FC2ブログ
観劇レビュー&旅行記
【観劇レビュー&旅行記】を中心にFC2上で、私も思いを気の向くままに書いてゆきます。 政治・時事評論は 【JUNSKY blog 2018】に引続き運用します。リンクの一番上に記載しています。


プロフィール

junsky07

Author:junsky07 私の旅行記や、オペラ・バレエ・ミュージカル・演劇等の観劇の感想などを気の向くままに書いてゆきます。



カレンダー

05 | 2020/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -



現在日本時間



最近の記事



ブログ内検索



カテゴリー



リンク



FC2カウンター



FC2ブログランキング



ブログ・ランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ



アクセス・ランキング

にほんブログ村 クラシックブログ クラシック音楽鑑賞へ



アクセス・ランキング

にほんブログ村 演劇ブログ 演劇(観劇)へ



アクセス・ランキング

音楽ブログ

ランキング



アクセス・ランキング

にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ



FC2ブログランキング

御訪問頂きありがとうございます

FC2ブログランキング

よろしければクリック御願いします



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



降水予報



最近のコメント



最近のトラックバック



FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加



QRコード

QRコード



RSSフィード



月別アーカイブ



場当たり安倍首相 大型イベント自粛「10日間程度」継続を要請
2020年3月10日(火)

 場当たり的な対策をゴテゴテで『実施』しコロナウイルス感染防止に
大失敗した安倍晋三は今日3月10日、大型イベント自粛「10日間程度」継続
を要請した。 3月10日に『抜本的対策』を国民に提示するのではなかったか?

他の『抜本的対策』と言えば「緊急事態法」に相当する法案を
国会に上程することを例の『閣議決定』で決めたこと位。

安倍晋三は、今回のような事態に対応できるように
「緊急事態」を宣言できる法律が必要と言う訳ではなく
この事態を絶好の機会にして『火事場泥棒』的に
独裁政治を完成させることが目標なんでしょう!

首相、大型イベント自粛継続を要請 「10日間程度」 専門家会議の見解踏襲
 毎日新聞:堀和彦 - 2020年3月10日 18時20分
 

 安倍晋三首相は10日の新型コロナウイルス感染症対策本部で、大型イベントの自粛期間について「(政府)専門家会議が判断を示すまで、10日間程度はこれまでの取り組みを継続していただく」と述べ、少なくとも今月中旬ごろまで継続するよう呼びかけた。政府の専門家会議が9日に示した「当面感染者の増加傾向が続くと予想され、警戒を緩めるわけにはいかない」との見解を踏襲した。【堀和彦】



私の facebook 投稿から

 エンタメ業界には「多人数集まるから」を理由に自粛を要請し
 当初は先週末までだった処を2週間たった3月9日に改めて
3月19日頃までは対策の効果が判らないからとさらに延長!

 なのにパチンコ業界など「安倍友」業界は「指名」されず
営業を継続している様子。「ハンドル等を消毒している」から?
 パチンコパーラーより劇場の方が余程清潔でしょう!

 宝塚歌劇は昨日(2020/3/9)から公演を再開したが、
劇団四季は現在公演中の9カムパニーが3月8日までだった休演を
政府の要請を受けて3月15日まで全公演休演。
政府が3月19日まで延長を要請したので再び休演延長かも?
 入場料収入だけでも十数億円の喪失になるだろう。
一方で劇団の維持運営と劇団員の生活維持に掛かる費用は出てゆく。

 政府は言うだけで済むが、これを受けた各業界や国民は
莫大な実害を被るのである。既に倒産する業者も実際に出ている。

 安倍晋三が思い付きを述べて「専門家会議」がこれをフォローする
と言う、国会答弁同様の形の『後付け』が行われているように見える。
 国会での官僚答弁同様、昨日の『専門家』の記者会見も理解不能!
とても専門家の説明や質問への回答とは思えない稚拙なものだった!
   **********

20200305_COVID-ESTA_04.jpg
   私の行き着けのスポーツクラブのプール(プログラムレッスンは全て中止)

パチンコ業界に「ハンドル消毒など対応要請済み」
 菅官房長官会見詳報

 毎日新聞 - 2020年3月10日 14時37分 最終更新;会員限定有料記事)

(一部引用)
 新型コロナウイルス感染症などを巡って、10日午前の菅義偉官房長官の記者会見で質疑があった。
 菅氏は、パチンコ業界への対応について「警察庁が、遊技機のハンドルなど不特定多数の人が触れる場所を消毒するなど感染防止措置を業界に要請している。業界の自主的な取り組みとして、集客目的の広告宣伝の自粛を各営業所に求めたほか、感染拡大を受けて休業日を設けた営業所もあると聞いている」と述べた。
 その上で「警察庁が引き続き、政府の基本方針を踏まえ、業界において適切な対応がとられるよう指導する」と述べた。



私の facebook 投稿から

 この見出しにこそ『パチンコ業界』等が自粛対象に名指しされて
いないことに対するマスメディアの違和感を示すものであろう。

菅官房長官の『釈明』は何の説明にもなっていない。

「警察庁が、遊技機のハンドルなど不特定多数の人が触れる場所を
 消毒するなど感染防止措置を業界に要請している。」
と言う程度で営業を継続できるなら、劇場やスポーツクラブなど
今回『名指し』されている大半の業界で営業可能である!

また「感染拡大を受けて休業日を設けた営業所もあると聞いている」
も大甘の対処であろう。

宝塚歌劇は昨日(2020/3/9)から公演を再開したが、劇団四季では
7劇場と2本の全国ツアー(合計9カムパニー)が3月15日まで
全て休演しているのである。(3月19日までになるかもしれない)
1日当たり数千万円(?)に及ぶ入場料収入を喪失しているのである。
入場料収入は喪失するが劇団員や劇団を運営する経費は毎日出てゆく!

そう言う劇団は他にも多々あり、劇団の継続さえ困難に陥っている。

エンタメ業界ばかりではない。
さまざまな業種で休業に協力しているのに『パチンコ業界』等が
何故「免除」されているのか? (安倍友業界からだろうが?)
説明責任を果たして頂きたいものだ!

     ************
【関連記事】


【劇団四季】全ての公演の休演を当初の3月8日迄から3月15日(日)まで延長
 観劇レビュー&旅行記 - 2020年3月9日(月)
 

「劇場閉鎖は『演劇の死』」野田秀樹さん : 毎日新聞
 観劇レビュー&旅行記 -  - 2020年3月1日(日)
 

【劇団四季】全ての公演を休演:2月27日(木)~3月8日
 観劇レビュー&旅行記 -  2020年2月26日(水)
 


 
関連記事

テーマ:ミュージカル - ジャンル:学問・文化・芸術

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック