観劇レビュー&旅行記
【観劇レビュー&旅行記】を中心にFC2上で、私も思いを気の向くままに書いてゆきます。 政治・時事評論は 【JUNSKY blog 2018】に引続き運用します。リンクの一番上に記載しています。


プロフィール

junsky07

Author:junsky07 私の旅行記や、オペラ・バレエ・ミュージカル・演劇等の観劇の感想などを気の向くままに書いてゆきます。



カレンダー

01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -



現在日本時間



最近の記事



ブログ内検索



カテゴリー



リンク



FC2カウンター



FC2ブログランキング



ブログ・ランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ



アクセス・ランキング

にほんブログ村 クラシックブログ クラシック音楽鑑賞へ



アクセス・ランキング

にほんブログ村 演劇ブログ 演劇(観劇)へ



アクセス・ランキング

音楽ブログ

ランキング



アクセス・ランキング

にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ



FC2ブログランキング

御訪問頂きありがとうございます

FC2ブログランキング

よろしければクリック御願いします



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



降水予報



最近のコメント



最近のトラックバック



FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加



QRコード

QRコード



RSSフィード



月別アーカイブ



映画 【ホワイト・リリー】 を見ました!
2017年2月21日(火)
 せんだっての日曜日(2/19) 午後から中洲大洋で上映中の
日活映画 【ホワイト・リリー】 を見ました!

White-Lily.jpg

 この映画のシリーズの中では、最も美しい映像表現だったと思います。

 陶芸教室が主な舞台なので、陶芸家の顰蹙を買うかも (笑)

 先週の 【ANTIPORNO】 が、おそらく監督の意志で極めて汚い映像だったので
今回の  【ホワイト・リリー】 を見てホッとしました。

 観客は、一部女性も含めて二十数人。 リタイヤ世代が多いようでした!

ホワイトリリー 公式サイト

  Movie Walker による作品紹介 

限られた予算の中、“10分に1回の濡れ場があれば、内容は自由”というスタイルで、70年代以降に日活が製作した成人映画のレーベル“日活ロマンポルノ”。その45周年を記念し、5人の映画監督がロマンポルノに挑んだプロジェクトの1作。中田秀夫が監督を務めた本作では、飛鳥凛が陶芸家の師匠との愛に溺れるヒロインを演じる。
予告編動画を見る

*******************
 製作年 : 2016年
 製作国 : 日本
 配 給 : 日活
 上映時間 : 80分
*******************


【ストーリー】
陶芸家志望のはるかは、閑静な住宅街で陶芸教室を開く有名陶芸家・登紀子の住み込み弟子。師匠の身の回りの世話をするだけでなく、2人は特別な関係にあった。ところがある日、登紀子が有名陶芸家の息子である悟を新弟子として迎え入れ、強引に住み込ませた挙句、関係を強要するようになった事から、3人の関係は暴走していく。

【キャスト・スタッフ】
 飛鳥凛、山口香緒里、町井祥真

 監 督 : 中田秀夫




【今日の運動】 
 今日は、スポーツクラブ 【ESTA】 の運動は無し!
 エスタ温泉のみ

 歩数計 : 2,500 歩


音楽ブログランキング


*******************************************
にほんブログ村 演劇ブログ 演劇(観劇)へ  (左のアイコンをクリックして
              もらえたら嬉しいです)
*******************************************




 



 
関連記事

テーマ:日本映画 - ジャンル:映画

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック