FC2ブログ
観劇レビュー&旅行記
【観劇レビュー&旅行記】を中心にFC2上で、私も思いを気の向くままに書いてゆきます。 政治・時事評論は 【JUNSKY blog 2018】に引続き運用します。リンクの一番上に記載しています。


プロフィール

junsky07

Author:junsky07 私の旅行記や、オペラ・バレエ・ミュージカル・演劇等の観劇の感想などを気の向くままに書いてゆきます。



カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30



現在日本時間



最近の記事



ブログ内検索



カテゴリー



リンク



FC2カウンター



FC2ブログランキング



ブログ・ランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ



アクセス・ランキング

にほんブログ村 クラシックブログ クラシック音楽鑑賞へ



アクセス・ランキング

にほんブログ村 演劇ブログ 演劇(観劇)へ



アクセス・ランキング

音楽ブログ

ランキング



アクセス・ランキング

にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ



FC2ブログランキング

御訪問頂きありがとうございます

FC2ブログランキング

よろしければクリック御願いします



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



降水予報



最近のコメント



最近のトラックバック



FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加



QRコード

QRコード



RSSフィード



月別アーカイブ



鳳蘭レビューアカデミー設立
 3月1日の、しんぶん「赤旗」に女優・エンターテイナーの鳳蘭さんのインタビュー記事が載った。

そのリードは
「宝塚歌劇団で初舞台を踏んで、今年は44年」
とある。(年がわかってしまうじゃない!)

 そして、
【先月(2月)14日、30年来の夢がかなって、東京の恵比寿に「鳳蘭レビューアカデミー」を開設しました。世界に通じるプロのエンターテイナーを養成するのが目的の一つです。 宝塚在団中からのゆめが果たせました。 話は1975年の宝塚のパリ公演にさかのぼります・・・】
と続き、パリでのエピソードや設立への意気込みガ語られます。

【ミュージカルでは「役」が歌います。でもレビューでは「私・鳳蘭」が前面に出ます。 そこが違うところですね】 と興味深い話も。

全文御紹介したいところですが、残念ながらWeb版には掲載されていません。
と書きましたが、後で 『goo』 で【鳳蘭 しんぶん「赤旗」】で検索を掛けるとHITしました。
ここをクリック
続き 【read more】 に転載します。

【鳳蘭レビューアカデミー】 へのリンク

************************************
ランキングの応援をよろしく ⇒ 
************************************

  
【鳳蘭レビューアカデミー】
校長:鳳蘭
クラス:バレエ ジャズダンス ヨガ ダイエット など
住所:東京都渋谷区恵比寿3-37-15 ユニゾンビル3F
問い合わせ:03-6382-7786
演劇ニュース/シアターレビュー  より引用


*********************************

RevueAcademy

  (写真はスポーツ報知より転載)

「鳳蘭レビューアカデミー」設立のスポーツ紙のニュースは以下を御覧ください。
*********************************
鳳蘭 レビューアカデミー設立(スポーツニッポン) - goo ニュース
 宝塚歌劇団出身で女優の鳳蘭(62)が都内に「鳳蘭レビューアカデミー」を設立し、15日からレッスンを始める。14日には同所で開校パーティーが行われ、スタジオなどをお披露目。校長に就任した鳳は「私の中にある華を受け継がせて、第2、第3、第4の鳳蘭を輩出したい。しっかり勉強させて、芸能界の台風でも倒れない大木に育てあげます」と意欲満々。講師は元タカラジェンヌが務める。

 約30年前、宝塚パリ公演に出かけた時、フランス人に「レビューの本場でレビュー公演をしようとは」とバカにされ、奮起。以来、日本のレビューの質を高めるため、学校設立を夢見てきた。「仕事がない時は、私も指導します」と、すべてをささげる覚悟でいる。
*********************************
鳳蘭がレビューアカデミーを開校 日刊スポーツ

鳳蘭「レビューアカデミー」開校 スポーツ報知

鳳蘭レビューアカデミー開校 世界的スターをここから 産経新聞

          ☆☆☆☆☆
【続き】です。
***********************************
◎元気の素/女優 鳳蘭さん/夢を夢で終わらせない

OtoriRan.jpg

   (写真は、しんぶん「赤旗」編集部 橋爪 拓治)

 宝塚歌劇団で初舞台を踏んで、ことしで44年。2人の娘のお産の時のほかは、ずっとステージに立ってきました。病気知らずです。いまも毎日1時間のストレッチとダンスは欠かしません。
 精神的には、ポジティブシンキングです。「ああー、どうしよう」と頭を抱えるようなことが起こっても、「もう、明日考えよう!」と寝てしまいます。「悩まない」が信条。元気の素です。

 先月14日、30年来の夢がかなって、東京の恵比寿に「鳳蘭レビューアカデミー」を開設しました。世界に通じるプロのエンターテイナーを養成するのが目的の一つです。宝塚在団中からの夢が果たせました。

 話は1975年の宝塚のパリ公演にさかのぼります。そのとき、フランスのテレビ局に招かれて、着物で番組に出演しました。司会者は意地の悪い質問をする人で、こういうんです。「レビューの本場のフランスに、よく、日本からレビューを持ってきましたね」って。ムカッときましてね。日本でも本物のレビューをつくろうと思ったんです。

 ミュージカルでは「役」が歌います。でも、レビューでは、「私・鳳蘭」が前面に出ます。そこが違うところですね。そんな華やかなレビューの道に進みたいと夢みる人が大勢いることを、周りの女性たちを見ていて知りました。

 もう一つの目的は、プロを目指さないにしても、夢を夢のままに終わらせず、実現してもらおうということです。
 例えば、お産で太ってしまったからやせたい、でも、この子がいるから思うようにいかない。そんなときに、赤ちゃん連れで来てもらって、お母さんはダイエット、赤ちゃんは専門家が面倒を見る。
 年を重ねてバレエは無理という人には、フラダンスを教えたり。骨粗しょう症には、筋力をつけるのが一番なんですよ。ダンスはお勧めです。

 具体的に準備を始めたのは去年です。1年で一気にオープンにこぎつけました。いまはプロ養成3コース、アマチュア9コース。要望があれば、もっと増やしたいですね。
 生徒の皆さんにはぜひ「華」を身につけていただきたい。華は、何よりも笑顔。そして、お客様に伝えたいという強い気持ちです。言葉ではありません。心と集中力です。

 聞き手 田村三香子
 写 真 橋爪 拓治
 
******************************
 おおとり らん
 宝塚歌劇星組トップスターとして「風と共に去りぬ」「誰がために鐘は鳴る」ほかに主演。
1980年退団後、舞台「王様と私」「レ・ミゼラブル」などで各賞受賞。
次回作は亀梨和也、田中聖らと共演する「ドリームボーイ」(帝国劇場)。
関連記事
テーマ:ミュージカル - ジャンル:学問・文化・芸術

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

女優 鳳蘭さん/夢を夢で終わらせない

2008年3月1日の日刊しんぶん「赤旗」の【暮らし家庭欄】に、宝塚出身の鳳蘭さんのインタビュー記事が掲載されています。 元記事は、ここを...
ポラリス-ある日本共産党支部のブログ【2008/03/02 01:01】