観劇レビュー&旅行記
【観劇レビュー&旅行記】を中心にFC2上で、私も思いを気の向くままに書いてゆきます。 政治・時事評論は 【JUNSKY blog 2018】に引続き運用します。リンクの一番上に記載しています。


プロフィール

junsky07

Author:junsky07 私の旅行記や、オペラ・バレエ・ミュージカル・演劇等の観劇の感想などを気の向くままに書いてゆきます。



カレンダー

01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -



現在日本時間



最近の記事



ブログ内検索



カテゴリー



リンク



FC2カウンター



FC2ブログランキング



ブログ・ランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ



アクセス・ランキング

にほんブログ村 クラシックブログ クラシック音楽鑑賞へ



アクセス・ランキング

にほんブログ村 演劇ブログ 演劇(観劇)へ



アクセス・ランキング

音楽ブログ

ランキング



アクセス・ランキング

にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ



FC2ブログランキング

御訪問頂きありがとうございます

FC2ブログランキング

よろしければクリック御願いします



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



降水予報



最近のコメント



最近のトラックバック



FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加



QRコード

QRコード



RSSフィード



月別アーカイブ



久留米シティプラザの関係者見学および音響測定協力
2016年3月6日(日)

 今日は、4月27日オープン予定の【久留米シティプラザ】の工事関係者&家族
プレビュー見学会 および 音響測定協力が行われました。

moblog_b02a120d.jpg

 観客席を満席にして、残響時間などの建築音響測定を行うもの。
音響測定は、5分ほどで終わりました。

 その後は、ピアノ御披露目演奏。
 やっぱり 「Steinway & Sons」
こんなに大きいホールでもピアノの位置が少し違うだけで音色に差が出るらしい。
リハーサルで、元置いてあった位置から15cmほど前に出したとのこと。
音響反射板との位置関係とか? 床の木根太(骨)の位置との関係とか?
演奏曲目は・・・
  ショパン 【英雄ポロネーズ】
  ラヴェル 【ヴォカリーズ】
  ラヴェル 【ラ・ヴァルス】
  アンコール無し

 続いて、オーケストラ演奏
  明善高校管弦楽団が、シベリウスの交響曲第2番の第4楽章他
  3曲を演奏されました。 中々の名演でした。

 公開前につき「場内撮影禁止」とのことなので肝心のホール内部の写真はありません。

Nishinippon_20160219_Kurume01.jpg
 正面側客席4層、サイドバルコニー客席5層と云う欧州のオペラハウスタイプ。
 2千人は入りそうですが、椅子の幅が54cmの 『ゆったり型』 なので1500席とのこと。

 この 上 と 下 の写真は、西日本新聞の記事から (既報)

moblog_3e46a27e.jpg

 以下は、今日撮影した外観とエントランス部分です。


















   イベントが終了し、帰途につく人びと

 終演後、「客はけ」時間を測定するのだろうと思っていたのですが、
主催者が4階客席から誘導すると云う方法をとられたので、通常の
「客はけ」時間は不明でした。 勿体無いことを・・・
(まぁ、今後解るものですが、満席はめったに無いと思われるので)

     ******************

【関連記事】 (3/7追記)

久留米シティプラザ 劇場音響試験で工事関係者が演奏
 読売新聞 - 2016年03月07日
 
Yomiuri_20160306-01.jpg
  中ホール 【久留米座】 で演奏を披露する工事関係者のバンド
  児島孝・現場所長ら8人によるバンド「MISFIRE」(ミスファイア)

満席ホール 音色響く 久留米シティプラザで音響試験
 西日本新聞 - 2016年03月07日 00時14分

Nishinippon_201603070001_000.jpg  
  満員の【ザ・グランドホール】 で演奏する「明善高管弦楽部」
       最終更新 2016年03月07日 00時14分

久留米シティプラザ
建物部分完成、市議らが館内視察 4月27日開館

 毎日新聞 - 2016年2月19日 地方版

Mainichi_20160219-01.jpg

******************

【今日の運動】 
 今日は、スポーツクラブ 【ESTA】 へは行けず!

 歩数計 : 8500 歩



音楽ブログランキング


*******************************************
にほんブログ村 演劇ブログ 演劇(観劇)へ  (左のアイコンをクリックして
              もらえたら嬉しいです)
*******************************************


 

  

久留米シティプラザ 劇場音響試験で工事関係者が演奏
 読売新聞 - 2016年03月07日
 

 4月の開館に向けて工事が進む大型複合施設「久留米シティプラザ」(久留米市六ツ門町)で6日、施設の目玉となる二つの劇場の音響試験が行われた。工事関係者でつくるバンドや、明善高オーケストラ部が実際に演奏し、音の響きなどを確かめた。

 クラシックコンサートなどに適した「ザ・グランドホール」(1514席)と、ダンスや芝居、歌舞伎の公演を想定した「久留米座」(399席)が試験の対象。本番の公演と同様に、満席状態での音響性能を確認するため、客席も工事業者とその家族で埋めた。

 久留米座では、地元の会社と共同企業体を組む鹿島(東京)の児島孝・現場所長ら8人によるバンド「MISFIRE(ミスファイア)」が、ローリング・ストーンズやサザンオールスターズなどの曲を披露し、客席を沸かせた。測定機器と音響の専門家が、響きの長さが設計通りであることを確かめた。

 バンドは、この日のために音楽経験者で結成していた。児島所長は「手がけた建物の性能を、自分たちの手で確かめられて幸せです」と話していた。

2016年03月07日




満席ホール 音色響く 久留米シティプラザで音響試験
 西日本新聞 - 2016年03月07日 00時14分
 

 久留米市六ツ門町に来月開館する大型複合施設・久留米シティプラザの大劇場、中劇場の2施設で6日、実際に音楽を演奏しての音響試験があった。ステージでの演奏は今回が初めてで、このうちザ・グランドホール(1514席)では地元の明善高管弦楽部が力強い音色を響かせた。

 試験は設計通りの音響かどうかを確認するのが目的で、ホールなどがある8番街区(井筒屋跡地)の工事を担当した鹿島と地元3社の共同企業体(JV)が実施。無人と満員で試験するが、開業前のため観客には工事関係者やその家族を動員した。

 明善高管弦楽部は1968年創部で全国大会出場の経験を持つ。この日は1、2年生50人とOB、OGも出演し、歌劇「ザンパ」序曲など3曲を披露した。
 部長でオーボエの栄楽千晴さん(17)は出演を知った3カ月前から、プラザ建設現場前を通るたびに楽しみにしてきた。「高音から低音まで素晴らしい響きで、一つ一つの楽器の音が浮き上がっていたように感じた」と喜んだ。
 一方、部員には大規模施設で演奏する課題も見えたようだ。副部長の矢羽田佳那さん(17)は「ホールの大きさに負けない音量が必要。機会があれば、また演奏したい」と話した。

 もう一つの試験は久留米座(399席)で、プラザの工事関係者らでつくるバンド「MISFIRE」が登場。ビートルズの「ヘイ・ジュード」など7曲を演奏した。

=2016/03/07付 西日本新聞朝刊= 




久留米シティプラザ
建物部分完成、市議らが館内視察 4月27日開館

 毎日新聞 - 2016年2月19日 地方版
 

 久留米市六ツ門町に建設中の久留米シティプラザの建物部分完成を受け、18日、市議らが館内視察をした。

 シティプラザは2013年秋に着工し、建物部分の工事は今年1月15日に完了した。現在、4月27日の開館に向け、備品や舞台装置の設置が進められている。総建設費は178億5000万円。

 この日は、市議会総務常任委員会の市議らが視察。深い赤色を基調にし、大規模なコンサートやオペラ、ミュージカルなどを開催できる「ザ・グランドホール」(1514席)や演劇・舞踏などに適した中規模ホール「久留米座」(399席)、市民サークルなどが気軽に利用できる「Cボックス」(144席)などを見て回った。

 甲斐田義弘・総務常任委員長は「素晴らしい建物ができた。市民が使いやすい施設になってほしい」と述べた。
   【中村清雅】 〔毎日新聞 筑後版〕 


関連記事
テーマ:福岡 - ジャンル:地域情報

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック