観劇レビュー&旅行記
【観劇レビュー&旅行記】を中心にFC2上で、私も思いを気の向くままに書いてゆきます。 政治・時事評論は 【JUNSKY blog 2016】 に引続き運用します。リンクの一番上に記載しています。


プロフィール

junsky07

Author:junsky07 私の旅行記や、オペラ・バレエ・ミュージカル・演劇等の観劇の感想などを気の向くままに書いてゆきます。



カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -



現在日本時間



ブログ・ランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ



FC2ブログランキング



最近の記事



FC2カウンター



ブログ内検索



アクセス・ランキング

にほんブログ村 クラシックブログ クラシック音楽鑑賞へ



アクセス・ランキング

にほんブログ村 演劇ブログ 演劇(観劇)へ



アクセス・ランキング

にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ



カテゴリー



アクセス・ランキング

音楽ブログ

ランキング



最近のコメント



FC2ブログランキング

御訪問頂きありがとうございます

FC2ブログランキング

よろしければクリック御願いします



最近のトラックバック



リンク



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



降水予報



FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加



QRコード

QRコード



RSSフィード



月別アーカイブ



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



全ての記事を表示する

全ての記事を表示する



選挙の季節 【AKB総選挙】では 福岡育ちの 宮脇咲良 が 6位に!
2016年6月22日(水)

 【AKB総選挙】では 鹿児島生まれ福岡育ちの 宮脇咲良 が 6位に!


宮脇咲良悔し6位…来年こそ1位目指していいですか
 日刊スポーツ - 2016年6月18日22時50分




      画像は、日刊スポーツの大きな記事から。

 去年の 『神7入り』 もビックリだったが、それから1位順位を上げた!

 しかし、本人は来年こそは1位を目指して頑張るらしい。

 地元福岡の 宮脇咲良 を応援しています。

 実は、会社のある福岡市大楠町内の MMP(Musical Mate Planning)
で、声楽を習っていたことがあるそうで、私の友人がその恩師でもある。

【関連記事】


AKB新「神セブン」お披露目 宮脇が指原に挑戦状
 日刊スポーツ - 2016年6月20日 7時42分


宮脇咲良悔し6位…来年こそ1位目指していいですか
 日刊スポーツ - 2016年6月18日22時50分


宮脇咲良、新エースの決意/総選挙カウントダウン6
 日刊スポーツ - 2016年6月13日12時4分

Miyawaki-Sakura_20160616_NikkanSports.jpg


******************

【今日の運動】 
 今日は、スポーツクラブ 【ESTA】 での運動は・・・なし
 
 歩数計 : 4,000 歩



音楽ブログランキング


*******************************************
にほんブログ村 演劇ブログ 演劇(観劇)へ  (左のアイコンをクリックして
              もらえたら嬉しいです)
*******************************************


 

  



AKB新「神セブン」お披露目 宮脇が指原に挑戦状
 日刊スポーツ - 2016年6月20日 7時42分
 

 18日のAKB48選抜総選挙で7位以内に入った新「神セブン」の指原莉乃、渡辺麻友らが19日、都内のAKB48選抜総選挙ミュージアムを訪問した。

 6位宮脇咲良は「スピーチで泣いちゃったんですけど、来年は1位になれたら。力を貸して下さい」と指原の前で宣言するとファンからどよめきが上がった。選挙前、さくさく仮面として動画配信サービス「SHOWROOM」に出演したが「さくさく仮面で選挙は出ないです」。場内はファンが殺到してすし詰め状態となり、3位松井珠理奈は「押さないで。メンバーを推して下さい」。山本彩、柏木由紀、須田亜香里も出席した。 



宮脇咲良悔し6位…来年こそ1位目指していいですか
 日刊スポーツ - 2016年6月18日22時50分
 

<第8回AKB48選抜総選挙>◇18日◇ハードオフエコスタジアム新潟 

 宮脇咲良(18)が昨年の7位から1つ順位を上げて6位に入った。「足りないものが多すぎて、努力の仕方も分かりませんでした。でも、自信を持てない時に、持っていいと気付かせてくれたのがファンの方でした」。

 去年の7位のスピーチでは「1位を目指します」と宣言したが、大きな目標は果たせなかった。「うれし涙を流したいと思いました。6位はすごくすてきな順位ですが、でも悔しいです。去年は『1位を目指す』と言ったんですが、先輩の背中が大きく、偉大すぎて超えられないと何度も思いました」と涙ながらに話した後「来年こそ1位を目指していいですか」と会場に問いかけ、大きな拍手が返ってきた。「ありがとうございます。もっと頑張っていきます」と前を向いた。 



宮脇咲良、新エースの決意/総選挙カウントダウン6
 日刊スポーツ - 2016年6月13日12時4分
 

<第8回AKB48選抜総選挙カウントダウン特集(6)宮脇咲良>

 HKT48出身ながら、AKB48のソロセンターも務めた宮脇咲良(18)が、どこまで順位を上げてくるのか。今年のAKB48選抜総選挙の見どころの1つだ。3月に大先輩の前田敦子(24)大島優子(27)を従えてセンターに立った新エースは、静かに燃えている。 

 宮脇は少しモジモジしながら答えた。「これまで目標は選抜入りとか神セブンと言ってきましたが、今年は『上』としか言いません。そろそろ(具体的に)言えない順位に入ってきたので」と照れ笑いした。

 以前はセンターに抜てきされたり、1年半前にAKB48連続ドラマ「マジすか学園4」の主役に選ばれても、自信がなく、ただただ弱気だった。それでも昨年1年間を48グループの先頭で走り続けたことで「いい意味で自信を持てるようになりました」という。自覚と覚悟が勝るようになり、3月9日に発売されたAKB48のシングル「君はメロディー」では、特別参加した卒業生の前田と大島を両脇に従えて、堂々とセンターに立った。

 MV撮影で2人に挟まれて歌唱シーンを撮り続けると、テークごとに存在感が増し、関係者を驚かせた。過去の総選挙を沸かせた両巨頭からAKB48の顔としてのオーラを伝授された。

 4月に卒業した高橋みなみ(25)に「未来を託す」と言われた。「若手と言われるメンバーが上に行かなきゃいけない。私はその先頭にいたい。個人だけの総選挙じゃない。みんなで上に上がらないといけない。このままじゃAKB48グループが終わっちゃう。もっと覚悟を持たなきゃ」。新エースは、静かなる決意で臨む。

 ◆宮脇咲良(みやわき・さくら)1998年(平10)3月19日、鹿児島県生まれ。愛称「さくら」。11年にHKT48の1期生オーディション合格。14年2月にAKB48と兼任開始。14年11月「希望的リフレイン」でAKB48初センター、HKT48も15年4月「12秒」でシングル初センター。総選挙は第4回から47→26→11→7位。血液型A。  



******************
関連記事
テーマ:AKB48 SKE48 NMB48 HKT48 - ジャンル:アイドル・芸能

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック