FC2ブログ
観劇レビュー&旅行記
【観劇レビュー&旅行記】を中心にFC2上で、私も思いを気の向くままに書いてゆきます。 政治・時事評論は 【JUNSKY blog 2018】に引続き運用します。リンクの一番上に記載しています。


プロフィール

junsky07

Author:junsky07 私の旅行記や、オペラ・バレエ・ミュージカル・演劇等の観劇の感想などを気の向くままに書いてゆきます。



カレンダー

03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -



現在日本時間



最近の記事



ブログ内検索



カテゴリー



リンク



FC2カウンター



FC2ブログランキング



ブログ・ランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ



アクセス・ランキング

にほんブログ村 クラシックブログ クラシック音楽鑑賞へ



アクセス・ランキング

にほんブログ村 演劇ブログ 演劇(観劇)へ



アクセス・ランキング

音楽ブログ

ランキング



アクセス・ランキング

にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ



FC2ブログランキング

御訪問頂きありがとうございます

FC2ブログランキング

よろしければクリック御願いします



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



降水予報



最近のコメント



最近のトラックバック



FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加



QRコード

QRコード



RSSフィード



月別アーカイブ



〈世界のトヨタ〉音響設計の魅力を語る 豊田泰久氏講演会
2018年11月23日(金) 勤労感謝の日

今日は午後から
〈世界のトヨタ〉音響設計の魅力を語る 豊田泰久氏講演会
に出かけました。

会場は母校である九州芸術工科大学・多次元デザイン実験棟
現在は九州大学・芸術工学部(大橋キャンパス)になっています。

20181123203831183.jpg


『世界のトヨタ』と云うと一般的には自動車のトヨタですが、
此処では、世界的音響設計の大家である豊田泰久さんのこと。

私の一期後輩でもある九州芸術工科大学・音響設計学科・第5期生。

案内では、13:00〜18:00 と云うことでしたので、
えらく長い講演会だなと思っていましたが、
到着してプログラムを見ると、豊田泰久さんの講演は16:00から。

その前に『前座』と言っては叱られますが、2つの団体による
パフォーマンスがありました。


・・・・・・・・・・

その1つ目は、地元で活動する【劇団ティンカーベル】による
パフォーマンス。


先ず、劇団主宰者の原千波さんによるプレゼンテーション。
劇団の沿革や使命についてパワーポイントを使って説明。

201811232038324f1.jpg

その後、子どもたちによる プチ・ミュージカルの一部上演。

20181123203833903.jpg


最後に、劇団員に必須の分かり易く大きな声を出す訓練と
ストップモーションの訓練の為のワークショップの紹介の
3部構成でした。

201811232038357db.jpg

アンコールに応えて?と云うか出演者全員による歌と踊りで締め括り!

20181123203836c39.jpg


・・・・・・・・・・・

続いて、
ミュージカルとは打って変わって、【筑紫舞 事始め】と称して
千二百年程前から口伝で伝承されてきた『筑紫舞の成立と伝承』を
2代目宗家 西山村 津奈寿(つなとし:女性)さんによる
プレゼンテーションと3つの演目の上演。


20181123204450be2.jpg

『筑紫舞』との言葉は 『續日本紀』に初めて現れるが、その後大陸伝来の
雅楽部が公式となり『筑紫舞』は宮中からは排除されて行った。

神に捧げる『神舞』とエンターテイメントとしての『くぐつ舞』および
その途中や派生系も様々あり、現在は二百演目程が伝承されている。
ただ、それが 千二百年前の形であるかどうかは判らない。

先ずは、『神舞』のうち女舞の巫女装束での舞

20181123204452d4a.jpg

続いて、『神舞』のうち男舞の狩衣装束での舞。
(今日は女性が男装しているが男の踊り手も居ます)

20181123204454c68.jpg

20181123204454d1c.jpg


最後に、『くぐつ舞』としての『さらし舞』。

20181123204456d3a.jpg

布を川で水にさらして白くする仕事をえがいています。


・・・・・・・・・・・

更に、ピアニスト・武内 俊之さんによる
ベートーヴェンのピアノソナタ第30番 作品109 ホ長調の演奏。


20181123204457485.jpg


・・・・・・・・・・・

そして、ようやく開始時間を30分近く遅れて
豊田泰久さんの講演となりました!

しかし、此処まででも余りに長いので、講演の模様は次回に回します。





関連記事

テーマ:建築デザイン - ジャンル:学問・文化・芸術

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック