観劇レビュー&旅行記
【観劇レビュー&旅行記】を中心にFC2上で、私も思いを気の向くままに書いてゆきます。 政治・時事評論は 【JUNSKY blog 2016】 に引続き運用します。リンクの一番上に記載しています。


プロフィール

junsky07

Author:junsky07 2006年までgooで書いていた「観劇レビュー&旅行記」(リンクの1行目)をFC2に移転します。
私の旅行記や、観劇の感想や評論を気の向くままに書いてゆきます。



カレンダー

02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -



現在日本時間



ブログ・ランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ



FC2ブログランキング



最近の記事



FC2カウンター



ブログ内検索



アクセス・ランキング

にほんブログ村 クラシックブログ クラシック音楽鑑賞へ



アクセス・ランキング

にほんブログ村 演劇ブログ 演劇(観劇)へ



アクセス・ランキング

にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ



カテゴリー



アクセス・ランキング

音楽ブログ

ランキング



最近のコメント



FC2ブログランキング

御訪問頂きありがとうございます

FC2ブログランキング

よろしければクリック御願いします



最近のトラックバック



リンク



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



降水予報



FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加



QRコード

QRコード



RSSフィード



月別アーカイブ



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



全ての記事を表示する

全ての記事を表示する



『ショーンK氏』 とか初めて聞く名前だったけど、顔写真をみたら見覚えあった!
2016年3月16日(水)

 今日のWebニュースで 『ショーンK氏』 と云う名前が氾濫していたので、
幾つか覗いてみたら、古舘伊知郎の 【報道ステーション】 などで
真っ当なコメントを発していたコメンテイターであった。

 そして、そのニュースのテーマは 「経歴詐称」

 「経歴詐称」 といえば、気に入らない放送局の電波停止発言をした
高市総務大臣にこそふさわしい話である。

 結局、安倍晋三政権が気に入らないコメントをする人物を陥れる
ために、週刊文春に書かせたのではないかと勘ぐってしまう!

 ただ、『ショーンK氏』 の経歴詐称がどういうものであったかは
イマイチ解りづらい。 

     *************

【関連記事】

ショーンK氏、経歴詐称を謝罪 フジ新番組は出演自粛を申し入れ
 オリコン - 2016-03-15 23:22 85
 

神田愛花アナ、経歴詐称問題ショーンK氏の自粛に反対
 日刊スポーツ - 2016年3月16日16時9分


茂木健一郎氏、ショーン氏問題で経歴重視に疑問提起
 日刊スポーツ - 2016年3月16日14時15分


ショーンさんが報道ステーション降板、活動自粛表明
 週刊文春の“学歴詐称”報道受け誤り認める

 産経新聞 - 3月15日(火)23時51分配信


******************

【今日の運動】 
 今日は、スポーツクラブ 【ESTA】 へは、行かず。

 歩数計 : 1600 歩



音楽ブログランキング


*******************************************
にほんブログ村 演劇ブログ 演劇(観劇)へ  (左のアイコンをクリックして
              もらえたら嬉しいです)
*******************************************


 

  
ショーンK氏、経歴詐称を謝罪 フジ新番組は出演自粛を申し入れ
 オリコン - 2016-03-15 23:22 85
 

 テレビコメンテーターとして活躍する経営コンサルタントのショーンKことショーン・マクアードル川上氏(47)が15日、一部メディアで“経歴詐称”と報じられたことを受け、所属事務所のサイトで「大変な誤解とご迷惑をおかけしておりました」と謝罪。また、司会を務める予定だった4月4日スタートのフジテレビ系報道情報番組『ユアタイム~あなたの時間~』(月~木 後11:30 金曜 後11:58)をはじめ、出演番組への自粛を申し入れたことを発表した。

 川上氏の経歴詐称は、『週刊文春』が報じ、15日にネットニュースで配信された。川上氏は同日、公式サイトで「これまで私は、経営コンサルタントとして活動している上で、特に自分の学歴について影響がなかったため、正式に公開することはしてきませんでした。しかし、私のホームページ上の『英文』履歴書末尾に一定期間記載されていた内容に間違いがあり(責任の一端は私にあるのですが)本情報が各方面に引用されることで各関係者様に大変な誤解とご迷惑をおかけしておりました」と報道を認めた。

 続けて「文春の記事の発端になったのは、会社のホームページの記載です。これについては、コンサルタント業務では、ホームページから顧客が集まるということがほとんどないので、急ごしらえのβ版のまま、長い期間、誤りが存在するまま放置されてしまいました。この放置の責任は、私にあり、このような記事が掲載される端緒を作ってしまいました」と事情を説明。「皆様にご心配をおかけして大変申し訳ありません」と謝罪した。

 ただし、『文春』の報道について、「ただ、文春の記事のなかで、私がコンサルタント業務を行っていないかのような記載は誤りです。アメリカで納税申告をしていないことについても、日本でコンサルタント業務を行っていることから日本で納税しているからに過ぎません。また、クライアントについても、コンサルタント業務は、直接契約ではなく、下請的に分野を限定して行うことがあるので、直接契約のご認識がないだけです」と釈明した。

 しかし、「これらの責任を重く受け止め、今後の活動は以下の番組を含め自粛したい旨、お伝えしております」と、出演中、また出演予定だった番組へ降板を申し入れたことを明かした。 



神田愛花アナ、経歴詐称問題ショーンK氏の自粛に反対
 日刊スポーツ - 2016年3月16日16時9分
 

 元NHKで現在フリーの神田愛花アナウンサー(35)が、BSスカパー「Newsザップ!」で共演していたショーン・マクアードル川上氏(47)が経歴・学歴詐称問題で自粛することに反対した。

 ショーン氏が月曜コメンテーターを務める同番組で、神田アナはMCを務めている。神田アナは15日にツイッターで「他の番組に関しては何もコメントございませんが、『NEWSザップ!』に関しては自粛される必要なんて無く、番組ファンの皆さんもショーンさんに引き続き会いたいはず、と、私は信じております!」との思いを明かした。

 さらに続けて「なぜなら、番組ファンの皆様もきっと全員含めて、私たちは『NEWSザップ!』でショーンさんがお話しされる話題やコメントの内容に信頼を感じているからです」と神田アナ。「プライベートの事は深く存じ上げておりませんが、少なくともNEWSザップ!での発言内容に不信感を抱いた事は無いと、思っております」とつづった。 



茂木健一郎氏、ショーン氏問題で経歴重視に疑問提起
 日刊スポーツ - 2016年3月16日14時15分
 

 “イケメン経営コンサルタント”として人気だったショーン・マクアードル川上氏(47)の経歴詐称問題を受け、脳科学者の茂木健一郎氏(53)が経歴に重きをおく風潮に疑問を投げかけた。

 茂木氏は16日に更新したブログでショーン氏の話題に触れ、「事実でない経歴を開示されていたことは、良くないと思います」との立場を示し、その上で個人的な意見をつづった。

 ショーン氏とラジオ番組で共演したことがあり、「私は、そのお人柄や、ご発言の的確さなど、素敵だと思いました。私が感じたのは、それだけです」と印象をつづった茂木氏。普段から相手の肩書や経歴には全く関心がないという同氏だけに、その共演時も「ショーンKさんが『ハーフ』であるとか、国際的に活躍されている『経営コンサルタント』であるとか、あるいはハーバード大学のMBAであるとか、そういうことは一切関係ないし、参照もしませんでした。『ハーフ』かな、というくらいのことは、お顔立ちを見れば連想されましたが」とした。

 そして報道番組等でコメンテーターを務めるショーン氏の発言について、「実質において良いものだったからこそ、視聴者はご覧になっていたのではないでしょうか」とし、「その際、ショーンKさんの経歴は、本当に関係があったのでしょうか?」と疑問を投げかけた。

 「『ハーフ』『国際的に活躍する経営コンサルタント』『ハーバードMBA』といったイメージの文脈をつくっているのは、世間だと思います」と自身の見解を示し、「あるイメージの文脈に当てはまるかどうかで、価値があると思い込む世間というのも、あまり良くないなというのが、正直な感想です」とつづった。 



ショーンさんが報道ステーション降板、活動自粛表明
 週刊文春の“学歴詐称”報道受け誤り認める

 産経新聞 - 3月15日(火)23時51分配信
 

  報道番組などにコメンテーターとして出演している経営コンサルタントのショーン・マクアードル川上さん(47)が、週刊文春に学歴詐称があったと報じられ、テレビ朝日の報道番組「報道ステーション」を降板することが15日分かった。テレビ朝日によると、本人から番組出演を辞退すると申し出があったという。

 同氏はこれまで公式HPやメディアの取材では、経歴を米・テンプル大卒で米国ビジネススクールでMBAを取得したとしていた。だが「週刊文春」3月24日号が学歴や仕事実績に虚偽があると指摘。同氏はこれを受け、所属事務所のホームページの学歴記載に誤りがあったことを認め、テレビ番組出演などの活動自粛を表明した。

 ショーン氏は低音の美声と彫りが深いエキゾチックな風貌でコメンテーターとして活躍。「報道ステーション」のほか、フジテレビ系「とくダネ!」や、4月4日スタートの同局系「ユアタイム~あなたの時間~」のメーンMCに起用される予定だった。フジテレビはショーン氏側から出演辞退の申し出があったことを認め、対応については「検討中」としている。 

関連記事
テーマ:ニュース・社会 - ジャンル:ニュース

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック