fc2ブログ
観劇レビュー&旅行記
【観劇レビュー&旅行記】を中心にFC2上で、私の思いを気の向くままに書いてゆきます。 政治・時事評論は 【JUNSKY blog】に引続き運用します。リンクの一番上に記載しています。


プロフィール

junsky07

Author:junsky07 私の旅行記や、オペラ・バレエ・ミュージカル・演劇等の観劇の感想などを気の向くままに書いてゆきます。



カレンダー

01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -



現在日本時間



最近の記事



ブログ内検索



カテゴリー



リンク



FC2カウンター



FC2ブログランキング



ブログ・ランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ



アクセス・ランキング

にほんブログ村 クラシックブログ クラシック音楽鑑賞へ



アクセス・ランキング

にほんブログ村 演劇ブログ 演劇(観劇)へ



アクセス・ランキング

音楽ブログ

ランキング



アクセス・ランキング

にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ



FC2ブログランキング

御訪問頂きありがとうございます

FC2ブログランキング

よろしければクリック御願いします



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



降水予報



最近のコメント



最近のトラックバック



FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加



QRコード

QRコード



RSSフィード



月別アーカイブ



アニメ映画【えんとつ町のプペル】を見てきました!
2021年2月23日(火:天皇誕生日)

 きょうは休日なので、夕方からトリアス久山ユナイテッドシネマで
アニメ映画【えんとつ町のプペル】を見てきました!

 映像は、細部に亘るまで精緻に描かれていました。

poupelle-01.jpeg

 エンドクレジットを見ると数百人のスタッフが参加しているようで
丁寧な制作過程が想像できます。

子連れを中心に70名前後の集客でした。

 そのあとで、以下のニュースを見て、人気急上昇中であることを
知りました。 

「映画 えんとつ町のプペル」が興行収入20億円
 観客動員数150万人突破
 リピーター獲得の要因は?

 ITmedia ビジネスオンライン-2021年2月23日(火) 11:34

poupelle-03.jpeg

   【えんとつ町のプペル】 公式サイト



   映画.comなどによる作品紹介

 お笑いコンビ「キングコング」の西野亮廣のプロデュースにより、イラスト、着色、デザインなど総勢33人のクリエイターによる分業体制、クラウドファンディングを使い資金を募って制作されたベストセラー絵本「えんとつ町のプペル」をアニメ映画化。
 煙突だらけの「えんとつ町」。そこかしこから煙が上がるその町は黒い煙に覆われ、住人たちは青い空や星が輝く夜空を知らずに生活していた。
 ハロウィンの夜、この町に生きる親を亡くした少年ルビッチの前にゴミ人間プペルが現れる。
 原作の西野が脚本、製作総指揮を務める。
監督は伊藤計劃原作の「ハーモニー」で演出を務めた廣田裕介。
アニメーション制作は「海獣の子供」「鉄コン筋クリート」などで高い評価を受けるSTUDIO4℃。

poupelle-02.jpeg


***************************
 タイトル : 映画 えんとつ町のプペル
 原  題 : POUPELLE OF CHIMNEY TOWN
 製作年度 : 2020年
 上映時間 : 100分
 製 作 国 : 日本
 ジャンル : ファンタジー
***************************

【スタッフ・キャスト】

監督 : 廣田裕介
原作 : 西野亮廣
脚本 : 西野亮廣
製作総指揮 : 西野亮廣
演出 : 大森祐紀
アニメーション監督 : 佐野雄太
キャラクターデザイン : 福島敦子
キャラクター監督 : 今中千亜季
美術設定 : 佐藤央一
美術ボード : 西田稔
美術監督 : 秋本賢一郎
色彩設計 : 野尻裕子 江上柚布子
CGI監督 : 中島隆紀
音響監督 : 笠松広司
アニメプロデューサー : 長谷川舜
編集 : 廣瀬清志
音楽 : 小島裕規 坂東祐大
音楽プロデューサー : 北原京子
オープニング主題歌 : HYDE
エンディング主題歌 : ロザリーナ
挿入歌 : 秋山黄色 粉ミルク ALONE
アニメーション制作 : STUDIO4℃

 声 優 : 役 名
窪田正孝 : プペル
芦田愛菜 : ルビッチ
立川志の輔 : ブルーノ
小池栄子 : ローラ
藤森慎吾 : スコップ
野間口徹 : レター15
伊藤沙莉 : アントニオ
宮根誠司 : トシアキ
大平祥生 : デニス
飯尾和樹 : スーさん
山内圭哉 : アイパッチ
國村 隼 : ダン


   *******

「映画 えんとつ町のプペル」が興行収入20億円
 観客動員数150万人突破
 リピーター獲得の要因は?

 ITmedia ビジネスオンライン-2021年2月23日(火) 11:34

(引用)
 吉本興業(東京都新宿区)は、お笑いコンビ・キングコングの西野亮廣さん原作のアニメーション映画「映画 えんとつ町のプペル」が、興行収入20億円、観客動員数150万人を突破したと発表した。

 同作は、いつも厚い煙に覆われ空を見上げることを忘れた「えんとつ町」を舞台に、星を信じる少年ルビッチと、ハロウィーンの夜にゴミから生まれたゴミ人間プペルが星を見つける旅に出るストーリー。

 2016年発売の絵本『えんとつ町のプペル』(幻冬舎)が原作で、累計発行部数は69万部を超えている(2021年2月現在)。また、映画は第44回日本アカデミー賞優秀アニメーション作品賞を受賞した。

 2月11日にはアプリ「HELLO! MOVIE」を使用した「西野亮廣による副音声付き上映第二弾」を開始。吉本興業によると、副音声を目的に「多くのリピーターが劇場に足を運んでいる」という。

 アニメ事情に詳しいジャーナリストの河嶌太郎さんは今後のビジネス的な展望を次のように解説する。

 「西野さんの持つもともとの知名度をはじめ、吉本興業や電通などが一体となってプロモーションをかけたのが功を奏した面もあるでしょう。ただ、それだけでヒットさせられるほど甘い業界でないことも確かです。やはり肝心の内容が、社会風刺が効いている。それでいて、親子でも見に行けるポップな世界観を醸成しており、西野さんの持つ独自の作家性がふんだんに生きている作品なのが、リピーター獲得につながっている要因だと思われます」
(以下略)





関連記事

テーマ:アニメ - ジャンル:映画

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック