FC2ブログ
観劇レビュー&旅行記
【観劇レビュー&旅行記】を中心にFC2上で、私も思いを気の向くままに書いてゆきます。 政治・時事評論は 【JUNSKY blog 2018】に引続き運用します。リンクの一番上に記載しています。


プロフィール

junsky07

Author:junsky07 私の旅行記や、オペラ・バレエ・ミュージカル・演劇等の観劇の感想などを気の向くままに書いてゆきます。



カレンダー

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -



現在日本時間



最近の記事



ブログ内検索



カテゴリー



リンク



FC2カウンター



FC2ブログランキング



ブログ・ランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ



アクセス・ランキング

にほんブログ村 クラシックブログ クラシック音楽鑑賞へ



アクセス・ランキング

にほんブログ村 演劇ブログ 演劇(観劇)へ



アクセス・ランキング

音楽ブログ

ランキング



アクセス・ランキング

にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ



FC2ブログランキング

御訪問頂きありがとうございます

FC2ブログランキング

よろしければクリック御願いします



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



降水予報



最近のコメント



最近のトラックバック



FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加



QRコード

QRコード



RSSフィード



月別アーカイブ



【やすらぎの刻〜道〜】で小林多喜二の『一九二八年三月一五日』が登場
2019年6月3日(月)

倉本聰氏の半自伝的ドラマ
【やすらぎの刻〜道〜】

YasuraginoToki_20190531-01.jpg
いまは、清野菜名 扮する『しの』が殆ど主役を務めています。

先週の金曜日に放映されたこのドラマに
小林多喜二の『一九二八年三月一五日』が登場しました。

YasuraginoToki_20190531-02.jpg

山奥の大木のウロに隠してあった本を密かに焼却を依頼される場面が。

雑誌の名前は『軍旗』(『戦旗』のドラマ向け変名)11月号。

YasuraginoToki_20190531-03.jpg

その中に手書きで著者名を追記している部分が問題だと。

元の所有者である中学教師は特高警察に逮捕されて戦地に送られました。
その同僚である女性教師から、彼の所蔵する書籍を隠して欲しいと
頼まれたドラマの主人公の兄・三平がその本焼却を頼まれる場面です。

YasuraginoToki_20190531-04.jpg

経験談に基づくのか相当具体的です。

YasuraginoToki_20190531-05.jpg

今日(6/3)の放送では、その焼却に同行した『口の軽い』公平(三平の弟)が
厳重に口止めされたにも拘わらず、親たちに話してしまい、
それを陰で聞いていた『しの』が翌日特高警察である剣道教師に密告する場面。
しの と 三平 は、一応付き合っている仲として描かれているのですが、
しの は、剣道教師に気がむいてしまい、密告する方を選ぶのです。

しかし、その剣道教師は『密告』で家族を売るようなことは好まない、と拒否!
特高警察官が余りにも格好良く描かれているようにも思えます。

     ************

小林多喜二の『一九二八年三月一五日』には特高警察による
凄まじい拷問シーンが描かれていますが、その数年後
小林多喜二自身も凄惨な拷問により虐殺されるのです‼️


【やすらぎの刻〜道〜】 公式サイト

【やすらぎの刻〜道〜】 第8週

【第8週】 40話
 甲府で開催されている青年美術展に出かけた三平(風間晋之介)は、かつて村の分校で世話になった小夜子先生(小林涼子)と久々に会う。小夜子は以前、三平に預けた室井の蔵書の中から1冊を探し出し、こっそり焼いてほしいと頼み込む。承諾した三平はその夜すぐに行動に移そうとするが…。






【やすらぎの刻〜道〜】 第9週

【第9週】 41話
 根来公平(風間俊介)は、三平(風間晋之介)たちが室井先生から預かった1冊の雑誌をこっそり燃やしたことを黙っていられず、長兄・公一(佐藤祐基)に言いつけてしまう。
 それを知った しの(清野菜名)は、小沼良吉(大貫勇輔)に「話したいことがある」と告げて…。







関連記事

テーマ:テレビドラマ - ジャンル:テレビ・ラジオ

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック