fc2ブログ
観劇レビュー&旅行記
【観劇レビュー&旅行記】を中心にFC2上で、私の思いを気の向くままに書いてゆきます。 政治・時事評論は 【JUNSKY blog】に引続き運用します。リンクの一番上に記載しています。


プロフィール

junsky07

Author:junsky07 私の旅行記や、オペラ・バレエ・ミュージカル・演劇等の観劇の感想などを気の向くままに書いてゆきます。



カレンダー

03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -



現在日本時間



最近の記事



ブログ内検索



カテゴリー



リンク



FC2カウンター



FC2ブログランキング



ブログ・ランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ



アクセス・ランキング

にほんブログ村 クラシックブログ クラシック音楽鑑賞へ



アクセス・ランキング

にほんブログ村 演劇ブログ 演劇(観劇)へ



アクセス・ランキング

音楽ブログ

ランキング



アクセス・ランキング

にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ



FC2ブログランキング

御訪問頂きありがとうございます

FC2ブログランキング

よろしければクリック御願いします



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



降水予報



最近のコメント



最近のトラックバック



FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加



QRコード

QRコード



RSSフィード



月別アーカイブ



【ONODA 一万夜を越えて】を中州大洋で見ました! 
2021年10月23日(土)

今日、中洲大洋で小野田寛郎さんの
戦後25年以上に渡るフィリピンルバング島での
戦いを描いた劇映画【ONODA 一万夜を越えて】を見ました。

20211023_ONODA_Movie-01.jpg

3時間に渡る長編でした。

米軍との直接戦闘は無いまま終戦を迎えたが知らないまま
四半世紀をジャングルに潜伏して地元農民から
略奪を繰り返して生き延びる生活。

戦後も4人が長らく行動を共にしていたことも初めて知りました。

映画は、武装解除に応じて島を飛び立つ処で映画は終わり、
帰国風景や帰国後の生活は描かれませんでした。

私はリアルタイムで、この帰国風景を見た世代です。

全編日本語でしたが制作はフランスのようで
エンドロールは、フランス語でした。

観客は30人前後でした。

   *******


【ONODA 一万夜を越えて】公式サイト





映画.com による【ONODA 一万夜を越えて】作品紹介

【解説】

 太平洋戦争終結後も任務解除の命令を受けられず、フィリピン・ルバング島で孤独な日々を過ごし、約30年後の1974年に51歳で日本に帰還した小野田寛郎旧陸軍少尉の物語を、フランスの新鋭アルチュール・アラリ監督が映画化。
 終戦間近の1944年、陸軍中野学校二俣分校で秘密戦の特殊訓練を受けていた小野田寛郎は、劣勢のフィリピン・ルバング島で援軍部隊が戻るまでゲリラ戦を指揮するよう命じられる。
 出発前、教官からは「君たちには、死ぬ権利はない」と言い渡され、玉砕の許されない小野田たちは、何が起きても必ず生き延びなくてはならなかった。
 ルバング島の過酷なジャングルの中で食糧も不足し、仲間たちは飢えや病気で次々と倒れていく。それでも小野田は、いつか必ず救援がくると信じて仲間を鼓舞し続けるが……。

 主人公・小野田の青年期を遠藤雄弥、成年期を津田寛治が演じ、仲野太賀、井之脇海、イッセー尾形らが共演。

 2021年・第74回カンヌ国際映画祭「ある視点」部門出品。

20211023_ONODA_Movie-03.jpg

**************************
 2021年製作/174分/G/
 フランス・ドイツ・ベルギー・イタリア・日本合作
 原題:Onoda, 10 000 nuits dans la jungle
 配給:エレファントハウス
**************************


【キャスト・スタッフ】

監督 : アルチュール・アラリ
製作 : ニコラ・アントメ
脚本 : アルチュール・アラリ バンサン・ポワミロ
撮影 : トム・アラリ
美術 : ブリジット・ブラサール
衣装 : カトリーヌ・マルシャン パトリシア・サイーブ
編集 : ロラン・セネシャル
音楽 : セバスティアーノ・デ・ジェンナーロ エンリコ・ガブリエッリ アンドレア・ポッジョ ガク・サトウ オリビエ・マリゲリ

 配 役 : 役 名
遠藤雄弥 : 小野田(青年期)
津田寛治 : 小野田(成年期)
仲野太賀 : 鈴木紀夫
松浦祐也 : 小塚金七(青年期)
千葉哲也 : 小塚金七(成年期)
カトウシンスケ : 島田庄一
井之脇海 : 赤津勇一
足立智充 : 黒田
吉岡睦雄 : 早川少尉
嶋田久作 : 末廣少尉
伊島空 : 病気の兵士
森岡龍 : 二俣分校の生徒
諏訪敦彦 : 小野田種次郎
イッセー尾形 : 谷口義美










関連記事

テーマ:フランス映画 - ジャンル:映画

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック