観劇レビュー&旅行記
【観劇レビュー&旅行記】を中心にFC2上で、私も思いを気の向くままに書いてゆきます。 政治・時事評論は 【JUNSKY blog 2018】に引続き運用します。リンクの一番上に記載しています。


プロフィール

junsky07

Author:junsky07 私の旅行記や、オペラ・バレエ・ミュージカル・演劇等の観劇の感想などを気の向くままに書いてゆきます。



カレンダー

03 | 2018/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -



現在日本時間



最近の記事



ブログ内検索



カテゴリー



リンク



FC2カウンター



FC2ブログランキング



ブログ・ランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ



アクセス・ランキング

にほんブログ村 クラシックブログ クラシック音楽鑑賞へ



アクセス・ランキング

にほんブログ村 演劇ブログ 演劇(観劇)へ



アクセス・ランキング

音楽ブログ

ランキング



アクセス・ランキング

にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ



FC2ブログランキング

御訪問頂きありがとうございます

FC2ブログランキング

よろしければクリック御願いします



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



降水予報



最近のコメント



最近のトラックバック



FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加



QRコード

QRコード



RSSフィード



月別アーカイブ



MET LIVE Viewing 【エフゲニー・オネーギン】 を観る!
2017年5月22日(月)

おとといの土曜日(5/21)のことですが、中洲大洋で MET LIVE Viewing
【エフゲニー・オネーギン】( チャイコフスキー 作曲) を見ました。

三幕5場 の長いオペラでした。

どうやら、通しで見るの初めてのようです。

第三幕への前奏曲は結構有名らしく聴き覚えがありました!

ヒロインのアンナ・ネトレプコは、中年太り気味のソプラノですが
当代随一のディーバの一人。

第一幕では、10代の若い恋する乙女を演じますが、 メイクの勝利か
幼い感じが出ています。

20170522205150dd6.jpg


その無垢な乙女が一目惚れしてしまうのが、エフゲニーオネーギン。

20170522205148b70.jpg


それが第三幕では、紆余曲折を経て上流階級 のマダムとなって登場!
かつての恋する乙女は、今や分別のある中年婦人に!

201705222051500f4.jpg


公式サイト
http://www.shochiku.co.jp/met/program/1617/#program_09

第9作 チャイコフスキー《エフゲニー・オネーギン》 
  
上映期間:2017年5月20日(土)~5月26日(金)
指揮:ロビン・ティチアーティ 
演出:デボラ・ワーナー
出演:
アンナ・ネトレプコ(タチヤーナ)、
ペーター・マッテイ(オネーギン)、
アレクセイ・ドルゴフ(レンスキー)、
エレーナ・マクシモワ(オリガ)、
ステファン・コツァン(グレーミン)
MET上演日 2017年4月22日 上映時間:3時間41分(休憩2回)


【あらすじ】
真実の愛に気づいた時、その人はすでに人妻だった…。

「愛のすれ違い」の悲劇をメランコリックな音楽で綴ってすべての人の共感を呼ぶチャイコフスキーの傑作オペラが、声・容姿・演技力すべてを備えたA・ネトレプコ & P・マッテイの夢の共演で実現!19世紀ロシアの情景を再現したD・ワーナーの美しい舞台で、二大スターが散らす恋の火花に、心から目から涙が溢れ出る。

俊英 R・ティチアーティの鮮烈な指揮、フレッシュな実力派揃いの共演陣も期待大。

19世紀のロシア。田園地方の地主の娘タチヤーナは、読書好きのロマンティスト。
活発な妹オリガには、レンスキーという婚約者がいた。レンスキーの友人で社交界の寵児オネーギンを紹介されたタチヤーナは一目で恋に落ち、夜を徹して恋文を書くが冷たくあしらわれる。
田舎で疎外感を抱くオネーギンはレンスキーを挑発して決闘となり、彼を殺めてしまう。
数年後、オネーギンはタチヤーナと再会。公爵に嫁いで社交界の華となった彼女に驚き、心を奪われるが…。




*****************

【今日の運動】 
 今日は、スポーツクラブ 【ESTA】 は入浴のみ!

 歩数計 : 2,700 歩


音楽ブログランキング


*******************************************
にほんブログ村 演劇ブログ 演劇(観劇)へ  (左のアイコンをクリックして
              もらえたら嬉しいです)
*******************************************


 

関連記事

テーマ:クラシック - ジャンル:音楽

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック