FC2ブログ
観劇レビュー&旅行記
【観劇レビュー&旅行記】を中心にFC2上で、私も思いを気の向くままに書いてゆきます。 政治・時事評論は 【JUNSKY blog 2018】に引続き運用します。リンクの一番上に記載しています。


プロフィール

junsky07

Author:junsky07 私の旅行記や、オペラ・バレエ・ミュージカル・演劇等の観劇の感想などを気の向くままに書いてゆきます。



カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30



現在日本時間



最近の記事



ブログ内検索



カテゴリー



リンク



FC2カウンター



FC2ブログランキング



ブログ・ランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ



アクセス・ランキング

にほんブログ村 クラシックブログ クラシック音楽鑑賞へ



アクセス・ランキング

にほんブログ村 演劇ブログ 演劇(観劇)へ



アクセス・ランキング

音楽ブログ

ランキング



アクセス・ランキング

にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ



FC2ブログランキング

御訪問頂きありがとうございます

FC2ブログランキング

よろしければクリック御願いします



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



降水予報



最近のコメント



最近のトラックバック



FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加



QRコード

QRコード



RSSフィード



月別アーカイブ



劇団四季【恋に落ちたシェイクスピア】を観ました!
2019年1月4日(金)

今日は、午後からキャナルシティ劇場で公演中の
劇団四季・ストレートプレイ
【恋に落ちたシェイクスピア】
を観に来ました。

今年初観劇!

20190104180153503.jpg
ロビーに掲示されている出演者のサイン入りポスター


ミュージカルではないので、若干展開が退屈ですが(何度かコックリ)
当時のイングランドのグローブ座やスワン座を模したと思われる
張り出し舞台を中心とした舞台部分(手動で移動・回転)と
両サイドの二階建て観客席部分(手動で移動)組み合わせた
シンプルな舞台に、劇中劇用の開閉幕付き額縁と、
それとは別の紗幕による構造でした。

舞台部分と観客席部分は、俳優たちも移動に関わり、抜群のタイミングで
移動・回転されながら、両側がピッタリ合うという共同作業!

話変わって!

シェイクスピアの時代は、日本の歌舞伎発祥の時代と
重なっているかと思いますが、役者は歌舞伎同様男のみ。
女優と言う発想は無かった時代で、女役も男が演じています。

劇団四季の舞台でも、同様の設定で、女性役を男の俳優が演じています。

ヴァイオラと云う実在では無い女性が演劇への出演を果たす為に
男・ケントとしてオーディションに応募して団員として採用されるが、
ある日、ケントが女性に戻っている時にそれとは知らずに会った
シェイクスピアが、一目惚れで『恋に落ちた』と云う話です。

そのヴァイオラは、劇団四季の女優である山本紗衣さんに配役。

ヴァイオラは、その後のシェイクスピア作品【十二夜】のヒロイン
の名前となって後世に伝わります。

ストレートプレイですが、要所・要所に男声4人による劇中歌が入り、
一部では、アンサンブルも歌に加わり大合唱となります。

こちらは、本日の配役表
201901041801529db.jpg

公演終了後、【オフステージトーク】が、行われ
シェイクスピア役の上川一哉さんほか10人ほどが舞台に並び
裏話などを披露されました。

関連記事

テーマ:演劇・劇団 - ジャンル:学問・文化・芸術

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック