観劇レビュー&旅行記
【観劇レビュー&旅行記】を中心にFC2上で、私も思いを気の向くままに書いてゆきます。 政治・時事評論は 【JUNSKY blog 2016】 に引続き運用します。リンクの一番上に記載しています。


プロフィール

junsky07

Author:junsky07 2006年までgooで書いていた「観劇レビュー&旅行記」(リンクの1行目)をFC2に移転します。
私の旅行記や、観劇の感想や評論を気の向くままに書いてゆきます。



カレンダー

02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -



現在日本時間



ブログ・ランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ



FC2ブログランキング



最近の記事



FC2カウンター



ブログ内検索



アクセス・ランキング

にほんブログ村 クラシックブログ クラシック音楽鑑賞へ



アクセス・ランキング

にほんブログ村 演劇ブログ 演劇(観劇)へ



アクセス・ランキング

にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ



カテゴリー



アクセス・ランキング

音楽ブログ

ランキング



最近のコメント



FC2ブログランキング

御訪問頂きありがとうございます

FC2ブログランキング

よろしければクリック御願いします



最近のトラックバック



リンク



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



降水予報



FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加



QRコード

QRコード



RSSフィード



月別アーカイブ



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



全ての記事を表示する

全ての記事を表示する



自律型人工知能【AI】 に新聞記事の作成・編集が何処まで出来るか?!
2017年1月10日(火)

これは、今日の西日本新聞の記事。

西日本新聞が開発したソフトではないが、最新の自律型人工知能を使って
新聞記事の内、比較的定型的な天気予報の記事を書かせてみたと云う。


それに書かせた記事が下の写真!

20170110224232760.jpg

まずは、充分理解できる。
しかし、細かく見ると少しタドタドしい表現も。

とは言え、こういう風な表現ができるように設定したのは人間!
何処まで自分で情報を収集し判断し取捨選択して適切な記事表現に仕上げるか?!

まずは、人間技に到達する迄には随分掛かると思うが、
現在の到達点は予想より10年以上速いとのこと。

20170110224234169.jpg

  AIが新聞記事を書いてみた 執筆1秒、でも設定は人間
    西日本新聞 ー 2017年01月10日 06時00分
 

 人工知能(AI)やロボットの技術革新が進み、文章を自動作成する手法も急速に向上している。AI関連技術はどこまで進んだのだろうか。データを基に原稿を書ける「ロボット記者」に、10日の天気予報を記事化してもらった。

 データ処理お得意…句読点に苦闘 (ダジャレが入ってる:引用者)

 利用したのは、米IT企業「オートメーテッド・インサイツ」(AI社)のサービス。「人間の記者」が日本気象協会九州支社(福岡市)から、10日の気温や降水確率など約20項目の天気予報データを受け取り、インターネット上のAI社のソフトウエアに読み込ませた。

 記事のひな型になる文章と、データに応じて使い分ける言葉や計算式などの選択肢はこちらで事前に用意。設定に数日かかったが、文章は少なくとも100万通り以上のパターンができる。

 気温などの数値は単純に文中に挿入されるほか、服装や星空などに関する指数は、同協会への取材を加味して言葉で表現するようにした。日付に応じてあいさつ文を変え、同支社の松井渉気象予報士の助言も得て、一言メモを添える事例も準備した。

 データを読み込ませてから文章が出てくるまで1秒。記事を“書く”速さや、前日と比較した気温のデータ処理には強みがあった。

 ただし、各地方の予報で「晴れ朝から昼前くもり」など、句読点の打ち方に改善の余地が見られた。また実は、最初に作成した際「ロボット記者」の文章に間違いを発見したが、原因は「人間の記者」の設定ミスだった。人が使い方を誤れば、コンピューターも間違ってしまう。今のところ、簡易な文章には力を発揮しているが、実際の活用にはさらにきめ細かな文例を用意することが必要だと感じた。

 「ロボット記者」による記事作成は、AP通信がAI社の技術を使って企業決算原稿で採用。米紙ワシントン・ポストも昨年のリオデジャネイロ五輪で導入するなど、活用が広がっている。

 ◆「ロボット記者」が作成した天気予報
   (10日の福岡県福岡地方)

 おはようございます。今日から新学期がスタートする学校が多いと思います。1月10日の九州北部(福岡県福岡地方)の天気予報は、晴れ時々くもりでしょう。降水確率は午前、午後ともに10%でしょう。傘は持たなくても大丈夫です。

 日中の最高気温は11度、最低気温は6度となる見込みです。前日より最高気温は1度低く、最低気温は4度低いでしょう。平年と比べて最低気温は2度上回り、最高気温は平年並みでしょう。

 風は北西の風後北の風、海上では後北西の風やや強くなるでしょう。日の出は午前7時23分。日の入りは午後5時29分です。

 今日のお出かけには、コートを着ないと寒いでしょう。今夜の夜空は、よく見れば星が現れるかもしれません。 



=2017/01/10付 西日本新聞朝刊=

関連記事

テーマ:データベース - ジャンル:コンピュータ

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック