FC2ブログ
観劇レビュー&旅行記
【観劇レビュー&旅行記】を中心にFC2上で、私も思いを気の向くままに書いてゆきます。 政治・時事評論は 【JUNSKY blog 2018】に引続き運用します。リンクの一番上に記載しています。


プロフィール

junsky07

Author:junsky07 私の旅行記や、オペラ・バレエ・ミュージカル・演劇等の観劇の感想などを気の向くままに書いてゆきます。



カレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -



現在日本時間



最近の記事



ブログ内検索



カテゴリー



リンク



FC2カウンター



FC2ブログランキング



ブログ・ランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ



アクセス・ランキング

にほんブログ村 クラシックブログ クラシック音楽鑑賞へ



アクセス・ランキング

にほんブログ村 演劇ブログ 演劇(観劇)へ



アクセス・ランキング

音楽ブログ

ランキング



アクセス・ランキング

にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ



FC2ブログランキング

御訪問頂きありがとうございます

FC2ブログランキング

よろしければクリック御願いします



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



降水予報



最近のコメント



最近のトラックバック



FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加



QRコード

QRコード



RSSフィード



月別アーカイブ



NHK【精霊の守り人】 壮大なファンタジーだが武闘シーンが中心で辟易!
2017年12月29日(金)

 年末で週末の今日は、会社の大掃除。
 机の周りを片付けていると寧ろ散らかり方が増えたりして・・・
 どうにか、片付けは済んだが、窓ふきなどは若手にお任せで (-_-;)

 さて、今日は NHKドラマ 【精霊の守り人】
   についての感想を!

 配役は主役級から脇役まで豪華!
ヒロインは、大河ドラマ『八重の桜』で主演し、数々のドラマや映画でも
抜群の演技力と身体能力を見せ付ける綾瀬はるか。

 相手役もイケメン若手はもちろん中堅やベテランの上手い俳優・女優を揃え、
元・タカラジェンヌまで配置。

登場人物 | 精霊の守り人 最終章
https://www.nhk.or.jp/moribito/season3/chara/
再び共に旅することになった女用心棒バルサと皇太子チャグム。バルサは、カンバル王国の奥深く潜む闇の扉を開く。そして、新ヨゴ国を狙うタルシュ帝国の攻撃にチャグムが立ち上がる。

精霊の守り人 ~最終章~
NHK 土曜 21時00分~
キャスト:綾瀬はるか、板垣瑞生、吉川晃司、中村獅童、中川晃教、黄川田将也、村川絵梨、渡辺いっけい、降谷建志、米良美一、武田鉄矢、上地雄輔、花總まり、林家正蔵、とまん、マギー、鹿賀丈史、藤原竜也、木村文乃、林遣人、吹越満、真木よう子、鈴木梨央、ディーン・フジオカ、壇蜜、福山康平、品川徹、伊武雅刀、渡辺えり、岩崎う大、鈴木亮平、織田梨沙、小市慢太郎、高良健吾、ほか

原作:上橋菜穂子 「闇の守り人」「天と地の守り人」



 セットやロケもそれなりに壮大であり、それにVFXを駆使して一層
壮大に見せている。
 このVFX制作には相当の時間と人力と予算を使っているだろう。

 俳優へのギャラやスタッフへの人件費、そしてCG・VFXに掛かる費用
等など、相当莫大な予算を投じて制作しているものと思われる。
もちろん、視聴者が払う『NHKー視聴料』を使って!

 NHKとしても『起死回生』の手を打った処だろう!

 これで、成功しないはずは無さそうなものだが、物語が複雑怪奇で・・・
いまだに、舞台となる各国の相互関係が良く判らない。

 そして、これらの国々は、国家レベルでもバルサたち個々のレベルでも
放送の毎回 戦闘シーン・格闘シーンなど武闘場面ばかりである。

 謂わば、戦争が常態化している訳で、勘ぐれば安倍政権による
戦時国家化への地均しをテレビで先行して行い、ドラマの敵対国を
北朝鮮と思わせて、敵愾心を煽る目的ではないかと思ってしまう。

     ************

ファンタジーを形にする道のり。
『精霊の守り人 最終章』演出・片岡敬司さんインタビュー1

 NHK公式サイト【スタッフブログ】 - 2017年12月28日


綾瀬はるか主演「精霊の守り人~最終章~」
第3話は5・1% 前回から0・6ポイント減
スポーツ報知 ー 2017年12月11日11時34分

 9日に放送された女優・綾瀬はるか(32)主演のNHK大河ファンタジードラマ
「精霊の守り人~最終章~」(土曜・後9時)の第3話の平均視聴率が
5・1%だったことが11日、分かった。

別情報では、12月23日の視聴率は、もっと下がって4.2%だったとのこと。
ズッコケタ『民衆の敵』の4.6%さえ下回っている(笑)

2年前?の第1部の初回の視聴者が 11.7%と、鳴かず飛ばずで始まって以来
ダラ下がりを続けている。
最終章は、年明けにあと4回残っていると云うが、回復の見込みは?!
余り期待できそうに無い(笑)

NHKでは、辟易するほど『番宣』を打っているのだが・・・
想定外の不人気で戸惑っていることだろう!




関連記事

テーマ:NHKドラマ - ジャンル:テレビ・ラジオ

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック