観劇レビュー&旅行記
【観劇レビュー&旅行記】を中心にFC2上で、私も思いを気の向くままに書いてゆきます。 政治・時事評論は 【JUNSKY blog 2016】 に引続き運用します。リンクの一番上に記載しています。


プロフィール

junsky07

Author:junsky07 2006年までgooで書いていた「観劇レビュー&旅行記」(リンクの1行目)をFC2に移転します。
私の旅行記や、観劇の感想や評論を気の向くままに書いてゆきます。



カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -



現在日本時間



ブログ・ランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ



FC2ブログランキング



最近の記事



FC2カウンター



ブログ内検索



アクセス・ランキング

にほんブログ村 クラシックブログ クラシック音楽鑑賞へ



アクセス・ランキング

にほんブログ村 演劇ブログ 演劇(観劇)へ



アクセス・ランキング

にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ



カテゴリー



アクセス・ランキング

音楽ブログ

ランキング



最近のコメント



FC2ブログランキング

御訪問頂きありがとうございます

FC2ブログランキング

よろしければクリック御願いします



最近のトラックバック



リンク



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



降水予報



FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加



QRコード

QRコード



RSSフィード



月別アーカイブ



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



全ての記事を表示する

全ての記事を表示する



先週の土曜日 映画 【ブラックファイル】 を 中洲大洋で見ました。
2016年1月17日(火)

 先週の土曜日(1/14)16:30から 映画 【ブラックファイル】 を 中洲大洋で見ました。

製薬業界の闇を描いた作品でしたが、いまいち深部に到達できていない感じでした!

 冒頭で、薬害で消費者が被害を受けて抗議している姿が出てきますが、
その後は、製薬会社の犯罪の証拠を探そうとする主人公の弁護士の奮闘と
闇に葬ろうとする製薬会社の手先の攻防が映画の展開の中心で
薬害問題とか、その隠ぺい工作は表舞台にでてきません。

 配役は往年の名優、アンソニー・ホプキンス、アル・パチーノなどが脇を固める。

 イ・ビョンホンは『雇われ殺し屋』のような役回り。 イマイチな感じ!


  Movie Walker による作品紹介 

 巨大製薬会社の不正を暴こうとする野心家の弁護士と、彼を取り巻く人々の思惑を描くサスペンス。ジョシュ・デュアメルが弁護士のベンを演じるほか、製薬会社のCEO役をアンソニー・ホプキンス、ベンの上司役でアル・パチーノが出演するなど、豪華キャストが顔を揃える。監督は日系2世のシンタロウ・シモサワ。

*****************
 作品データ
  原 題 : MISCONDUCT
  製作年 : 2016年
  製作国 : アメリカ
  配給 : 松竹メディア事業部
 (提供:カルチュア・パブリッシャーズ)
  上映時間 : 106分
*****************

【あらすじ】
 アーサー・デニング(アンソニー・ホプキンス)が会長を務め、全米を牛耳る巨大製薬会社について、世間ではその薬害問題が報じられていた。しかし、チャールズ・エイブラムス(アル・パチーノ)率いる弁護団は、決定的な証拠を掴めずにいた。そんななか、野心家の若手弁護士ベン・ケイヒル(ジョシュ・デュアメル)は、金髪の美女エミリー(マリン・アッカーマン)と出会う。彼女から機密の臨床ファイルを受け取ったケイヒルだったが、その出会いをきっかけに、人間のありとあらゆる欲望が複雑に絡み合い、予想もつかない意外な展開に巻き込まれていく……。

【キャスト・スタッフ】
  役   名  :  配   役
ベン・ケイヒル  : ジョシュ・デュアメル
チャールズ・エイブラムス  : アル・パチーノ
アーサー・デニング  : アンソニー・ホプキンス
The Accountant  : イ・ビョンホン



関連記事

テーマ:洋画 - ジャンル:映画

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック