観劇レビュー&旅行記
【観劇レビュー&旅行記】を中心にFC2上で、私も思いを気の向くままに書いてゆきます。 政治・時事評論は 【JUNSKY blog 2018】に引続き運用します。リンクの一番上に記載しています。


プロフィール

junsky07

Author:junsky07 私の旅行記や、オペラ・バレエ・ミュージカル・演劇等の観劇の感想などを気の向くままに書いてゆきます。



カレンダー

06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



現在日本時間



最近の記事



ブログ内検索



カテゴリー



リンク



FC2カウンター



FC2ブログランキング



ブログ・ランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ



アクセス・ランキング

にほんブログ村 クラシックブログ クラシック音楽鑑賞へ



アクセス・ランキング

にほんブログ村 演劇ブログ 演劇(観劇)へ



アクセス・ランキング

音楽ブログ

ランキング



アクセス・ランキング

にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ



FC2ブログランキング

御訪問頂きありがとうございます

FC2ブログランキング

よろしければクリック御願いします



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



降水予報



最近のコメント



最近のトラックバック



FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加



QRコード

QRコード



RSSフィード



月別アーカイブ



映画 【僕だけがいない街】 を見ました!
2016年4月1日(金)

 先週の話ですが、映画 【僕だけがいない街】 を見ました。

 時間を巻き戻せる(映画の中では「リバイバル」と表現)特殊能力を持つ
主人公(藤原竜也)が、周りで起こる事故や不幸な出来事を『正義の味方』
として回避してゆくと云う 【SF作品】 (時代背景は現代)でした。

 有村架純が可愛かった (#^.^#)

 子役は、定番の 鈴木梨央・中川翼。

   【僕だけがいない街】 公式サイト
Bokumachi-Cast.jpg



   Movie Walker による作品紹介

 三部けいの人気コミックを藤原竜也と有村架純の共演で映画化したミステリー。自分の意志とは無関係に、身近で起きる事件の直前へとタイムスリップしてしまう特殊な力を身につけた主人公が凶悪犯に挑む姿を描く。「ヤングエース」に連載の原作は「このマンガがすごい!」や「マンガ大賞」で3年連続ランクインするなどベストセラーになっている。

*******************
 製作年 : 2016年
 製作国 : 日本
 配 給 : ワーナー・ブラザース映画
 上映時間 : 120分
*******************

【あらすじ】
 ピザ屋でアルバイトをする売れない漫画家・藤沼悟。うだつがあがらない日常を送る悟に“リバイバル”という特殊な現象が降りかかる。
 それは、身近で悪い事の気配を察すると、その数分前に遡り、事件や事故の原因を取り除くまで何度も時間が遡るという特殊な現象。
 ピザの配達中、何かを察した悟に“リバイバル”が訪れる。数分前に遡り、“リバイバル”の原因を探し出し、大きな交通事故を回避することは出来たが、悟自身が事故に巻き込まれ、入院することに。
 偶然、現場に居合わせた同じピザ屋で働く愛梨と、上京してきた母・佐知子の看病で回復する悟。
 “悪い事”を察すると、悟は何度も数分前に遡り、その原因を取り除くまで“リバイバル”は続く。
 ある日、母が何者かに殺される。突如、悟に訪れる“リバイバル”。それまでの“リバイバル”は数分前だったが、18年前の世界へと遡る悟。そこは、小学校5年生の頃、同級生が被害者となった連続誘拐殺人事件が起きる数週間前だった。

【キャスト・スタッフ】
 役 名 : 配 役
藤沼 悟  : 藤原竜也
その子ども時代 : 中川翼
藤沼佐知子 : 石田ゆり子
片桐 愛梨  : 有村架純
八代学 : 及川光博

子役 : 鈴木梨央

その他の出演者 :
 林遣都,安藤玉恵,渕上泰史,高橋努
 福士誠治,森カンナ,杉本哲太
 


******************

【今日の運動】 
 今日の、スポーツクラブ 【ESTA】 の運動は・・・
 YOGA : 60分

 歩数計 : 2900 歩



音楽ブログランキング


*******************************************
にほんブログ村 演劇ブログ 演劇(観劇)へ  (左のアイコンをクリックして
              もらえたら嬉しいです)
*******************************************


 

  
関連記事

テーマ:日本映画 - ジャンル:映画

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック