FC2ブログ
観劇レビュー&旅行記
【観劇レビュー&旅行記】を中心にFC2上で、私も思いを気の向くままに書いてゆきます。 政治・時事評論は 【JUNSKY blog 2018】に引続き運用します。リンクの一番上に記載しています。


プロフィール

junsky07

Author:junsky07 私の旅行記や、オペラ・バレエ・ミュージカル・演劇等の観劇の感想などを気の向くままに書いてゆきます。



カレンダー

08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -



現在日本時間



最近の記事



ブログ内検索



カテゴリー



リンク



FC2カウンター



FC2ブログランキング



ブログ・ランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ



アクセス・ランキング

にほんブログ村 クラシックブログ クラシック音楽鑑賞へ



アクセス・ランキング

にほんブログ村 演劇ブログ 演劇(観劇)へ



アクセス・ランキング

音楽ブログ

ランキング



アクセス・ランキング

にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ



FC2ブログランキング

御訪問頂きありがとうございます

FC2ブログランキング

よろしければクリック御願いします



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



降水予報



最近のコメント



最近のトラックバック



FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加



QRコード

QRコード



RSSフィード



月別アーカイブ



【リトル・マーメイド】を西日本新聞紙面で紹介!
2017年9月17日(日)


劇団四季のDisneyミュージカル
【リトル・マーメイド】福岡公演が
今日の西日本新聞紙面で大きく紹介されました!

ひと月以上前の8月11日に既に開幕しているのですが・・・

















西日本新聞は、共催団体のひとつで観客動員にもある程度責任を
負っているのでしょうが、実際のところは10月までは連日完売の
状況で、この大きな記事を見て、来週とかに観ようと思っても
チケットは取れないのです!

12月頃になると、まだチケットを確保する可能性はあるようですが。

劇団四季公式サイトより


『リトルマーメイド 福岡』 (キャナルシティ劇場)

アリエル 齋藤 舞
エリック 上川一哉
アースラ 恒川 愛
トリトン 田島亨祐
セバスチャン 荒川 務
スカットル 江上健二
グリムスビー 松下武史
フランダー 緒方隆成
フロットサム 一和洋輔
ジェットサム 八百亮輔
シェフ・ルイ/リーワード 岩城雄太

【男性アンサンブル】
杉浦 洸
嶺山秀平
寺尾聡馬
佐瀬龍城
大家征也
大森瑞樹

【女性アンサンブル】
中田成美
海沼千明
三井莉穂
大和貴恵
長野千紘
森川温子
原口明子


8月23日のメールニュースより

8月11日(金・祝)、ミュージカル『リトルマーメイド』福岡公演が、キャナルシティ劇場で開幕しました!

人間に憧れる人魚姫アリエルの恋と冒険を描き、大人から子どもまで幅広い世代から愛されるディズニーの大人気作品。2013年に日本初演を迎え、4年間のロングランを達成した東京公演では連日チケットが完売、続いて昨年10月より開幕した名古屋公演も、連日の盛況に沸いています。
そんな超大型ミュージカルが、ついに福岡に上陸!心待ちにしてくださっていた多くのお客様の熱気と興奮で、劇場が華やぎました。

最新のフライング技術を駆使して描かれる鮮やかな海の世界。「パート・オブ・ユア・ワールド」「アンダー・ザ・シー」など心に残る名曲の数々。愛嬌に溢れたキャラクターたち。そして、夢に向かって突き進むヒロイン・アリエルの姿。やがて物語が幸福なフィナーレを迎えると、客席から沸き上がった喝采に、出演者たちは何度も応え、手を振ります。
キャナルシティ劇場では、2020年5月まで3年間の上演活動を予定。その最初のロングラン公演となる本作が、九州のお客様に熱く迎えられた一日となりました。

8月20日(日)には地元でご支援いただいている皆様を招いたオープニングパーティーを開催。
会場には福岡県・服部誠太郎副知事をはじめ、福岡商工会議所・礒山誠二会頭、西日本シティ銀行・久保田勇夫会長ら、多くの方々から福岡での四季の活動に熱いエールをいただきました。

多くの皆様の支えによってスタートを切った『リトルマーメイド』福岡公演。
現在、2018年2月28日(水)までのチケットを発売中。10月29日(日)までの前売り券は完売のため、ご予約は10月31日(火)以降がおすすめです。
また、名古屋公演も同じく来年2月28日(水)まで発売中。こちらは9月の平日か、10月以降のご予約がおすすめです。
驚きと興奮に満ちた海の世界を体験しに、ぜひ劇場へお越しください。

関連記事

テーマ:ミュージカル - ジャンル:学問・文化・芸術

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック