観劇レビュー&旅行記
【観劇レビュー&旅行記】を中心にFC2上で、私も思いを気の向くままに書いてゆきます。 政治・時事評論は 【JUNSKY blog 2018】に引続き運用します。リンクの一番上に記載しています。


プロフィール

junsky07

Author:junsky07 私の旅行記や、オペラ・バレエ・ミュージカル・演劇等の観劇の感想などを気の向くままに書いてゆきます。



カレンダー

03 | 2018/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -



現在日本時間



最近の記事



ブログ内検索



カテゴリー



リンク



FC2カウンター



FC2ブログランキング



ブログ・ランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ



アクセス・ランキング

にほんブログ村 クラシックブログ クラシック音楽鑑賞へ



アクセス・ランキング

にほんブログ村 演劇ブログ 演劇(観劇)へ



アクセス・ランキング

音楽ブログ

ランキング



アクセス・ランキング

にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ



FC2ブログランキング

御訪問頂きありがとうございます

FC2ブログランキング

よろしければクリック御願いします



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



降水予報



最近のコメント



最近のトラックバック



FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加



QRコード

QRコード



RSSフィード



月別アーカイブ



玄海椿の芝居屋企画公演 【SHIROH】 を観ました!
2016年3月26日(土)

 先日(3月23日)水曜日、平日だったが、午後半休を取って、
福岡市中央区の『ふくふくプラザ・大ホール』で玄海椿の芝居屋企画公演
 【SHIROH】  を観ました!

SHIROH Top


 脚本は、ちょっと前の 劇団⭐新感線 の 中島かずき さんによるもの。
 演出は、 玄海椿。
 出演者の中で重要な役柄を果たす巫女のような女性に 元HKT48の後藤泉さん。
そのほか、東京と福岡の 『椿組』 から総勢50名の大所帯。

     十字架の前に立つのが、後藤泉さん
SHIROH 02
   舞台装置は、上の画像に見えるように、平台を組んだ山台に
   十字架を配しただけの簡素なもの。 あとは照明だけでの演出 

         ****************

 元の脚本が書かれた時代背景は解りませんが、今の時代に合わせると
『宗教戦争』 を全員殉教で終わった「島原の乱」が、徳川幕府の手の平で
踊らされていたと云う展開で、世界中で戦われている宗教を口実にした戦争が
実は、アメリカの軍需産業などの手の平で踊らされているのではないか?
とのメッセージを伝えているのではないか? と解釈しました。 

 とはいえ、所詮素人芝居の域は出ないものでした。
 もちろんプロの演劇集団ではなく、「椿演劇塾」の取り組みなので・・・

   芝居屋企画の facebook より 【あらすじ】 

● 舞台は、九州 天草・島原。重い税と飢饉に苦しむ農民達。
ここに二人の男がいた。

一人は、貿易船の残骸の中で父の遺した宝を守り続ける天草のシロー。彼の歌には人の心を操るという不思議な力があった。

もう一人は島原の四郎。幼い頃から不思議な力を宿していたが、ある事件をきっかけに、既に奇跡を起こす力を失っていた。

神の声を持つ男、そして神の力を待つ男。

二人のSHIROHが出会ったその時、遂に奇蹟は起こった!

 

 申し訳ないが、静かな演劇ではなく、うるさいくらいなのに度々居眠り (^_^;)

 と云う訳で、ストーリーが飛び飛びで良く解らず仕舞い。

******************

【今日の運動】 
 今日の、スポーツクラブ 【ESTA】 での運動は、
 水中歩行 : 500m
 水泳 : 500m (各種×100m+平泳ぎ100m)
 水泳レッスン : 30分(クロール)

 歩数計 : 1100 歩



音楽ブログランキング


*******************************************
にほんブログ村 演劇ブログ 演劇(観劇)へ  (左のアイコンをクリックして
              もらえたら嬉しいです)
*******************************************


 

  
関連記事

テーマ:演劇 - ジャンル:学問・文化・芸術

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック