FC2ブログ
観劇レビュー&旅行記
【観劇レビュー&旅行記】を中心にFC2上で、私も思いを気の向くままに書いてゆきます。 政治・時事評論は 【JUNSKY blog 2018】に引続き運用します。リンクの一番上に記載しています。


プロフィール

junsky07

Author:junsky07 私の旅行記や、オペラ・バレエ・ミュージカル・演劇等の観劇の感想などを気の向くままに書いてゆきます。



カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



現在日本時間



最近の記事



ブログ内検索



カテゴリー



リンク



FC2カウンター



FC2ブログランキング



ブログ・ランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ



アクセス・ランキング

にほんブログ村 クラシックブログ クラシック音楽鑑賞へ



アクセス・ランキング

にほんブログ村 演劇ブログ 演劇(観劇)へ



アクセス・ランキング

音楽ブログ

ランキング



アクセス・ランキング

にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ



FC2ブログランキング

御訪問頂きありがとうございます

FC2ブログランキング

よろしければクリック御願いします



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



降水予報



最近のコメント



最近のトラックバック



FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加



QRコード

QRコード



RSSフィード



月別アーカイブ



映画【 i 】 -新聞記者ドキュメント- を見ました!
2019年11月16日(土)

昨日からKBCシネマで上映が始まった 望月衣塑子記者が主演の映画
i 】- 新聞記者ドキュメント ー を
今日の13:00上映分で見てきました。

i_Shinbunkisha_Top.jpg


先だっての劇映画【新聞記者】は、望月衣塑子記者が関わった
実際の事件をベースにしたドキュメンタリー風の創作でしたが
今回の映画【 i 】は、望月衣塑子記者本人を追った密着取材
による実録ドキュメンタリーでした。

菅官房長官への質問への妨害風景とへこたれずに質問する姿。
沖縄防衛局長が質問から逃げようとしている処を追い縋り
厳しく質問を続ける処など、男性記者にはできそうも無い。

颯爽とした中にも迫力ある魅力的な行動でした。
伊藤詩織さん、前川喜平さん、籠池夫妻などニュースを
賑わした人々が総出演しています。
もちろん、安倍総理や菅官房長官も。

ドキュメンタリー半ばで、望月衣塑子記者が作業をしながら
車に乗りながら独り言のようにブツブツ言っているシーンが
あり、何か異様な光景でしたが、それはワイヤレス・インカム
モードで電話応対している姿なのでした。

取上げられている事件
* 森友学園情報隠蔽・改竄・廃棄事件
* 加計学園情報隠蔽・改竄・廃棄事件
* 自衛隊派兵情報隠蔽・改竄・廃棄事件
* 伊藤詩織さん強姦事件
* 文部科学省『天下り』事件と
  前川次官の『素行』でっちあげ事件
* 沖縄辺野古埋め立て問題

・・・・・・・・・
シネマの週末・時代の目
-新聞記者ドキュメント-】 追及が異色に映る危機
 毎日新聞 - 2019年11月15日 東京夕刊 会員限定有料記事

 この夏公開された映画「新聞記者」は、フィクションながら実際の事件や疑惑をほうふつとさせる内容で話題となった。
今作は、原案になった同名書の著者、東京新聞の望月衣塑子記者に密着したドキュメンタリー。
フィクションの方は、やたらと薄気味悪い内閣情報調査室や、登場する女性の描写に首をかしげる部分もあったが、
こちらはドキュメンタリー故に妙な脚色が少なく、テンポ良く進む。
 劇中、望月記者が菅義偉官房長官の記者会見で食い下がり質問を続ける様子が繰り返し出てくる。
(以下略;会員限定有料記事)




   映画公式サイト 



   Movie Walker による作品紹介 

 映画『新聞記者』の原案者としても知られる東京新聞社会部記者・望月衣塑子の姿を通して、日本の報道の在り方を問う社会派ドキュメンタリー。監督は、オウム真理教の本質に迫る『A』『A2』や、佐村河内守を題材にした『FAKE』などを手掛けた森達也。『新聞記者』に続き、河村光康が企画&製作&エクゼクティブ・プロデューサーを務める。

*****************
作品データ
 製作年 : 2019年
 製作国 : 日本
 配 給 : スターサンズ
 上映時間 : 120分
*****************


【映画のストーリー』 (結末の記載を含むものもあります。)
東京新聞の記者としてさまざまな社会問題に斬り込んできた望月衣塑子。森友学園と加計学園を巡る“モリカケ問題”の追及、官邸記者会見での鋭い質問、性被害を訴えた伊藤詩織さんへのインタビューなどで注目を浴びた彼女の、報道では見られない姿にカメラが肉迫。菅官房長官や前川喜平など、ここ数年で頻繁にメディアに登場した人々の知られざる素顔をも映しだす。

【キャスト・スタッフ】
出演者 : 望月衣塑子さん,伊藤詩織さん、前川喜平さん、籠池夫妻
       安倍晋三総理大臣、菅官房長官など 

監 督 : 森 達也
製 作 : 河村光庸
企 画 : 河村光庸
音 楽 : OAU 





2019年11月23日(土)の西日本新聞記事追記

201911300200287dc.jpg

以下は、KBCシネマスタッフによるディスプレイ

i_Shinbunkisha_KBC-01.jpg

i_Shinbunkisha_KBC-02.jpg

i_Shinbunkisha_KBC-03.jpg

i_Shinbunkisha_KBC-04.jpg

i_Shinbunkisha_KBC-05.jpg

i_Shinbunkisha_KBC-06.jpg

i_Shinbunkisha_KBC-07.jpg

i_Shinbunkisha_KBC-08.jpg



 
関連記事

テーマ:日本映画 - ジャンル:映画

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック