観劇レビュー&旅行記
【観劇レビュー&旅行記】を中心にFC2上で、私も思いを気の向くままに書いてゆきます。 政治・時事評論は 【JUNSKY blog 2018】に引続き運用します。リンクの一番上に記載しています。


プロフィール

junsky07

Author:junsky07 私の旅行記や、オペラ・バレエ・ミュージカル・演劇等の観劇の感想などを気の向くままに書いてゆきます。



カレンダー

03 | 2018/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -



現在日本時間



最近の記事



ブログ内検索



カテゴリー



リンク



FC2カウンター



FC2ブログランキング



ブログ・ランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ



アクセス・ランキング

にほんブログ村 クラシックブログ クラシック音楽鑑賞へ



アクセス・ランキング

にほんブログ村 演劇ブログ 演劇(観劇)へ



アクセス・ランキング

音楽ブログ

ランキング



アクセス・ランキング

にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ



FC2ブログランキング

御訪問頂きありがとうございます

FC2ブログランキング

よろしければクリック御願いします



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



降水予報



最近のコメント



最近のトラックバック



FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加



QRコード

QRコード



RSSフィード



月別アーカイブ



映画【娼年】を見ましたが (-_-;) 真飛 聖(元宝塚男役)が出ていてビックリ!
2018年4月16日(月)

昨日、立憲民主党の【立憲パートナーズ対話集会】が終わってから

中洲大洋で、【ペンタゴン・ペーパーズ】をもう一度見て
続いて映画【娼年】を見ましたが、ちょっとエグい映画でした!



   中洲大洋のディスプレイ

映画【娼年】 公式サイト



元宝塚男役TOPの真飛聖さんが売春の管理人役!
重要な役処で、思い切った役作りです!

真飛聖さんが出演されているとは知らずに見たので、
画面に現れた時はビックリ!

その後の展開が気になる事シキリ!
どこまで脱がれるのか?!とか・・・


Shonen_04_MatsuzakaVsMatobuSei.jpg
   娼夫・森中領役の松坂桃李 と オーナー・御堂静香役の真飛聖

映画終盤での真飛聖さんカツテナイ表情にドッキリ!
どういうことかはネタバレになるので書きませんが (笑)

他の女優さんや松坂桃李さんはまさに全裸の艶技!

『日活ロマンポルノ・リブート』よりも凄い映画でした!





映画.com による作品紹介
 http://eiga.com/movie/88008/
 

【解説】
 「娼夫」として生きる男を主人公に性の極限を描いた石田衣良の同名小説を、2015年に上演した舞台版が大きな反響を呼んだ監督・三浦大輔×主演・松坂桃李のコンビで映画化。
 大学での生活も退屈し、バイトに明け暮れ無気力な毎日を送っているリョウ。ホストクラブで働く中学の同級生シンヤがリョウのバイト先のバーに連れてきたホストクラブの客、御堂静香。
 彼女は秘密の会員制ボーイズクラブ「パッション」のオーナーで、恋愛や女性に興味がないというリョウに「情熱の試験」を受けさせ、リョウは静香の店で働くこととなる。
 「娼夫」という仕事に最初は戸惑うリョウだったが、女性たちひとりひとりが秘めている欲望の奥深さに気づき、そこにやりがいを見つけていく。
 リョウは彼を買った女性たちの欲望を引き出し、そして彼女たちは自分自身を解放していった。

【スタッフ】
監  督 : 三浦大輔
原  作 : 石田衣良
脚  本 : 三浦大輔
製  作 : 小西啓介,松井智

【キャスト】
 配 役 : 役 名
松坂桃李 : 森中領
真飛聖 : 御堂静香
冨手麻妙 : 咲良
猪塚健太 : 平戸東
桜井ユキ : 白崎恵
小柳友 : 田島進也
馬渕英里何 : イツキ
荻野友里 : 主婦
佐々木心音 : 紀子
大谷麻衣 : ヒロミ
階戸瑠李
西岡徳馬 : 泉川
江波杏子 : 老女

【作品データ】
製作年  : 2018年
製作国  : 日本
配給  : ファントム・フィルム
上映時間  : 119分
映倫区分  : R18+










関連記事

テーマ:日本映画 - ジャンル:映画

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック