FC2ブログ
観劇レビュー&旅行記
【観劇レビュー&旅行記】を中心にFC2上で、私も思いを気の向くままに書いてゆきます。 政治・時事評論は 【JUNSKY blog 2018】に引続き運用します。リンクの一番上に記載しています。


プロフィール

junsky07

Author:junsky07 私の旅行記や、オペラ・バレエ・ミュージカル・演劇等の観劇の感想などを気の向くままに書いてゆきます。



カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



現在日本時間



最近の記事



ブログ内検索



カテゴリー



リンク



FC2カウンター



FC2ブログランキング



ブログ・ランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ



アクセス・ランキング

にほんブログ村 クラシックブログ クラシック音楽鑑賞へ



アクセス・ランキング

にほんブログ村 演劇ブログ 演劇(観劇)へ



アクセス・ランキング

音楽ブログ

ランキング



アクセス・ランキング

にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ



FC2ブログランキング

御訪問頂きありがとうございます

FC2ブログランキング

よろしければクリック御願いします



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



降水予報



最近のコメント



最近のトラックバック



FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加



QRコード

QRコード



RSSフィード



月別アーカイブ



NHKドラマ【マンゴーの樹の下で】で岸恵子さん扮する女性の少女時代を清原果耶さんが演じる!
2019年8月8日(木)

NHKドラマ【マンゴーの樹の下で】

フィリピン在住の商社マンや通訳・タイピスト
など資源調達にあたる人たちが日本軍に巻き込まれて
戦闘に参加させれられ飢餓状態をさまよう姿を描く
ドキュメンタリー調のドラマでした。

ドラマ最後では、日本が降伏し、その時初めて主人公・奥田凛子は
フィリピンの現地の人々から恨まれていたことが判ったという展開。

それを岸恵子扮する奥田凛子が回想するという構成のドラマで
奥田凛子の少女時代を清原果耶さんが演じていました!

NHK-Drama-Mango_20190808-01.jpg
  田宮蓮司 役・伊東四朗:ヒロイン奥田凛子 役・岸 惠子/清原果耶(少女時代)


清原果耶さんが注目されたのはNHK朝ドラ【あさが来た】の脇役で、若くして
中番頭喜助さんの嫁になる(15歳くらいの設定で実年齢に近かった)
使用人の役でしたが、清楚な姿が印象的でした。

その後もNHKに可愛がられていたようで、夜ドラ【透明なゆりかご】では
助産師を目指すアルバイト女学生?を演じていましたし、先日は
朝ドラ【なつぞら】で広瀬すず演じる奥原なつの妹役で出ていました。

そして、今回の戦火に翻弄される重たい役柄の主役をGETしたのです!

当ブログで清原果耶さんに触れた関連記事


NHK 朝ドラ 「あさが来た」 今の注目女優は 小芝風花!
 【観劇レビュー&旅行記】 2016年2月19日(金)
http://junsky07.blog89.fc2.com/blog-entry-4111.html


映画 【ユリゴコロ】を見ました!
【観劇レビュー&旅行記】 2017年10月1日(日)
http://junsky07.blog89.fc2.com/blog-entry-4714.html


清原果耶さん主演の映画【愛唄 ー 約束のナクヒト ー】を見ました!
【観劇レビュー&旅行記】 2019年2月4日(月)
http://junsky07.blog89.fc2.com/blog-entry-5174.html


清原果耶さんが脇役で出演している映画【デイアンドナイト】を見ました!
【観劇レビュー&旅行記】 2019年2月6日(水)
http://junsky07.blog89.fc2.com/blog-entry-5175.html


NHK朝ドラ【なつぞら】に 清原果耶 さんが出演! 妹・千遥役で
【観劇レビュー&旅行記】 2019年7月1日(月)
http://junsky07.blog89.fc2.com/blog-entry-5275.html



【マンゴーの樹の下で 関連記事】

戦後の昭和・平成を生き抜いたヒロインを
岸 惠子と清原果耶がリレーで演じる
特集ドラマ「マンゴーの樹の下で~ルソン島、戦火の約束~」

NHK-2019年8月8日(木)[総合]後10:00~11:13

元号が令和に代わり、最初の「終戦の日」関連の特集ドラマ
太平洋戦争の中で最も凄惨せいさんを極めたフィリピン攻防戦の渦中に、6000人以上の民間の日本人女性がいました。窮乏生活の本土に比べむしろ安定した暮らしが営まれていましたが、昭和19年、米軍の猛攻が開始されるや状況は一変します。マニラ湾を出港する船はすべて撃沈、帰国の途を閉ざされた彼女らは軍の指示に従い、ルソン島内を北へと向かいますが、多くはその旅の途中で命を落としました。
辛くも生き残った女性たちが書き残した戦争体験をもとに、ドラマを描きます。

戦後の昭和・平成を生き抜いたヒロイン・凛子を、岸 惠子さんと清原果耶さんがリレーで演じます。さらに、連続テレビ小説「まんぷく」でヒロインを演じた安藤サクラさんが“朝ドラ”後初めてNHKドラマに出演し、伊東四朗さんの娘役を演じます。

【物語】
地域で長年親しまれてきた駅前の小さな写真館が、平成の時代に入り、店をたたもうとしている。その店は、凛子(岸 惠子)と綾(渡辺美佐子)という二人の女性によって営まれてきた。だが綾が亡くなり、凛子はそろそろ潮時かと思い始めている。不動産会社員・門井(林 遣都)は、ここぞとばかりに売却を説得する。そこに田宮(伊東四朗)が訪ねて来る。彼は、現像機器のメンテナンスでこの店に通いながら、長年二人を支え続けてきた。そして田宮は密かな恋心を凛子に抱きつつけていた。

そこに一通の手紙が届く。昭和20年のマニラ空襲で亡くなったはずの、綾の弟からの手紙だった。フィリピン人社会に紛れ込み溶け込むことで生きてきた弟が綾の住所を探し出し、送ってきたのだ。凛子の胸に、あのルソン島の日々、そして、凛子と綾だけの秘密がよみがえってくる…。

特集ドラマ「マンゴーの樹の下で~ルソン島、戦火の約束~」
【放送予定】8月8日(木)[総合]後10:00~11:13
8月中にBSプレミアムで89分版を放送予定

【作】長田育恵(「豊饒の海」「地を渡る舟」など。紀伊国屋演劇個人賞受賞の演劇界の俊英)

【音楽】清水靖晃

【出演】

岸 惠子(主人公 奥田凛子 役)
清原果耶(昭和19・20年の奥田凛子 役)
渡辺美佐子(凛子の友人 日下部 綾 役)
山口まゆ(昭和19・20年の日下部 綾 役)
伊東四朗(凛子に思いを寄せる写真問屋 田宮蓮司 役)
ほかに 林 遣都、大東駿介、福田転球、安藤サクラ など

【演出】柴田岳志

【制作統括】佐野元彦、雫石瑞穂、高橋 練



フィリピン攻防戦を生きた女性たちを
過去と現代の視点で描く
特集ドラマ「マンゴーの樹の下で~ルソン島、戦火の約束~」

NHK-2019年8月2日


特集ドラマ「マンゴーの樹の下で~ルソン島、戦火の約束~」




関連記事

テーマ:NHKドラマ - ジャンル:テレビ・ラジオ

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック