観劇レビュー&旅行記
【観劇レビュー&旅行記】を中心にFC2上で、私も思いを気の向くままに書いてゆきます。 政治・時事評論は 【JUNSKY blog 2016】 に引続き運用します。リンクの一番上に記載しています。


プロフィール

junsky07

Author:junsky07 2006年までgooで書いていた「観劇レビュー&旅行記」(リンクの1行目)をFC2に移転します。
私の旅行記や、観劇の感想や評論を気の向くままに書いてゆきます。



カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -



現在日本時間



ブログ・ランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ



FC2ブログランキング



最近の記事



FC2カウンター



ブログ内検索



アクセス・ランキング

にほんブログ村 クラシックブログ クラシック音楽鑑賞へ



アクセス・ランキング

にほんブログ村 演劇ブログ 演劇(観劇)へ



アクセス・ランキング

にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ



カテゴリー



アクセス・ランキング

音楽ブログ

ランキング



最近のコメント



FC2ブログランキング

御訪問頂きありがとうございます

FC2ブログランキング

よろしければクリック御願いします



最近のトラックバック



リンク



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



降水予報



FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加



QRコード

QRコード



RSSフィード



月別アーカイブ



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



全ての記事を表示する

全ての記事を表示する



NHK ドラマ 【戦艦武蔵】 を見る! (9/9 ; 24:15 再放送)
2016年9月4日(日)

昨夜のNHKドラマ 【戦艦武蔵】 は、中々見応えがあった。

Musashi_NHK-Drama_20160903.jpg


生き残り 乗り組み員への聴き取り調査を孫が行う形でその時代を振り返る。

たまたま、一緒に話を聞く若い男性を劇画家志望の青年と設定して、

戦闘部分や回想シーンは、再現映像なのだが、劇画的な画像処理を

行って、聴き取りをしている現在との差を付けていた。

戦争を再び起こすような世の中になっては困ると言うメッセージが

込められたものd、NHK局員の矜持を示したものかもしれない。

   公式サイトから 

太平洋戦争の終わりごろ、
絶対沈まない軍艦と言われながら、
アメリカ軍の攻撃で40発を越える爆弾・魚雷を受け撃沈された、
世界最大の戦艦がある。
戦艦武蔵―。
去年3月、フィリピンのシブヤン海で、71年ぶりに発見されたこの巨大戦艦は
今、私たちに何を語りかけるのだろうか・・・。
戦艦武蔵をめぐって出会った人々の魂の物語。

再放送決定!!
 2016年9月10日(土)午前0時15分~1時28分(9日深夜) 総合テレビ
 NHKスペシャル 「ドラマ 戦艦武蔵」

<番組紹介>

 28歳の介護職員の真中麻有(石原さとみ)は、ある人物を探しに四国に旅に出た。麻有が探しているのは、武蔵の元乗組員の木山三男(津川雅彦)。
 実は、麻有の祖父・俊之は戦艦武蔵の元乗組員。その祖父がどのような最期を遂げたのかを知りたいと、年老いた祖母・ふみ(渡辺美佐子)とともに旅に出たのだ。
 お遍路に出ていた俊之の戦友、木山を何とか探し当てたふたり。そして、そこに現れた謎の若者、篠原徹(勝地涼)。木山から聞かされたのは、思いがけない事実だった。
 封印を解かれた70年前の記憶。祖父が愛する人のために残した最後のメッセージが今明かされる・・・。

【キャスト】石原さとみ 勝地涼 渡辺美佐子 津川雅彦 山本學
     /吉沢悠 泉澤祐希 篠田三郎 市毛良枝 石丸謙二郎 ほか
【作・演出】 岡崎栄
【音楽】 笠松泰洋 



*****************

【今日の運動】 
 今日の、スポーツクラブ 【ESTA】 の運動は、無し

 歩数計 : 5,000 歩


音楽ブログランキング


*******************************************
にほんブログ村 演劇ブログ 演劇(観劇)へ  (左のアイコンをクリックして
              もらえたら嬉しいです)
*******************************************
関連記事

テーマ:NHK - ジャンル:テレビ・ラジオ

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック