観劇レビュー&旅行記
【観劇レビュー&旅行記】を中心にFC2上で、私も思いを気の向くままに書いてゆきます。 政治・時事評論は 【JUNSKY blog 2018】に引続き運用します。リンクの一番上に記載しています。


プロフィール

junsky07

Author:junsky07 私の旅行記や、オペラ・バレエ・ミュージカル・演劇等の観劇の感想などを気の向くままに書いてゆきます。



カレンダー

03 | 2018/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -



現在日本時間



最近の記事



ブログ内検索



カテゴリー



リンク



FC2カウンター



FC2ブログランキング



ブログ・ランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ



アクセス・ランキング

にほんブログ村 クラシックブログ クラシック音楽鑑賞へ



アクセス・ランキング

にほんブログ村 演劇ブログ 演劇(観劇)へ



アクセス・ランキング

音楽ブログ

ランキング



アクセス・ランキング

にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ



FC2ブログランキング

御訪問頂きありがとうございます

FC2ブログランキング

よろしければクリック御願いします



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



降水予報



最近のコメント



最近のトラックバック



FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加



QRコード

QRコード



RSSフィード



月別アーカイブ



映画【マリアンヌ】を見ました!
2017年2月11日(土)

ドイツとの二重スパイの嫌疑を掛けられた妻を守る映画
【マリアンヌ】 を見ました!




時代背景は、ナチスに屈服したフランスビシー政権下の1940年代。

フランスの植民地カサブランカと首都パリ。

 フランスの諜報機関から相棒(バディ)として派遣されていた美女スパイ
で表向きは、レジスタンスの活動家と一緒にスパイ活動をすることに成り
スパイの掟を破って関係を持ち結婚し、子どもまでもうけてしまうが、
その後、その女性が「ドイツとの二重スパイではないか?」との嫌疑が生じ・・・

この妻を守るための行動を描くのだが、子どもを預けていたベビーシッターが
敵のスパイと疑うと、散々お世話になっていたのに簡単に殺害したり、
スパイ組織とは関係の無い兵士たちも次々と殺害したり、全く無関係の人も
邪魔になると殺害したり・・・と、
妻を守るためなら何人殺害しても平気で気に留めない心が恐ろしい!

 一体、妻一人のために無実の人々も含めて何十人殺害したことか?

 まさに、スパイ組織と、その構成員の非人間性を際立たせた映画だった!



*****************

【今日の運動】 
 今日は、スポーツクラブ 【ESTA】 の運動は無し !
 香椎整骨院で整体

 歩数計 : 2,600 歩


音楽ブログランキング


*******************************************
にほんブログ村 演劇ブログ 演劇(観劇)へ  (左のアイコンをクリックして
              もらえたら嬉しいです)
*******************************************




 



 


関連記事

テーマ:アメリカ映画 - ジャンル:映画

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック