FC2ブログ
観劇レビュー&旅行記
【観劇レビュー&旅行記】を中心にFC2上で、私も思いを気の向くままに書いてゆきます。 政治・時事評論は 【JUNSKY blog 2018】に引続き運用します。リンクの一番上に記載しています。


プロフィール

junsky07

Author:junsky07 私の旅行記や、オペラ・バレエ・ミュージカル・演劇等の観劇の感想などを気の向くままに書いてゆきます。



カレンダー

12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -



現在日本時間



最近の記事



ブログ内検索



カテゴリー



リンク



FC2カウンター



FC2ブログランキング



ブログ・ランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ



アクセス・ランキング

にほんブログ村 クラシックブログ クラシック音楽鑑賞へ



アクセス・ランキング

にほんブログ村 演劇ブログ 演劇(観劇)へ



アクセス・ランキング

音楽ブログ

ランキング



アクセス・ランキング

にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ



FC2ブログランキング

御訪問頂きありがとうございます

FC2ブログランキング

よろしければクリック御願いします



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



降水予報



最近のコメント



最近のトラックバック



FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加



QRコード

QRコード



RSSフィード



月別アーカイブ



もの言えぬ人々 NEWS23
今夜の【NEWS23】では、憲法記念日を前にして、2夜連続・憲法企画'08特集 を組んでいた。

1回目の今日は「もの言えぬ時代」と題して、民主主義が押し込まれてゆく時代状況を捉えていた。

最初に取上げられたのは、自衛隊・情報保全隊による市民活動の監視と『ブラック・リスト』作成であった。
取材に応じたのは写真ジャーナリストの森住卓さんだった。イラクの劣化ウラン弾による被爆の惨状を記録した写真展を全国で開催していることを「反戦的である」と監視され続けていたのだ。
監視対象はジャーナリストだけではなく、一般市民にも広がっていることを報道していた。

他にも様々な『もの言えぬ』状況を紹介していたが、箇条書きで御紹介するに留める。
* プリンスホテルが「右翼の街宣が近所迷惑になる」との口実で
    日教組の「教研集会」を拒否した問題。
* 映画「靖国 YASUKUNI」の上映が右翼青年によって妨害された問題。
    いわゆる“自粛”の空気が広がってゆく危険性を強調。
    いみじくも、憲法記念日の5月3日から全国公開されることも紹介していた。
* 東京都教委が君が代斉唱と日の丸の掲示を強制し、教師を処分している問題。
    都教委の担当者に対する取材風景を都教委職員数人が威圧的に取り囲み
    ビデオで逐一撮影している様子も紹介。
* 立川ビラ配り事件で最高裁が有罪を下した事件を紹介し、ピザや寿司のチラシ
    (イメージ画像付き)とどこが違うのかと問いかけ。住民の声も紹介。

**************************
相当意欲的な取り組み方であった。
筑紫哲也氏は闘病中で出演できていないが、意志は伝わっているようである。

右翼らの威圧的行動を怖れて事前に自主規制してしまうという“萎縮”の構造に警鐘を鳴らしていた。


************************************
ランキングの応援をよろしく ⇒ 
************************************

関連記事

テーマ:表現規制問題 - ジャンル:政治・経済

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

映画「靖国」

9条世界会議のことは後回しにして,6日に東京で観た映画「靖国」について. 優れた映画だ.ナレーションは一切ないが,監督のメッセージ...
ペガサス・ミラー【2008/05/08 12:57】


「歌わせたい男たち」は是非ビデオ化を

「歌わせたい男たち」の地方公演を福岡市で観ることができた.東京都の公立学校での「日の丸・君が代」強制の状況を喜劇に仕立てた永井愛の...
ペガサス・ミラー【2008/05/02 13:48】