観劇レビュー&旅行記
【観劇レビュー&旅行記】を中心にFC2上で、私も思いを気の向くままに書いてゆきます。 政治・時事評論は 【JUNSKY blog 2018】に引続き運用します。リンクの一番上に記載しています。


プロフィール

junsky07

Author:junsky07 私の旅行記や、オペラ・バレエ・ミュージカル・演劇等の観劇の感想などを気の向くままに書いてゆきます。



カレンダー

03 | 2018/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -



現在日本時間



最近の記事



ブログ内検索



カテゴリー



リンク



FC2カウンター



FC2ブログランキング



ブログ・ランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ



アクセス・ランキング

にほんブログ村 クラシックブログ クラシック音楽鑑賞へ



アクセス・ランキング

にほんブログ村 演劇ブログ 演劇(観劇)へ



アクセス・ランキング

音楽ブログ

ランキング



アクセス・ランキング

にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ



FC2ブログランキング

御訪問頂きありがとうございます

FC2ブログランキング

よろしければクリック御願いします



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



降水予報



最近のコメント



最近のトラックバック



FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加



QRコード

QRコード



RSSフィード



月別アーカイブ



映画 【嘘を愛する女】 をTOHOシネマズ天神(ソラリア館)で見ました。
2018年2月5日(月)

 きのう、西南学院OBオーケストラ 第27回定期演奏会
に行く前に、TOHOシネマズ天神(ソラリア館)で 11:30から上映の

 嘘
 を
 する女
 を見ました!

UsoAi-TopL.jpg


 長澤まさみさんと高橋一生さんが主演し
 吉田鋼太郎さんが重要な役廻りで脇を固める映画です!

 まだ始まったばかりでもあり、中身はネタバレになってはいけないので
詳しくは書きませんが、中々理解しづらい物語でした。

     ****************

 東日本大震災の発生した2011年3月11日、川原由加利(長澤まさみ)は、
東京で避難行動を取る群衆の中で気分が悪くなり、座り込んでしまいます。
 そこに手を差し出し助けたのが小出桔平(高橋一生)

UsoAi-02.jpg

 話しは、その5年後に急に飛んで、この二人は同棲中。

 また話は急に飛んで、小出桔平が急な「くも膜下出血」で病院に緊急搬送され・・・

 今、同棲している住所以外の小出桔平に関する情報は勤務先も含めて
全てが偽装であることが発覚(ここまでは予告編にもあるので)。

 そこで、身内を捜すため(?)川原由加利は私立探偵・海原 匠(吉田鋼太郎)
調査を依頼。 自らも同行して関係先を探し回ることに。
 KEY WORD は【灯台と太陽】そして【瀬戸内海】
 この中盤から、いわゆる『ロードムービー』風に展開・・・

UsoAi-10.jpg


 これより先は、劇場で御覧ください(笑)
 

      映画 【嘘を愛する女】 予告編

  映画 【嘘を愛する女】 公式サイト 

UsoAi-TopL2.jpg


  映画.com 等による作品紹介 

【解説】
 長澤まさみと高橋一生が共演し、恋人の大きな嘘に翻弄されるキャリアウーマンの運命を描いたラブサスペンス。
 オリジナルの優れた映画企画を募集する「TSUTAYA CREATORS' PROGRAM」の第1回でグランプリを受賞した企画を映画化した。
 食品メーカーに勤める川原由加利は、研究医である優しい恋人・小出桔平と同棲5年目を迎え、公私ともに充実した日々を送っていた。
 そんなある日、自宅で桔平の帰りを待つ由加利のもとに、警察が訪ねてくる。桔平がくも膜下出血で意識を失っているところを発見されたのだが、桔平の所持していた運転免許証や医師免許証はすべて偽造されたもので、職業も名前も全てが嘘であると判明したのだ。
 ショックを受けた由加利は桔平の正体を突き止めるべく、私立探偵の海原匠と彼の助手キムに調査を依頼。やがて、桔平が書き溜めていた700ページにも及ぶ未完成の小説が見つかる。
 その内容をもとに、いまだ病院で眠り続ける桔平の秘密を探るため瀬戸内海へと向かう由加利だったが……。

 「ゆうちょ銀行」など数々の人気CMを手がけた中江和仁が長編映画初メガホンをとった。

作品データ
 製作年 : 2018年
 製作国 : 日本
 配 給 : 東宝
 上映時間:  118分


【キャスト・スタッフ】
 配  役 : 役  名   (役   柄)
長澤まさみ : 川原 由加利(大手食品メーカー企画開発部)
高橋一生 : 小出 桔平(研究医と称している由加利と同棲中の男)
吉田鋼太郎 : 海原 匠(私立探偵事務所所長しかし他にキム一人だけ)
DAIGO : 木村(キム・海原 匠の助手;ITに強い)
川栄李奈 : 心葉(お馬鹿風の女子大生でも文学少女;自らをココアと呼ぶ)
黒木瞳 : マサコ(スナックのママ)

野波麻帆、初音映莉子、嶋田久作、奥貫薫、津嘉山正種

監 督 : 中江和仁
脚 本 : 中江和仁、近藤希実
製 作 : 市川南
企 画 : 中西一雄
エグゼクティブプロデューサー : 阿部秀司
音 楽 : 富貴晴美
主題歌 : 松たか子



関連記事

テーマ:日本映画 - ジャンル:映画

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック