観劇レビュー&旅行記
【観劇レビュー&旅行記】を中心にFC2上で、私も思いを気の向くままに書いてゆきます。 政治・時事評論は 【JUNSKY blog 2018】に引続き運用します。リンクの一番上に記載しています。


プロフィール

junsky07

Author:junsky07 私の旅行記や、オペラ・バレエ・ミュージカル・演劇等の観劇の感想などを気の向くままに書いてゆきます。



カレンダー

03 | 2018/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -



現在日本時間



最近の記事



ブログ内検索



カテゴリー



リンク



FC2カウンター



FC2ブログランキング



ブログ・ランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ



アクセス・ランキング

にほんブログ村 クラシックブログ クラシック音楽鑑賞へ



アクセス・ランキング

にほんブログ村 演劇ブログ 演劇(観劇)へ



アクセス・ランキング

音楽ブログ

ランキング



アクセス・ランキング

にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ



FC2ブログランキング

御訪問頂きありがとうございます

FC2ブログランキング

よろしければクリック御願いします



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



降水予報



最近のコメント



最近のトラックバック



FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加



QRコード

QRコード



RSSフィード



月別アーカイブ



映画【ルートヴィヒ:デジタル修復版】を見ました!
2017年1月7日(土)

 福岡では今日から始まったデジタル修復版映画【ルートヴィヒ】を見ました!

中洲大洋で、1週間限定上映。

 白黒映画とばかり思っていましたがカラー映画でした。
 言語はイタリア語吹き替えのようです。
 舞台はバイエルン(ドイツ語圏)なので、ちょっと違和感がありました!

 イタリア・フランス・西ドイツ(当時)合作で、途中で休憩が入って4時間超の長丁場!

 シニア割引きで1400円!












いとこ(従姉弟)であるオーストリア王妃エリザベート(当時26才)と
バイエルン国王ルートヴィヒ(当時19)が愛人関係?!
と云う設定。事実かどうかは知らないが・・・
当時の欧州の貴族階級などではよく有った事らしい!

宝塚・愛華みれ版でも出て来たグッテン(精神病と鑑定した医師)も出て来る。

最後の場面では、自殺説と他殺説がある中で、どちらにも解釈できる
描き方だったが、監督は他殺説(謀叛)に傾いているように みえる。

その場面の前に、ルートヴィヒがグッテン医師を伴って散歩に出て
行方不明になる(逃走する)場面があり、捜索に出た謀叛の首謀者が、
「ルートヴィヒを見付けたらピストルで合図する」
と居残り組に伝えるのだが、
2発の発砲音を聞いて駆け付けると、まだ湖を捜索中で、
暫くしてから発見され引き揚げられる。
そして、検視もないままに
「ルートヴィヒがグッテン医師を殺害した後、自殺した」と断言した。
暗殺説を推定させる幕切れである。

4時間も有ったが、殆ど居眠りしなかった😃

【ルートヴィヒ】 facebook


*****************

【今日の運動】 
 今日の、スポーツクラブ 【ESTA】 での運動は
 水泳レッスン:30分(背泳ぎ) + 30分(バタフライ)
 水中歩行:500m
 水泳:500m
 エスタ温泉に入浴のみ (-_-;)

 歩数計 : 2,400 歩


音楽ブログランキング


*******************************************
にほんブログ村 演劇ブログ 演劇(観劇)へ  (左のアイコンをクリックして
              もらえたら嬉しいです)
*******************************************


 

  


関連記事

テーマ:洋画 - ジャンル:映画

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック