FC2ブログ
観劇レビュー&旅行記
【観劇レビュー&旅行記】を中心にFC2上で、私も思いを気の向くままに書いてゆきます。 政治・時事評論は 【JUNSKY blog 2018】に引続き運用します。リンクの一番上に記載しています。


プロフィール

junsky07

Author:junsky07 私の旅行記や、オペラ・バレエ・ミュージカル・演劇等の観劇の感想などを気の向くままに書いてゆきます。



カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -



現在日本時間



最近の記事



ブログ内検索



カテゴリー



リンク



FC2カウンター



FC2ブログランキング



ブログ・ランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ



アクセス・ランキング

にほんブログ村 クラシックブログ クラシック音楽鑑賞へ



アクセス・ランキング

にほんブログ村 演劇ブログ 演劇(観劇)へ



アクセス・ランキング

音楽ブログ

ランキング



アクセス・ランキング

にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ



FC2ブログランキング

御訪問頂きありがとうございます

FC2ブログランキング

よろしければクリック御願いします



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



降水予報



最近のコメント



最近のトラックバック



FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加



QRコード

QRコード



RSSフィード



月別アーカイブ



国立西洋美術館
 国立科学博物館の前を通って、上野駅方面に向かっていると、ロダンの「考える人」が見えた。
この彫刻は、レプリカなのであろうが、「地獄の門」の上部に“嵌まっている”というのが実際の姿だそうだ。

kanngaeruHito.jpg
              「考える人」(ロダン作)
 
 その「考える人」のほうに向かってゆくと、そこが 【国立西洋美術館】 であることが解った。
時間がたっぷりあれば、中まで観覧したいところだが、ちょっとだけ時間があったので、このエントランスに置かれている彫刻だけを見た。

 そこには、「地獄の門」もあった。

Jigokumon01M.jpg
              「地獄の門」(ロダン作)

ヘラクレスM
              「弓を持つヘラクレス」(ブールデル作)

EveM.jpg
              「エヴァ」(ロダン作)

カレーの市民
              「カレーの市民」(ロダン作)
 
************************************
ランキングの応援をよろしく ⇒ 
************************************

*****************************
【東京出張&観劇】 No.11
    【東京出張&観劇】 No.10 へ     【東京出張&観劇】 No.12 へ                   


関連記事

テーマ:美術館・博物館 展示めぐり。 - ジャンル:学問・文化・芸術

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック