目は有るかもですが (-_-;)

TANG Movie_20220813-02

劇団四季版は『タング』の関係メーカーや開発者を見つけ出して
世界各地に尋ねて回る過程が中心の謂わば『Road Movie』的な
展開でしたが、映画版では逆に『Road Movie』的な処は短く
開発者(武田鉄矢)をめぐる経緯ややりとりが中心でした。

ポンコツ・ロボットは、劇団四季版では二人の操演者がパペットを
操作し声も歌も担当するのに対して、映画版は殆ど『CG』。
模型を使っている処も一部見当たりましたが・・・

尋ねて回る地域もCGで、その中には福岡市も出てきましたが、
将来の福岡は、あんな風になっているのでしょうか?

TANG Movie_20220813

人間側の主役は、二宮和也さんと満島ひかりさんでした。

配給はワーナーブラザーズ。

   *******


  映画【TANG】公式サイト


映画【TANG】予告編映像
 https://youtu.be/BgS5dP7HjFM




  映画.comによる作品紹介

TANG Movie_HomePage

【解説・ストーリー】

 日本でもベストセラーとなったイギリスの小説「ロボット・イン・ザ・ガーデン」を、二宮和也主演で映画化。
 「ぼくは明日、昨日のきみとデートする」「思い、思われ、ふり、ふられ」の三木孝浩が監督、ドラマ「恋はつづくよどこまでも」の金子ありさが脚本を手がけ、人生に迷うダメ男と記憶喪失のロボットが繰り広げる冒険を、日本版にアレンジして描く。

 ある理由から、自分の夢も妻との未来も諦めてしまった春日井健。そんな彼の家の庭に、記憶を失ったロボットのタングが迷い込んでくる。
 時代遅れな旧式のタングを捨てようとする健だったが、タングが失った記憶には、世界を変えるほどの秘密が隠されていた。

 健の妻を満島ひかり、健とタングを監視する謎の男を小手伸也、中国在住のロボット歴史学者を奈緒が演じる。
「STAND BY ME ドラえもん」などの「白組」がVFXを担当。

******************
 2022年製作/115分/
 G/日本
 配給:ワーナー・ブラザース映画
******************


【スタッフ・キャスト】

監督 : 三木孝浩
原作 : デボラ・インストール『ロボット・イン・ザ・ガーデン』
脚本 : 金子ありさ
製作 : 高橋雅美 池田宏之 藤島ジュリーK. 下田淳行 久保雅一
エグゼクティブプロデューサー : 濱名一哉
プロデューサー : 田口生己 下田淳行
共同プロデューサー : 星野秀樹 熊谷悠
ラインプロデューサー : 及川義幸
撮影監督 : 石坂拓郎
照明 : 平野勝利
録音 : 矢野正人
美術監督 : 小島伸介
装飾 : 石上淳一
スタイリスト : 里山拓斗
ヘアメイクデザイン : 倉田明美
キャラクターデザイン : 丹治匠
VFXプロデューサー : 井上浩正
カラーグレーディング : 齋藤精二
音響効果 : 松井謙典
編集 : 柳沢竜也
音楽 : 服部隆之
音楽プロデューサー : 千田耕平
主題歌 : milet
スクリプター : 古保美友紀
助監督 : 清水勇気
制作担当 : 馬渕敦史

 配  役 : 役  名(キャラクター説明)
二宮 和也 : 春日井健(求職中のプータロー)
満島ひかり : 春日井絵美(健の妻の有能な若手弁護士)
市川実日子 : 野村桜子(健の姉で絵美の同僚弁護士)
小手伸也 : 加藤飛鳥(TANGを追う“怪しい”男)
奈 緒  : 大槻凛(中国深圳のアンドロイド企業の若手研究員)
京本大我 : 林原信二(中国深圳のアンドロイド企業の若手研究員)
山内健司 : 小出光夫(加藤飛鳥の手下の“悪役”で何故か大阪弁)
濱家隆一 : 大釜仁 (加藤飛鳥の手下の“悪役”で何故か大阪弁)
景井ひな : 原田カオリ(アンドロイド企業の受付アンドロイド)
武田鉄矢 : 馬場昌彦(TANG;開発ネーム JAMES の開発者)





関連記事

テーマ:ヒューマン・人間ドラマ - ジャンル:映画

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック