FC2ブログ
観劇レビュー&旅行記
【観劇レビュー&旅行記】を中心にFC2上で、私も思いを気の向くままに書いてゆきます。 政治・時事評論は 【JUNSKY blog 2018】に引続き運用します。リンクの一番上に記載しています。


プロフィール

junsky07

Author:junsky07 私の旅行記や、オペラ・バレエ・ミュージカル・演劇等の観劇の感想などを気の向くままに書いてゆきます。



カレンダー

10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -



現在日本時間



最近の記事



ブログ内検索



カテゴリー



リンク



FC2カウンター



FC2ブログランキング



ブログ・ランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ



アクセス・ランキング

にほんブログ村 クラシックブログ クラシック音楽鑑賞へ



アクセス・ランキング

にほんブログ村 演劇ブログ 演劇(観劇)へ



アクセス・ランキング

音楽ブログ

ランキング



アクセス・ランキング

にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ



FC2ブログランキング

御訪問頂きありがとうございます

FC2ブログランキング

よろしければクリック御願いします



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



降水予報



最近のコメント



最近のトラックバック



FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加



QRコード

QRコード



RSSフィード



月別アーカイブ



堺市の『仁徳天皇陵』を宮内庁と堺市が共同調査することになった!
2018年10月16日(火)

考古学ファンには垂涎の報道だろう!

『仁徳天皇陵』(大山古墳)が初めて共同調査で発掘されることになった
とのこと。  

『仁徳天皇陵』は、世界最大の面積を持つ陵墓である。
ただし最新の研究では『仁徳天皇陵』ではない可能性も浮上。

20181017202134c6b.jpg


私は大阪の住吉区出身で大和川を隔てれば堺市だった。

子どもの頃は父親に連れられて、堺市にある御陵の堀に
釣りに度々行ったものである。

尤も、当時は『仁徳天皇陵』だと言われた大山古墳では
釣りや水遊びは禁止されていた。

近年まで、『神聖な』御陵として調査も行われなかったのだが、
このニュースによると、長年維持管理に関わってきた
堺市の職員と共同で調査が行われることになったらしい。

20181017200944c69.jpg

しかし、前方後円墳本体部では無く、今回は環濠の堤部分の一部を
発掘して築堤の状態や埴輪の存在などを調べるらしい!


【関連記事】

仁徳天皇陵、初の共同発掘調査 宮内庁と地元・堺市
西日本新聞 ー 2018年10月15日14時28分
https://www.nishinippon.co.jp/nnp/culture/article/457640/

 宮内庁は15日、仁徳天皇陵として管理する堺市の大山古墳に関し、保全整備の一環として行う発掘調査を、今月下旬から初めて堺市と共同で実施すると発表した。宮内庁は、陵墓への部外者による立ち入りや調査を「皇室の祖先の墓であり、静安と尊厳が必要」として厳しく制限してきた経緯があり、前例のない画期的な試みとなる。

 宮内庁が管理する陵墓は、貴重な文化財でもあり、学会などから外部の知見も調査に取り入れるべきだとの声が以前から上がっていた。宮内庁の担当者は「陵墓は長年、地元の力で守られてきた。より一層適切な管理をしていくため、地域の協力が欠かせないと判断した」としている。



世界遺産登録で天皇陵名称に危惧 学術団体、大阪の古墳群
西日本新聞 ー 2018年09月28日18時21分
https://www.nishinippon.co.jp/nnp/culture/article/453292

 来年の世界文化遺産登録を目指す大阪府の「百舌鳥・古市古墳群」について、日本考古学協会など13の学術団体は28日、大阪市で記者会見し「『仁徳天皇陵古墳』という構成資産名は被葬者が認定されているように理解される危惧を覚える」などとする見解を発表した。

 見解は文化庁や国際記念物遺跡会議(イコモス)などにも送るという。

 百舌鳥・古市古墳群は、大阪府南部に広がり、このうち、宮内庁が仁徳天皇陵に指定する大山古墳(堺市)など49基が構成資産として推薦されている。

 見解で13団体は「古墳の保存や公開の進展にもつながる」と世界遺産登録への期待を表明した。




宮内庁 仁徳天皇陵を発掘へ 今月下旬から堺市と共同で
毎日新聞2018年10月15日 14時02分
https://mainichi.jp/articles/20181015/k00/00e/040/220000c

 宮内庁と堺市は15日、同市堺区にある日本最大の前方後円墳「大山(だいせん)古墳」(仁徳天皇陵)について、今月下旬から共同で発掘すると発表した。古墳保存のための基礎調査だが、歴代天皇や皇族の陵墓の発掘に宮内庁が外部機関を受け入れるのは初めて。宮内庁は「周辺遺跡の知見を持つ堺市との連携は適切な保存につながる。天皇陵の保全管理に地元の協力は不可欠」とする。


Mainichi_20181016-NintokuRyo-01.jpg


仁徳天皇陵 保存 堺市と共同発掘 宮内庁、初の外部連携
 毎日新聞2018年10月16日 東京朝刊
https://mainichi.jp/articles/20181016/ddm/041/040/051000c
 

 宮内庁と堺市は15日、同市堺区にある日本最大の前方後円墳「大山(だいせん)古墳」(仁徳天皇陵)について、今月下旬から共同で発掘すると発表した。古墳保存のための基礎調査だが、歴代天皇や皇族の陵墓の発掘に宮内庁が外部機関を受け入れるのは初めて。宮内庁は「天皇陵の保全管理に地元の協力は不可欠」とする。

 大山古墳は全長約500メートルで、三重の濠(ほり)が巡る。宮内庁は仁徳天皇の墓として管理するが、学術的には未確定。調査は10月下旬~12月上旬、埴輪(はにわ)列などがあったと考えられる最も内側の堤(幅約30メートル)に幅2メートルの…
(以下略;会員限定有料記事)


Mainichi_20181016-NintokuRyo-02.jpg

仁徳天皇陵
共同発掘 陵墓初、宮内庁と堺市

会員限定有料記事 毎日新聞2018年10月16日 大阪朝刊
https://mainichi.jp/articles/20181016/ddn/001/040/031000c

 宮内庁と堺市は15日、同市堺区にある日本最大の前方後円墳「大山(だいせん)古墳」(仁徳天皇陵)について、今月下旬から共同で発掘すると発表した。古墳保存のための基礎調査だが、歴代天皇や皇族の陵墓の発掘に宮内庁が外部機関を受け入れるのは初。宮内庁は「周辺遺跡の知見を持つ堺市との連携は適切な保存につながる。天皇陵の保全管理に地元の協力は不可欠」とする。
 大山古墳は全長約500メートルで、三重の濠(ほり)が巡る。調査は10月下旬~12月上旬、埴輪
(以下略;会員限定有料記事)




関連記事
テーマ:史跡 - ジャンル:学問・文化・芸術

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック