FC2ブログ
観劇レビュー&旅行記
【観劇レビュー&旅行記】を中心にFC2上で、私も思いを気の向くままに書いてゆきます。 政治・時事評論は 【JUNSKY blog 2018】に引続き運用します。リンクの一番上に記載しています。


プロフィール

junsky07

Author:junsky07 私の旅行記や、オペラ・バレエ・ミュージカル・演劇等の観劇の感想などを気の向くままに書いてゆきます。



カレンダー

09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



現在日本時間



最近の記事



ブログ内検索



カテゴリー



リンク



FC2カウンター



FC2ブログランキング



ブログ・ランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ



アクセス・ランキング

にほんブログ村 クラシックブログ クラシック音楽鑑賞へ



アクセス・ランキング

にほんブログ村 演劇ブログ 演劇(観劇)へ



アクセス・ランキング

音楽ブログ

ランキング



アクセス・ランキング

にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ



FC2ブログランキング

御訪問頂きありがとうございます

FC2ブログランキング

よろしければクリック御願いします



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



降水予報



最近のコメント



最近のトラックバック



FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加



QRコード

QRコード



RSSフィード



月別アーカイブ



京都アニメ【ヴァイオレット・エヴァーガーデン】が9月6日より限定公開!
2019年9月6日(金)

 放火されてスタッフの半数が殺された悲劇の「京都アニメーション」
原画もセル画もデジタルデータも全て焼失したと思われていたが
サーヴァーが幸いにも消失を免れ保存データが修復できたと言う。

20190906_Violet Evergarden-02

 劇場映画版は放火事件の前日に総UPしていたとのこと。

 このため、今年公開を予定していた
【ヴァイオレット・エヴァーガーデン】が公開の日の目を見た。
題して【ヴァイオレット・エヴァーガーデン 外伝 - 永遠と自動手記人形 -】

20190906_Violet Evergarden-01

 本日、2019年9月6日(金)より3週間の限定公開とのこと。

 福岡市内では、T-JOY 博多などで上映するらしい。

 エンドロールで「京都アニメーション」に関わる全ての人々の
名前を入れたとの報道。


   『ヴァイオレット・エヴァーガーデン 外伝 - 永遠と自動手記人形 -』予告
      KyoaniChannel - 2019/08/13 に公開


   『劇場版 ヴァイオレット・エヴァーガーデン』特報
      KyoaniChannel - 2019/09/05 に公開

以下は、今回公開される映画の前編となるテレビ版のダイジェスト版


   5分で分かるアニメ『ヴァイオレット・エヴァーガーデン』第1回
      KyoaniChannel - 2018/02/02 に公開


   5分で分かるアニメ『ヴァイオレット・エヴァーガーデン』第2回
      KyoaniChannel - 2018/03/14 に公開


************

京都アニメーションより‬
世界中の皆さまへ

(初出2019年7月29日、改訂8月5日)
‪http://www.kyotoanimation.co.jp/information/?id=3080‬


元のサイトでは、英語、簡体中国語、繁体台湾語、
ドイツ語、フランス語、ロシア語で掲載されています。

************

【関連記事】

京アニ新作映画が公開、エンドロールに犠牲者全員の名前‬
‪朝日新聞デジタル ー 2019年9月6日(金)‬
‪https://www.asahi.com/articles/ASM957JYVM95PTFC01Y.html ‬

‪ 35人が犠牲になった放火殺人事件後初となる京都アニメーションの新作映画が6日、全国で公開された。この作品が完成したのは事件前日だった。

 公開されるのは90分の「ヴァイオレット・エヴァーガーデン 外伝―永遠と自動手記人形―」。
戦争で負傷し両腕が義手になった少女ヴァイオレットが、代筆業を営み手紙を通じて愛を知る物語。

昨年放送された全13話のテレビシリーズの続編にあたる。2週間の限定上映の予定だったが3週間に延長し、公開館数も当初より増えた。

 京アニの代理人によると、事件前日の7月17日に編集を終え完成していた。
 これまでエンドロールに名を載せるのは1年以上の経験者だけだったが、今回は制作にかかわったスタッフ全ての名を流した。そこには35人の全犠牲者と35人の全負傷者が含まれていた。
 代理人は「藤田春香監督たっての願いで、制作に参加した全てのスタッフをクレジットすることとしました。本作もまた、災禍に見舞われたスタッフを含め、制作に参加した全員の生きた証しです」と明かした。‬



京アニ新作映画が公開 事件後初、犠牲社員も制作
 共同ニュース - 2019/09/06 に公開

20190906_Violet Evergarden-03-M

アニメ制作会社「京都アニメーション」(京都府宇治市)の新作映画「ヴァイオレット・エヴァーガーデン外伝―永遠と自動手記人形―」が6日、公開初日を迎えた。
同社の新作公開は、社員35人が亡くなった放火殺人事件が発生して以降初めて。








**********

京都アニメーションより‬
世界中の皆さまへ

(初出2019年7月29日、改訂8月5日)
‪http://www.kyotoanimation.co.jp/information/?id=3080‬

未曾有の出来事により、かけがえのない仲間たちが傷つき、命を奪われました。
報道で世界中、信じられないほど多くの人たちが、私たちに想いを寄せて下さっていることを知りました。
皆さんの想いは、今、暗闇に立ち向かっている私たちにとって、かけがえのない縁(よすが)です。
今、この瞬間も病院で苦しみ、精一杯生きようとしている仲間たちがいます。
家族の命を奪われ、哀しみのただ中にいる方々がいます。
今暫く、時間をください。
京都アニメーションは、これからも世界中の人たちに夢と希望と感動を育むアニメーションを届け、社員、スタッフの幸せを実現し、社会と地域に貢献していくため、手を差し伸べて下さる方々とともに、必死に戦っていきます。
株式会社京都アニメーション 代表取締役社長 八田英明


関連記事
テーマ:アニメ - ジャンル:映画

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック