観劇レビュー&旅行記
【観劇レビュー&旅行記】を中心にFC2上で、私も思いを気の向くままに書いてゆきます。 政治・時事評論は 【JUNSKY blog 2016】 に引続き運用します。リンクの一番上に記載しています。


プロフィール

junsky07

Author:junsky07 私の旅行記や、オペラ・バレエ・ミュージカル・演劇等の観劇の感想などを気の向くままに書いてゆきます。



カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -



現在日本時間



ブログ・ランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ



FC2ブログランキング



最近の記事



FC2カウンター



ブログ内検索



アクセス・ランキング

にほんブログ村 クラシックブログ クラシック音楽鑑賞へ



アクセス・ランキング

にほんブログ村 演劇ブログ 演劇(観劇)へ



アクセス・ランキング

にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ



カテゴリー



アクセス・ランキング

音楽ブログ

ランキング



最近のコメント



FC2ブログランキング

御訪問頂きありがとうございます

FC2ブログランキング

よろしければクリック御願いします



最近のトラックバック



リンク



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



降水予報



FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加



QRコード

QRコード



RSSフィード



月別アーカイブ



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



全ての記事を表示する

全ての記事を表示する



博多座 スーパー歌舞伎 【ワンピース】を観る!
2016年4月12日(火)

 有給休暇を取って、博多座でスーパー歌舞伎 【ワンピース】を観ました!

 すばらしい!を越して 『スゲーッツ!』 という感じでした!

 ミュージカルのように歌で繋いでゆく訳ではありませんが、
 『歌舞伎』 と云うより 『ミュージカル的』 でした!




  博多座のネット販売分は、ずっと前に『完売』になって終了していましたが
  (私が観たのもネット販売は終了で、博多座窓口に1週間ほど前に行ってGET!)
  客席は3階まで満席でした!



  コミックは全然読んでいなくてストーリーは知らないで
  観たのですが、大いに楽しめました。

  舞台機構設備も大迫り・中迫り・小迫り・スッポン迫りなどが
  フルに使われていて興味津々!
  (回り舞台は、第2幕以降で使用されました)



  様々なミュージカルとか歌舞伎のパロディらしい処も多々あり、なるほどあの演目か?!
  と、ニヤッ!としました。

  しかし、同行した(コミックも読んで来た)娘の話では、
  ほぼ、コミック通りの展開だったとのこと。



  コミックが原作でもあり、お子様連れも多く、いつもより男性の比率も高かったようです!

  おそらく猿之助さんの考えでは、歌舞伎らしからぬ、こういう縁目を
  演ずることで、将来の歌舞伎観客を育てたいと云うことだと思います。

  これは、故・中村勘三郎さんが目指していた方向とも似ています!




  第一幕で、主人公・ルフィと女王様?ハンコックが対決するシーンが有って、
  猿之助が一人二役で早変わりするので御注目。
  内の娘は、猿之助が一人二役で早変わりしていることに全然気付いていなかった。

  一幕終了後に私が説明して「えぇ~!」って感じ!
  歌舞伎とか見たことないらしく・・・

  この早変わり手法は「伝統歌舞伎」のノウハウです!
  ちょっとネタバレでしたが、知って見た方が良かった!
  とは、娘の感想なので・・・

   宙吊りは第2幕と第3幕で使用されましたが、従来は下手側花道上部を
   縦移動だけだった処、今回は客席中央付近まで横移動もありました。


   幕間に機構がどうなっているか確認した処、上の写真のように 
   今回は、宙吊りのワイヤーは、仮設で斜めに張られていました。   
   鳥屋口も3階客席上部に臨時で設けられていました。
   おそらく3階の上手側の客席出入り口を使用していると思われます。

   この方式だけではなく、ピーターパン的な宙吊りも使われていました。

   また、クジラの 『実物大?』 のバルーンが、舞台から客席に飛び出し、
   客席上空を飛び回りました! (若手歌舞伎役者数名でワイヤー操作)



   第2幕と第3幕の幕間です! 吊下げられた電光板には
   “To be continued” と最近のテレビドラマの『続く』の真似?



   第2幕で、水演出(それも大量の水がナイアガラ風大滝状態で)があったので
   幕間に係員さんたちが大きなスポンジとバケツを持って拭いていました!
   1階前方の観客には2幕前に『レインコート』が配られていました (笑)


   この席は、B席・2階の上手寄りでしたが、このように充分見晴らしも良く
   大いに楽しめました!

スーパー歌舞伎Ⅱ「ワンピース」特設サイト

博多座による演目紹介ページ

【チケット料金】

  A席:18,000円, 特B席:13,000円, B席:9,800円, C席:5,000円

     *******************

   こちらは、開演前の川端商店街の 【あかね農場】 で食べた 「たまごかけ御飯」


   今日は、「とろろ・たまごかけ御飯+めんたいトッピング」





******************

【今日の運動】 
 今日は、スポーツクラブ 【ESTA】 には、行けず!

 歩数計 : 4100 歩



音楽ブログランキング


*******************************************
にほんブログ村 演劇ブログ 演劇(観劇)へ  (左のアイコンをクリックして
              もらえたら嬉しいです)
*******************************************


 

  


博多座による演目紹介ページ 

見どころ
累計発行部数3億2000万部を誇る国民的人気漫画『ONE PIECE』が歌舞伎になる!
この壮大なプロジェクトに演出・主演で挑むのは、四代目市川猿之助。
豊かな表現力と比類なき個性で古典から現代劇まで果敢に挑戦する当代猿之助が、スーパー歌舞伎Ⅱ(セカンド)第二作として、前代未聞の企画に挑戦します!
海賊王を目指す主人公ルフィとその仲間たち・麦わらの一味が “ひとつなぎの大秘宝(ワンピース)”を巡り、大冒険を繰り広げる!
今回原作の中でも人気の高い《頂上戦争編》を舞台化。兄エースを助けるため、ルフィは決死の覚悟で戦いに挑みます!

物語
大秘宝ワンピースを探す大いなる航海の次なるステップ・新世界への入り口となるシャボンディ諸島での海軍との闘いの中で、麦わらの一味は散り散りになってしまう。 一人になったルフィは兄エースの処刑宣告の知らせを聞き、救出に向かう。
侵入不能の海底監獄を突破するルフィだが、エースは海軍本部に移送されてしまった後…。
そしてついにその海軍本部を舞台にエースを救おうとする海賊やルフィと海軍との間で壮絶な決戦が繰り広げられる!!

スタッフ
原        作 : 尾田 栄一郎
脚 本  ・ 演 出 : 横内 謙  介
演        出 : 市川 猿之助
スーパーバイザー : 市川 猿  翁


  OnePeace_Cast-M.jpg

 


関連記事
テーマ:ミュージカル - ジャンル:学問・文化・芸術

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック