FC2ブログ
観劇レビュー&旅行記
【観劇レビュー&旅行記】を中心にFC2上で、私も思いを気の向くままに書いてゆきます。 政治・時事評論は 【JUNSKY blog 2018】に引続き運用します。リンクの一番上に記載しています。


プロフィール

junsky07

Author:junsky07 私の旅行記や、オペラ・バレエ・ミュージカル・演劇等の観劇の感想などを気の向くままに書いてゆきます。



カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -



現在日本時間



最近の記事



ブログ内検索



カテゴリー



リンク



FC2カウンター



FC2ブログランキング



ブログ・ランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ



アクセス・ランキング

にほんブログ村 クラシックブログ クラシック音楽鑑賞へ



アクセス・ランキング

にほんブログ村 演劇ブログ 演劇(観劇)へ



アクセス・ランキング

音楽ブログ

ランキング



アクセス・ランキング

にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ



FC2ブログランキング

御訪問頂きありがとうございます

FC2ブログランキング

よろしければクリック御願いします



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



降水予報



最近のコメント



最近のトラックバック



FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加



QRコード

QRコード



RSSフィード



月別アーカイブ



【劇団四季】 クラウドファンディングを開始
2020年6月17日(水)

劇団四季 
【クラウドファンディング開始のお知らせ】

   劇団四季 : 2020.06.17 16:00 投稿

 
20200617_Siki-Cloud-Funding-01.jpg

(引用)
このたび、劇団四季の活動につきまして、ご支援をお願いするクラウドファンディングを実施することとなりました。
劇団四季は、新型コロナウイルス感染症の影響により、この6月末までで年間公演の3分の1を中止することとなり、かつてない事態と損失に直面しています。
この未曽有の日々に、劇団内でもさまざまな努力を重ねております。
しかし、以前のように連日満席のお客様に観劇をお楽しみいただけるまでには少し時間がかかる状況で、新型コロナウイルス感染症が収束するまで、大きなダメージを受け続ける見込みです。
社会全体が危機的状況に陥っているなか、日々、たくさんのお客様から励ましのメッセージを頂戴しています。
本当にありがたく思うと同時に、この危機をなんとか乗り越え、これから先も日本全国の皆様に演劇の感動をお届けしたいという強い思いから、このたびクラウドファンディングの実施に踏み切ることといたしました。
今回のクラウドファンディングにて頂戴するご支援は、劇団活動の維持のため、中止公演の損失補填および今後の活動資金に充てさせていただきます。
劇団四季にどうぞ温かいご支援を賜りますよう、心よりお願い申し上げます。
詳細につきましては、以下のプロジェクトページをご覧ください。
【劇団四季 活動継続のための支援】新型コロナウイルスを乗り越え、再び演劇の感動を全国へ――(外部サイトへ)
https://motion-gallery.net/projects/shiki-shien
※ご利用にはクラウドファンディング・プラットフォーム「MotionGallery」にて会員登録(無料)が必要となります。
※所得税などの税制上の優遇処置の対象とはなりません。予めご了承ください。
************

【劇団四季】 クラウドファンディングへの協力方法

上記「MotionGallery」のリンク
をクリックすると仮登録用メールアドレス入力画面となり
そこにアドレスを登録すると、正式登録用リンクが
メールに送られて来るので、氏名・パスワード等を
入れて登録。
1,000円コースから100,000円コースまで様々なタイプが
ありますが、景品にはあまり期待しない方が良いかも。

純粋に寄付する気持ちでどうぞ!

みんなにシェアする


        *************

【劇団四季・公演中止関連記事】

【劇団四季】 2020年7月14日より順次公演再開
 観劇レビュー&旅行記 - 2020年6月9日(火)


劇団四季 全公演、中止期間延長 新型コロナウイルス感染症対応
 観劇レビュー&旅行記 - 2020年5月22日(金)


劇団四季 【ノートルダムの鐘】福岡公演も千穐楽まで全休演!
 観劇レビュー&旅行記 - 2020年5月8日(金)


公演を全て休演中のアーティストや団体の苦境 西日本新聞の紙面から
 観劇レビュー&旅行記 - 2020年5月7日(木)


劇団四季・吉田智誉樹社長が読売新聞に寄稿 #新型コロナで
 観劇レビュー&旅行記 - 2020年4月28日(火)


休演中の劇団四季【マンマ・ミーア!】 歌唱稽古風景 ちょっと前の映像!
 観劇レビュー&旅行記 - 2020年4月10日(金)


劇団四季 福岡公演【ノートルダムの鐘】も休演を決定!
 観劇レビュー&旅行記 - 2020年4月1日(水)


劇団四季 関西圏での公演も3月28日より『再中止』 
 福岡が休演になる前にもう一度

 観劇レビュー&旅行記 - 2020年3月29日(日)


劇団四季 首都圏での公演を3月27日より『再中止』
 観劇レビュー&旅行記 - 2020年3月27日(金)


劇団四季 【ノートルダムの鐘】3月24日福岡キャナルシティ劇場で再開
 観劇レビュー&旅行記 - 2020年3月23日(月)


劇団四季 2020年3月24日(火)より全公演再開! 良かった!!!
 観劇レビュー&旅行記 - 2020年3月21日(土)


【劇団四季】全ての公演の休演を3月15日迄から再び3月22日(日)まで延長
 観劇レビュー&旅行記 - 2020年3月12日(木)


【劇団四季】全ての公演の休演を当初の3月8日迄から3月15日(日)まで延長
 観劇レビュー&旅行記 - 2020年3月9日(月)


【劇団四季】全ての公演を休演したが次回作の前売りは開始:4月19日予定
 観劇レビュー&旅行記 - 2020年2月28日(金)


【劇団四季】全ての公演を休演:2月27日(木)~3月8日(日)
 観劇レビュー&旅行記 - 2020年2月26日(水)



     *************

【MOTION GALLERY】に掲載された
劇団四季のかつてない経営危機のお知らせ

(引用)

【このプロジェクトについて】
劇団四季は、新型コロナウイルス感染症の影響により、かつてない経営危機に直面しています。この状況を乗り越え、これからも日本全国の皆様に演劇の感動をお届けするために、劇団四季ご支援のお願いです。

新型コロナウイルス感染症の影響により、
 劇団四季はかつてない危機に直面しています


私たち劇団四季は、演劇を通して「人生の喜び」「生きる感動」を届けることをモットーに、日本全国で活動しています。

1953年、10名の学生によってスタート。以来60年以上にわたり着実に公演活動を積み重ね、現在では、世界的に見ても最大規模の演劇集団となっています。
日本国内に専用劇場を持ち、ストレートプレイ(芝居)、オリジナルミュージカル、海外ミュージカル、ファミリーミュージカルなど、幅広いレパートリーを上演。近年の年間の総公演回数は3000回以上、総観客数は300万人超。所属している約1400名の俳優・技術スタッフ・経営スタッフが、一丸となってお客様に演劇の感動をお届けしています。

「演劇だけで生計を立てる」ことを活動の根幹のひとつに据え、これまで演劇一本で発展と拡大を進めてきました。しかし、このたびの新型コロナウイルス感染症の発生・拡大により、非常に大きな困難と損失に直面することとなりました。

今年2月末に、公演活動を中止。
以降、6月末までの4ヵ月間だけでも、中止となった公演は約1000公演。これは劇団四季の年間総公演の3分の1にあたります。公演中止はそれだけに収まらず、7月中旬まで続くこととなりました。

また、緊急事態宣言が解除となったのちも、これまで通りに公演を行うことが困難な状況です。
現在、公演再開に向け、上演の方法を試行錯誤している段階ですが、以前のように連日満席のお客様に観劇をお楽しみいただける環境までには少し時間がかかり、新型コロナウイルス感染症が収束するまで、大きな経営ダメージを受け続ける見込みです。
これまでに経験のない、劇団始まって以来の危機にさらされています。

私たちだけでなく、社会全体がこれまでにない危機的状況に陥り、誰もが先行きの見えない不安な毎日を送っているなか、日々、たくさんのお客様から励ましのメッセージを頂戴しています。
本当に力強くありがたく思うと同時に、この危機をなんとか乗り越え、これから先も日本全国の皆様に演劇の感動をお届けしたいという強い思いから、このたびクラウドファンディングの実施に踏み切ることといたしました。

新型コロナウイルス感染症対応のため中止となったのは、年間総公演の3分の1にあたる1000公演
劇団四季は、東京、名古屋、大阪に計8つの専用劇場を持つほか、京都・福岡などをはじめ、全国の劇場で数多くの公演を実施。
大都市に限らず、各地公演を積極的に行っています。
これまで劇団四季が公演に訪れた都市は、北は北海道・利尻島から、南は沖縄・石垣島、宮古島まで、700ヵ所以上。

首都圏のみならず全国各地に舞台の感動を届けることで、文化の一極集中を是正し、演劇をもっと身近に感じられる社会を実現することが、劇団四季の大きな理念の一つであるからです。

しかし、6月現在、すべての公演が新型コロナウイルス感染症対応のため中止となっています。

■劇団四季の活動拠点
※2020年2月末から6月末までの4ヵ月間で中止となった公演


Siki_Chusi-Kouen-Map.png


公演活動を支えているのは、横浜市にある劇団四季の拠点・四季芸術センター。
大中小10の稽古場をはじめ、個人レッスンを積むことができる研究室、トレーニングジムなどを完備しています。質の高い舞台をお届けするため、平時では俳優たちが日々レッスンや稽古に励み、活気に満ちた施設ですが、現在は新型コロナウイルス感染症対応のため、規模を縮小して運営しています。

■公演中止の実状について


Siki_Chusi-Kouen-Graf-01.png


再開後の新たな取り組みと、ご来場者数に関する影響

緊急事態宣言が解除されたことを受け、お客様を劇団四季の公演にしっかりお迎えできるよう、感染防止策を検討し、再開の準備を進めることとなりました。

先日、公益社団法人全国公立文化施設協会より「新型コロナウイルス感染拡大予防ガイドライン」が発表されたことを受け、同ガイドラインを取り入れ、お客様同士の間隔を十分にとることを念頭に置いた安全対策を実施いたします。

このような状況で、これまでのように客席いっぱいにお客様をお迎えすることは困難です。
また、新型コロナウイルス感染症の収束については見通しが完全に不透明なため、安全対策は当面の間、実施が継続される見込みです。今年ばかりでなく、来年以降もご来場者数に大きな影響が出ることが懸念されています。

いただいたご支援について(想定されるリスクとチャレンジ)

今回のクラウドファンディングにて頂戴するご支援は、劇団活動の維持のため、中止公演の損失補填および今後の活動資金に充てさせていただきます。

大変ありがたいことに、すでに関係企業・機関の皆様からもご支援をいただき、公的な支援につきましても、最大限活用させていただく所存です。しかし、今回の事態で私たちが受けた損失は非常に巨額であり、補填できる目処は立っておりません。

収益悪化の一途をたどる最悪の状況を想定しながら、劇団内でも様々な施策を行い、劇団一丸となって今のこの危機を乗り越えようとしています。

大きな痛手を抱え、未来の見通しが立たない状況が続いていますが、それでも私たちは、お客様とともに作り出す「演劇」の時間と空間を愛し、守ることを決して諦めません。

当初の予定より少し遅れてしまいますが、今年は、劇団四季の新たなフラッグシップ劇場となるJR東日本四季劇場[春][秋]が東京・竹芝にオープンします。
JR東日本四季劇場[秋]は今年10月、『オペラ座の怪人』でこけら落としを迎えます。JR東日本四季劇場[春]は来年1月、新作ショウ『劇団四季 The Bridge~歌の架け橋~』で開場予定。その後は、ディズニー最新ミュージカル『アナと雪の女王』という世界的な話題作が2021年6月に開幕を控えています。
そして、今年10月には、16年ぶりとなる新作オリジナルミュージカル『ロボット・イン・ザ・ガーデン』が、東京・自由劇場で開幕することになっています。

いずれのプロジェクトも、劇団内ですでに諸制作が進行中。
皆様から頂戴したお志を糧に、一歩一歩、開幕まで進み続けたいと願っております。

リターンについて

1000円から100,000円まで様々なコースが用意されています。
(詳細略)


関連記事
テーマ:ミュージカル - ジャンル:学問・文化・芸術

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック