FC2ブログ
観劇レビュー&旅行記
【観劇レビュー&旅行記】を中心にFC2上で、私も思いを気の向くままに書いてゆきます。 政治・時事評論は 【JUNSKY blog 2018】に引続き運用します。リンクの一番上に記載しています。


プロフィール

junsky07

Author:junsky07 私の旅行記や、オペラ・バレエ・ミュージカル・演劇等の観劇の感想などを気の向くままに書いてゆきます。



カレンダー

07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -



現在日本時間



最近の記事



ブログ内検索



カテゴリー



リンク



FC2カウンター



FC2ブログランキング



ブログ・ランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ



アクセス・ランキング

にほんブログ村 クラシックブログ クラシック音楽鑑賞へ



アクセス・ランキング

にほんブログ村 演劇ブログ 演劇(観劇)へ



アクセス・ランキング

音楽ブログ

ランキング



アクセス・ランキング

にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ



FC2ブログランキング

御訪問頂きありがとうございます

FC2ブログランキング

よろしければクリック御願いします



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



降水予報



最近のコメント



最近のトラックバック



FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加



QRコード

QRコード



RSSフィード



月別アーカイブ



博多座でミュージカル 【1789 バスティーユの恋人たち】を観る!
2018年7月20日(金)

博多座で公演中のミュージカルを今日のマチネ公演で観ました!

演目はフランス革命を貧民の側から描いた
【1789 バスティーユの恋人たち】

20180720173107d1a.jpg

当日券狙いで、2階のF列31番と言う完全に 中央の席をGET!


主要配役はWキャストと 成っており
今日の マリーアントワネットは、宝塚男役卒業後初の?
大役を演ずる龍真咲。

私のブログの過去履歴を見ると、2015年5月に宝塚大劇場で
同じ演目を観ているのが判明しました (^◇^;) !
http://junsky07.blog89.fc2.com/blog-entry-3803.html
その時に、男役の主役・ロナンを演じていたのが龍真咲さんで
あることも判りました。
上記のブログ記事には、観に行ったことだけしか書いておらず、
中身には全然触れていませんでした! (笑)

今日は非番のマリーアントワネットには、これも宝塚男役を
卒業した凰稀かなめ さんが配役されています。
マリーアントワネットと言えば、花總まり、と言う定番を
避けているようですが、実は花總まり さんは、
博多座の9月の演目【マリーアントワネット】に出演予定(笑)
(9月14日〜9月30日)


もう1人のヒロイン(と言うか、こちらが主役かも!)は
幼年の皇太子の乳母役のオランプで、今日は神田沙也加さん。
こちらの非番のWキャストは、宝塚娘役を卒業した夢咲ねね さん。

20180720173108e73.jpg

やはり日本のミュージカル女優は宝塚が支えている!

脇役に岡幸二郎や吉野圭吾など何人かのベテランを配していますが、
主役級は、井上芳雄さんなど従来の定評あるミュージカル・スターに頼らず、
新人発掘に留意しているようで、次世代の発展を予感させました!

男の主役は、貧農出身で革命に加わるロナン。 今日は加藤和樹さん。
非番のWキャストは、小池徹平さん。

公演自体はエネルギッシュで舞台装置も中々工夫されていました。
アンサンブルの中にはアクロバット畑の方々もいるようで、
女性も含めてバック転などを次々と披露していました!
民衆の興奮した様子を表現したバック転ですが実際には?!

日本で新作されたものではなく、フランスで制作されたものを
日本で再構成されたミュージカルのようです。

潤色・演出は、ウィーン・ミュージカル【エリザベート】などでも
お馴染みの宝塚歌劇の演出家・小池修一郎さんでした。

オケピット迫りの位置に舞台面を造作し、そこに小迫りを組み込んで
迫り による演出を多用していました。

他に、垂直近い位置から舞台平面上まで傾斜する副舞台兼
プロジェクション・スクリーンとか。
と言う訳で、背景には大道具をあまり使わず、今流行りの
プロジェクション・マッピングで安上がりに?仕上げていました!

・・・・・

【1789 バスティーユの恋人たち】公式サイト
http://www.tohostage.com/1789/

博多座の公式サイトによる作品紹介

20180720225120c74.jpg

【Introduction】

初演時完売!!!
フランスを熱狂させた新時代のミュージカルが九州初上陸!

2012年秋、フランス・ミュージカル界に革命を起こした作品が誕生した。

『太陽王』『ロックオペラ モーツァルト』など話題作を次々と世に送り出してきたプロデューサー、
ドーヴ・アチアとアルベール・コーエンの手によって生み出された本作品は、開幕と同時に絶大
な好評を得てメガヒットを記録。

2016年に迎えた東京・帝国劇場での東宝版初演も、鮮烈な音楽・洗練された演出が話題を呼び
完売へと至った。その潤色/演出を担ったのは『エリザベート』『モーツァルト!』を手掛ける
名匠・小池修一郎。

宝塚版とは異なるアレンジを加え、グルーヴ感溢れるロックナンバー、涙を誘うバラード、スピー
ディーなストーリー展開を巧みに操り、フランス革命の最中に生まれた愛を描き出した。
再演となる今回、新キャストを迎えパワーアップした本作の待望の福岡公演が決定!

目を奪われる圧巻の迫力と心に突き刺さる叙情とが溶け合った
フレンチ・ロック・ミュージカルの風が博多座の舞台に―――

【STORY】

パリに咲き、バスティーユに散った美しき愛の物語。

民衆は貧困にあえぎ、貴族は贅沢に溺れる18世紀末のフランス―。
農夫ロナンは父を貴族に殺害されたことをきっかけに、
パリへ飛び出し、革命派に身を投じる。
ロベスピエール、ダントン、デムーランら熱き仲間を得て、新しい時代に希望を燃やす。

一方、宮廷に仕える心優しき侍女・オランプは
マリー・アントワネットとフェルゼン伯の逢瀬を手引きしてパリにやってくる。
マリー・アントワネットをつけ狙う一味との騒動に巻き込まれたロナンは
オランプと運命の出逢いを果たす。

決して出逢う筈のなかった二人は強く惹かれ合うも、対立する身分が壁となる。
そして、愛に悩む彼らの心を揺さぶるかのように革命の足音が近づいてくる…。

1789年7月14日、バスティーユ牢獄襲撃。
遂に革命の火蓋が切って落とされる―。

【公演案内】
ミュージカル『1789 -バスティーユの恋人たち- 』
2018年7月3日(火)30日(月)
ご観劇料 (税込)
A席 15,500円 特B席 12,500円 B席 9,500円 C席 5,000円

【キャスト】

ロナン(Wキャスト)
小池徹平
加藤和樹

オランプ(Wキャスト)
神田沙也加
夢咲ねね

マリー・アントワネット(Wキャスト)
凰稀かなめ
龍 真咲

ロベスピエール:三浦涼介
ダントン:上原理生
デムーラン:渡辺大輔
ソレーヌ:ソニン

アルトワ:吉野圭吾
ラマール:坂元健児
フェルゼン:広瀬友祐
ペイロール:岡 幸二郎

ネッケル:磯部 勉

ルイ16世:増澤ノゾム
トゥルヌマン:岡田亮輔
ロワゼル:加藤潤一

リュシル:則松亜海
ポリニャック婦人:渚 あき
デュ・ピュジェ中尉:松澤重雄

〈アンサンブル〉
猪狩裕平 伊藤寛真 大久保徹哉 大場陽介 加賀谷真聡
鮫島拓馬 鈴木凌平 仙名立宗 高橋祥太 竹部匠哉
当銀大輔 橋田 康 松永一哉 山下銀次

井出恵理子 井上真由子 織 里織 北田涼子 島田友愛
杉浦小百合 橋本由希子 花岡麻里名 東川歩未 平井琴望
増井 紬 松島 蘭
(男女50音順)

シャルロット(トリプルキャスト)
佐藤芽佳 田島凜花 山口陽愛

ルイ・ジョセフ(トリプルキャスト)
陣 慶昭 寺崎柚空 中村琉葦

【スタッフ】

潤色/演出: 小池修一郎

《Original Staff》
Book: Dove Attia,François Chouquet
Lyrics: Dove Attia,Vincent Baguian,François Chouquet
Music: Rod Janois , William Rousseau,Jean-Pierre Pilot,Olivier Schultheis,
Dove Attia, Louis Delort,Laurent Delort, François Castello
Benoit Poher, Silvio Lisbone,Manon Romit, Elio Antony

《日本版 スタッフ》
音楽監督: 太田 健
振付: 桜木涼介 KAORIalive Twiggz
歌唱指導: 山川高風 やまぐちあきこ
美術: 松井るみ
照明: 笠原俊幸
音響: 大坪正仁
衣裳: 生澤美子
ヘアメイク: 富岡克之(スタジオAD)
映像: 奥 秀太郎
擬闘: 栗原直樹
舞台監督: 広瀬泰久
演出助手: 坂本聖子 伊達紀行
プロデューサー: 服部優希 篠﨑勇己
宣伝美術: 東 白英 東 康裕(WHITE Phat Graphics)

関連記事

テーマ:ミュージカル - ジャンル:学問・文化・芸術

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック