FC2ブログ
観劇レビュー&旅行記
【観劇レビュー&旅行記】を中心にFC2上で、私も思いを気の向くままに書いてゆきます。 政治・時事評論は 【JUNSKY blog 2018】に引続き運用します。リンクの一番上に記載しています。


プロフィール

junsky07

Author:junsky07 私の旅行記や、オペラ・バレエ・ミュージカル・演劇等の観劇の感想などを気の向くままに書いてゆきます。



カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30



現在日本時間



最近の記事



ブログ内検索



カテゴリー



リンク



FC2カウンター



FC2ブログランキング



ブログ・ランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ



アクセス・ランキング

にほんブログ村 クラシックブログ クラシック音楽鑑賞へ



アクセス・ランキング

にほんブログ村 演劇ブログ 演劇(観劇)へ



アクセス・ランキング

音楽ブログ

ランキング



アクセス・ランキング

にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ



FC2ブログランキング

御訪問頂きありがとうございます

FC2ブログランキング

よろしければクリック御願いします



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



降水予報



最近のコメント



最近のトラックバック



FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加



QRコード

QRコード



RSSフィード



月別アーカイブ



劇団四季 浅利慶太追悼公演【EVITA】を観る!
2019年6月16日(日)

劇団四季 浅利慶太追悼公演【EVITA】ゲネプロ関係者公開を観ました!

201906162235139fd.jpg

これは主演者やスタッフの家族に公開するもので完成一歩前のゲネプロです。
関係者への内覧会にも関わらず1階はもちろん2階も満席の盛況でした。

アルゼンチンを外国の支配から解放した『英雄』とされるペロン大統領と
彼を陰日向となって(と云うかペロン以上に前に出て)支えたエヴァの話し。

エヴァ・ペロンが愛称の『エビータ』と呼ばれていた事から題名が設定された。

20190616223515da2.jpg


音楽は、アンドリュー・ロイド・ウェーバー。
有名なナンバー以外は結構難しそうなメロディーラインで、音程取るのも大変そうで
覚えるのは更に大変だと思わせる楽曲が殆どでした。

このミュージカルの『狂言回し』は、キューバ革命の立役者チェ・ゲバラ。
ゲバラがペロンやエヴァに会ったと言う歴史的事実は確認されていないようですが、
同時代を生きた革命家の目から見て、ペロンの改革は外国からの独立を目指した
とは言え、独裁で有り真の革命では無い!と言う立場からエヴァの生い立ちを
おって行きます。なので、当然夫となったペロンについても描いて行きます。

つまり、ゲバラ の目から見た『アルゼンチン革命』の功罪を描いて行くのです。

労働者を苦役から解放するような政策を押し出し選挙を経て圧倒的国民の支持を
獲得し権力を集中して行く様子は、ヒトラーの手法を思い起こさせます。
また、現在の日本にも反映して考えることのできる内容ともなっています。
尤も、この辺は見る人の視点やスタンスによっては意味が変わるかも知れませんが。


舞台は、円形の開丁場(傾斜舞台)その背景に円の外周を動き回る円弧の壁があり、
ほぼそれだけで舞台転換と演出が行われます。
そして、その壁や床にプロジェクションマッピングで画像や動画や模様を映し出す
手法で、最近流行りの映像を活用する方式です。
他に吊物も何本か有りますが。

ゲバラ役の俳優は、ほぼ出ずっぱり。歌う楽曲も半端では有りません。

声量も体力も要る役どころです。

ストーリーは、明日の本番初日を観てから書きます!

20190616223517f61.jpg





関連記事

テーマ:ミュージカル - ジャンル:学問・文化・芸術

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック